Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Maldives’

今回は女性2人に講習をしました。

オーストラリア人サーファーとイタリア人ダイバー。


私の日焼け止めの塗り方が変ですがこの部分がマスクから出ているのでクッキリ残るのですよ。

だからそこだけ厚塗りです。

ジンクが入った100%ナチュラルな日焼け止め、舐めたくなるほといい香りです。ココアが入っているので色が変ですね。


2人とも楽しんで潜っていました。

こちらの彼女は耳抜きとダックダイブに苦戦してました。


ただひたすら練習して、上達しましたよ〜♪


彼女はスタティックが苦手で、水中で止まってなるべく長く居れるように練習。

2日間の充実したコースでした。

広告

Read Full Post »

ハウスリーフのシャークポイントはいつもたくさんの生き物に出会えるスポットです。

いつも見かけるこのギンガメアジ、前はもう少し小さくてもっと数もたくさんいたのですが

大きくなってきて仲間が減ってきたようです。

それでも綺麗な輪になって私の周りを旋回していました。

この魚は全然逃げませんよ、潜っていくとこちらへ寄ってきて私の周りをぐるぐる回り出したりします。

これは、スクーバダイビングでも同じ。

2015−07−23shark point

この日は2時間くらいかけてゆっくり色々なものに出会えました。

サメやウミガメも手が届きそうなくらいそばまで寄ってきてどこへカメラを向けたらいいかわからないくらい!

ウェットスーツを着ないで泳いでいたら体が冷えてしまっていたようで水から出たら唇が紫色でした。

あす、モルディブ出発ですがまだまだ泳ぎ足りない感じです。

海の愛に癒されてます。

Read Full Post »

二日前は珊瑚に絡まった大きな網を取り除く作業でそれを持ったまま戻るのに

流れもきつくて一苦労だったのですが。

今朝は気持ちよーく泳ぐことができました、透明度もバツグン!

Sunrize snorkel

ブラックティップシャーク(ツマグロ)の捕食シーンに遭遇しました。

このサメは大抵浅瀬にいます、子供の頃はラグーンで小魚を狙っているのですが

このくらい大きくなるとリーフの外へ出て行きます。

大きさは1メートルから1.2メートル程です。

サメがオス2匹メス2匹のカップル?で現れました。

Black tip shark1

私のことは御構い無し、同じところをぐるぐる回って餌を狙っていました。

Black tip shark2

どうやら珊瑚の隙間に隠れているようです、頭を突っ込みたくても狭くて無理なので出てくるのを待っているみたい。

Black tip shark 3

で、最終的には大きなウツボがどこからともなく現れて隙間に体を滑り込ませ奥の奥へ

どうやら獲物はウツボに横取りされたようでした。

Black tip shark

Read Full Post »

今日はお休み、日本からのゲストがたくさん来ていて

体験ダイビングが忙しい今日この頃ですが

ダイバーさんもいらしております。

あまり予約が少ない今日はお休みをいただきました。

そしてようやく手に入れたブイを使ってフリーダイビングのレッスン。

フリーダイビング インストラクター 加賀谷まり

フリーダイビング        インストラクター 加賀谷まり

モルディブ人へのレッスン

モルディブ人へのレッスン

みんな、上手い!

簡単に7−8メートル潜っていました。

IMG_1122IMG_1141

既にフリーダイビング用のフィン持ってるこの子はボートキャプテン

ダイブマスターの資格も持ってる。

IMG_1146 IMG_1119

今のところはスタッフのみに教えています。

いずれはゲストにも教えられるようになると期待して。。。

リクエストが増えたらきっと可能です。

Read Full Post »

今日はお休みでした、そしてフリーダイビングのレッスンをしました。

前日、簡単にブリーフィングをしてちょっとしたレッスンを陸上でしました。

今朝 朝食をとり、リラックスした後ウォーミングアップのストレッチをしてからビーチへ。

Bjoern初の素潜り

Bjoern初の素潜り

始めはスノーケルで息ができない、とか結構苦戦しておりましたが、

呼吸の仕方を教えて、水面で呼吸するコツを掴みだしたら

私がお手本を見せて、それを真似して練習開始

おニューのウエットスーツを着用

おニューのウエットスーツを着用

私は買ってまだ使っていなかったウエットスーツを試してみました。

普段よりもウエイトがいりそう、結構浮き気味でなかなか深くいけませんでした。

でも、ビギナーさんへの練習にはちょうどよかった、、、次はウエイトをちょっと増やそうかな

そうこうしていたらウミガメに遭遇!

タイマイに遭遇

タイマイに遭遇

私が写真を撮っている間も亀に気づかずひたすら練習していました。

深く潜りたいので何度も練習

深く潜りたいので何度も練習

そして、また別のウミガメがいました、今度はアオウミガメ

で、こんな風に一緒に潜れるまで上達!

アオウミガメとツーショット

アオウミガメとツーショット

そのあと、モビュラやらサメやらマダラトビエイなどが入れ替わり立ち替わり

私たちのレッスン中行ったり来たりしていました。

Eagle ray

Mobula

次の休みまでとは言わず暇を見つけて練習したい、と言っていましたので

今後も続くといいな、ブイやロープを手に入れられたらもっと練習できるんですが

中々見つからない。。。

Read Full Post »

先日、ハネムーンカップルのダイバーさんにリフレッシュコースをして、その日の午後にボートトリップにも行きました。

透明度はそれほどいいとは言えないコンディション、ハウスリーフの方が視界は良かったかな?という感じでしたが

ウミガメ2匹と遭遇しました。

(ハウスリーフでもタイマイが泳いでいましたが近づいたらさりげなーく遠ざかっていきました。)

でも、午後に行ったサイトでは珊瑚の上にじっと座って動かなかった。

遠目で見つけた時はこんな感じでこちらを眺めていました。

しばらく見ていても逃げずにこちらを見ていたのでちょっと近寄ってみました。

ウミガメとサンゴ礁

ウミガメとサンゴ礁

じーっとこちらを見つめている

じーっとこちらを見つめている

もうちょっと寄ってみたら?

もうちょっと寄ってみたら?

微動だにせずこちらを見ているので、そーっと近寄る私

そーっと近寄る私

広角レンズなのでもう目の前です。

広角レンズなのでもう目の前です。

カメラにぶつかりそう

カメラにぶつかりそう

ちょっとアングルを変えてもカメラ目線

ちょっとアングルを変えてもカメラ目線

いつもこうとはいきませんが、モルディブでは結構カメさんはリラックスしています。

アオウミガメの方がダイバー/スノーケラーを見つけると逃げてしまうことが多いです。

私たちにむやみに追いかけられたり触られたりすると、私たちを見ただけで遠ざかってしまうので

急に寄っていったりせず、向こうが寄ってくるのを待つのが一番です。

Read Full Post »

今朝、まだ暗いうちから早起きしてダイビングへ出かけました。

そして環礁の外側をダイビングしました、1本目が終わってボートに戻るとキャプテンとボートクルーが

「マンタがいたよ」と言うので「じゃあ、またそこへ行ってみようよ、まだいるかもしれないし」

と言ってボートを走らせること数分、居ました!!

早速フィンとマスクとスノーケル装備でジャンプ!と飛び込んだのは私だけ。。。

ボートの上ではみんなが同じ方向へ指を指しています。

その指先を頼りに泳いで行った先が、このビデオです。

すごく大きかった!

ボートの上でもハッキリとマンタが私の真下を泳いでいくのが見えたそうです。

ひっくり返った瞬間に白くお腹が見えたのでさらにハッキリサイズがわかったようですよ〜

この後しばらく一緒に泳ぎましたが、泳ぐのが早くて大変!フリーダイビング用のフィンなら楽勝だったんだけどな。

Read Full Post »

Older Posts »