Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2010年12月

皆様、1年もあっという間に過ぎあさっては2011年ですね。
ここ12年位、ずーっと海外でお正月を迎えておりましたが今回は両親と日本で迎えます。

話はそれますが今日、お父さんがテレビの新聞欄を見て、モルディブの番組があるぞ。
というので見てみたら。えっ!これ私が出たやつだ!
という事で、半年遅れですが秋田でも放送されていました。
ハハハ、見ていたらお母さんのお友達から電話がかかってきたりして
あれっ!まりちゃんじゃないの?!たまたまテレビつけたら出てた!
って、すごい偶然ですね。
普段から私が何をしているのか想像がつかなかった母のお友達はこれでようやく理解したようでした。(両親もうまく説明できなかったみたい。)

それにしても、今年は私いろんなことを発見、というか気づきの年でした。
そして、いやな事もありましたが結果としてよかったなと思うことがたくさんありました。
一見嫌な事、不幸なことと思われる事もやっぱり自分にとっていいことなんだ、
ということは知ってはいてもなかなかそうは思えないものですが。
それがすぅーっと納得できたというか、あぁ!わたしってこんなところがあったのね、
昔友達が言っていたことはこれだったんだわ!という感じです。

そして、今回たくさんお友達に再会でき、とても楽しい時間をいただきました。
この場を借りてお礼を申し上げます。

この後も秋田で何人かのお友達と再会する予定ですが、それもとても楽しみです。

では、皆さんも、よい2011年を迎えられますようにお祈り申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願いします。

広告

Read Full Post »

おとといの早朝、朝日を眺めながらモノレールに乗り
羽田空港に着きました。
天気は快晴!でも、東北は雪が降っているので
近くの仙台空港か羽田に引き返す可能性もある
とのアナウンスが。

富士山がきれいに見えました、月も出ていた。

そして、約45分後雲の下へ降りてみると
雪景色、でも雪は降っていませんでした。
よかった~無事着陸、それから30分後くらいに雪が降ってきました
寒いー!しかも、ここ最近の
冬のジャケットはスイスやアメリカにあるので
家に置いてあった私の冬の服は

あまりにも古く流行おくれ、、、苦笑
お母さんのダウンのジャケットを借りてお出かけ。

Read Full Post »

昨日からちょっと風邪気味、、、実はマレーシアに居るときからちょっと喉が痛かったのですが昨日冷たい風にさらされすぎたのかな?
久々にお友達とも再会出来て嬉しかったのではしゃぎ過ぎたのかもしれません。
昨日はお三味線とお琴の先生をしているお友達と1日遊ばせていただきました。
銀座でちょっと歌舞伎の展示会?がありそこを訪ねた後、江戸のたてもの園 と言う所へ行ってきました。
途中お財布がみたいという事になり途中下車をしたり、
話し込んで一駅通過してしまい反対方向へ戻るときもまた乗り過ごしたりして
なかなかたどり着けず、到着した時は閉園の15分前!
で、入館出来ないといわれたらお友達が
「とっても残念です。私のお友達はなかなか日本に居ないからこのチャンスを逃したら次は何時になるか分からないんです。」
と言ったら、発券は出来ませんし、
時間も少ししかなくてもいいなら400円かかりますがどうぞお入りください
と言ってくれました。閉館時刻10分ほど過ぎてしまいました。
多分3分の1くらいしか見て回れなかったのですが楽しかったです。
次はもっと時間に余裕を持って来たいと思いました。
(実は私、建築物ー特に古いお家をみるのが好きなんです、秋田の武家屋敷とか大好き)

それから今日は秋葉原のヨドバシに行って古いmacを買い取ってもらいました。
ネットで査定もしているところが有るのですが時間が遅かったので返事が今朝までには来なかったので、まぁ、とりあえず行ってみようと思いました。

30分ほど時間がかかると言われ、店内を見て回り戻ってみると7000円と言われました。
最高でも20000円になるようですが私のは説明書や箱がなく、ちょっと本体に破損があるのとバッテリーが膨らんで来ているのでそれを引くとこの値段になったみたい。
そして夜ホテルに戻ってメールをみたら査定を頼んでいたところから返事が来ており、
見積もりの値段がもっと高かったら残念だなと思ったら、査定額は0円です。
と書いてありました。

多分ACアダプターやリモコンが奇麗だったのと本体もそんなに汚くはなかったからかも?
持ち込んだ方がお値段つくのかもしれないですね。。。

さて、明日は羽田から秋田へ向かいます。
雪降ってますよね。でも、楽しみ〜

追記
買ったばかりのカメラ!
はじめの数日はちょっと持っていることを忘れ
アー写真撮ればよかったー、なんて事もありましたが
妹やお友達を撮っています。
まずは、自由が丘です。

これは中目黒のお蕎麦屋さん
 江戸東京たてもの園
門松大きいですね~
今度は早めに行きたいです。

Read Full Post »

皆さん Happy Christmas! 今日はクリスマスイブですね。
ヨーロッパに居た頃はクリスマスマーケットヘ行き、グルーワインを飲んで
家族と過ごし、日本で言うお正月ムードになるのですが、去年はモルディブで
クリスマスの日はサンタの格好をしたスタッフがジェットスキーで登場しゲストを楽しませ
リゾートで過ごしました。
昨晩もお友達にご招待をいただき鍋パーティー、イブは妹とディナー。
そして明日も昔からのお友達と1日過ごします。
毎日二人くらいのお友達と会ってお食事を楽しくさせていただいています。
日本に来たら、お魚は食べようと思っていたので早速シシャモをいただいています。
でも、日本の野菜は甘いですね、何となく。

例のお買い物ですが、おととい無事に終了できました。
バックはDeuter(ドイター?)というところのバックパック、どうやら40ℓ以下が
ハイキング用でそれ以上がトレッキング用のようです。
私が長年使っていたのは多分35ℓくらいの大きさでした.今回は45ℓ+10ℓという物で
大きくしようとするとすごく大きくなる.でも小さくもまとまります。
とは言っても前のほどは小さくなりませんが。
このバックは1回や2回の移動で壊れたり破けてしまう事はなさそうです。
そして、カメラとパソコンも無事購入させていただきました。
MacBook Air、かる〜いです。
操作もしやすくなりちょっとiPadとかiPhoneのような感じです。
そして何より起動が速い!今一番早いそうですよ。

カメラもなかなか良いです。
どちらも壊れる寸前まで大事に使わせて頂いたという事で愛着もありましたが、
やはり新しい物はいいですね。

Read Full Post »

昨日は夕方からずーっと雨でしたが、今日は晴れてくれました。
そして、Times Squareというショッピングモールに行ってきました。
今日は土曜日なのですごい人!チャイナタウンも人でいっぱい!
とっても疲れた。
何となく東京に似ているこの感じ。。。
で、チャイナタウンでは果物をいっぱい買ってしまった。
マンゴスチン1キロとロンガン1キロとでっかいマンゴー!1個。
1キロって言ったけど、袋に一杯重さ測らずに入れてて、すごい量になってしまった。
食べきれるかな?って心配してたら、おじさんリンゴもどうだ?
って言ってきたよ、でもそんなに食べられないよって言ったら笑って「そうだな」って。
全部で40リンゲでした。マンゴーはグレープフルーツよりも大きいです。

そして、モールではウールのセーターを買いました。
こんな暑い国なのにダウンのコートとかも売っていた。
私みたいな旅行者が買うんだろうな。。。(買ってないけどね)
バックパックも売っていました、でも値段日本とそんなに変わらないような感じでした。
後、コンピューターとかカメラとかも売っていましたが、あまり変わらないかちょっと高いかも?でもきっと安いところがあるのだろうな、探せば。

ところで、今後の旅行先のお友達とメールでやり取りが激しくかわされております。
ニュージーランドの友達、オーストラリアの友達は着いてからの移動を心配してくれて、チケットをチェックしてくれていたりして、とっても助かりました。
日本でも、お友達が泊まっていいよって行ってくれたり(このお友達は前回帰ったときもちゃっかり泊めさせてもらったのでした)、空港まで迎えにきて くれると言うお友達もいたり。とても感謝感謝でございます。
それから、久々に会うお友達!とーっても楽しみです。

そんな中、実は今回モルディブを出た後、インドヘ行こうかバリヘ行こうか迷っていたんですが、そのバリにいる友達が、今KLだったらいつバリに来るの?と言ってきたので、、、
あのー、日本に行くの。
オーストラリアに行こうとしてたら、皆お友達がこの時期忙しいからちょっとずらした方がいいと思って、その間日本に行く事にした。
と言ったら、ちょっと残念そうでした。
実はインドでもすごい近くまで来ていたのにタイミングが合わずに会えなかったのでした。
でも、オーストラリアから帰った後、時間があればタイに行きたいんだけど、バリに寄ってもいいかな?なんてね。

バリで思い出したのですが、
インド旅行で気がついた事でもあるんですが、エリザベス ギルバートという人が書いた[Eat Pray Love] という本をご存知ですか?
(ジュリアロバーツ主演で映画にもなってます、じつはKLまでの飛行機で見ました)
これ読んで旅してる欧米人の女性多いんですよ、今。
でね、この著者と同じルートで旅行しているらしいんです。本読みながら。
簡単に説明すると、イタリアで食を楽しみ、インドでお祈りして、バリで恋に落ちるという内容です。
だから、今バリにはそう言う出会いを求めてる女性がイーッパイ居るんだって。
私の元相方さんがバリに行ってきたんだけど、もう一人でカフェとかに行ったら品定めするような女性の視線が容赦なかったそうです。
で、今居る友達に聞いてみたら、くれば分かる、沢山居るよ。だそうです。

Read Full Post »

昨日の夜中に出発して、今朝8時半頃KLに着きました。
直行便のはずが、マレーシア航空と併用して途中シンガポールによりそれからKLに来ました。
クアラルンプールは前回AirAsiaを使って到着し、初めての時はタイからランカウイ、ペナン島と移動しながらやって来たので空港は利用しませんでした。
で今回着いてみて、、、なんか様子が違う気がすると思いつつ荷物を空港に預けたかったのでカウンターに行って受付の女性の方と話をして、何日預けるのか、出発時間はいつか聞くので私のeticketの用紙を見せたら、あーあなたエアーエジアなのね、、、と言っていました。
で、じゃあ取りに来る時はここに11時頃にはこないとダメですとか言ってました。
午後の2時半頃発なのでまぁ、そうですよね。
で、お金を払った後、これは早めに取りに戻っても払い戻しはしませんからね。
と言われました。なにをわざわざ言っているのかな?
と思っていましたが、20分後にそれが判明しました。
私が到着した空港はKLIAで、AirAsiaが飛ぶ空港はLCCTなんです!

バスに乗る時点になって初めて私はKLIAにいるんだという事がわかって、、、
でも私、LCCT – KL Sentral間のバスの往復券を既にネットで購入していたし、
エアエジアはLCCTから飛ぶんです。
だから、KLIAからLCCTまでバスで行かないと行けないのでした!
2.5リンゲ(66.85円)かかります。時間にしたら20分ぐらいかな?(1USD = 3.135 MYR)
ここで、荷物を持ってバスに乗ってLCCTまで移動してしまえばよかったんですが、
そしたら二重に荷物預けるような物なので、出発日にちょっと早めにKLIAまで、荷物を取りに行かないと行けません。
あー、、、やってしまいました。
っていうか荷物預かりのお姉さん一言忠告してくれてもよかったのではないか?
と思ったりもしましたが、きっと彼女は私は知っていて預けたと思ったか、
売り上げになるからいいやと思って言わなかったのか。
どちらにしても私の不注意でした。
明後日は、KLIAにKLSentralからバスで行ってそこからLCCTへ、
バスで行こうかと思います。
KLSentral – LCCT 間の半券はまた別のときに(オーストラリアから戻った時とか)も使えるので大事に保管したいと思います。
心配していたバックパックは、空港までの列車移動で私が持ち上げたときにバックル一個壊れましたが、KL着いた時は無事でした。
とりあえず、後二つはバックル付け替えれるので日本までは何とかなりそうです。
でも、昨日気がついたけど荷物が重いとウエストのバックルが緩んでがばがばしています。

今晩はDJのお友達とお食事、ちなみに今泊まっているところは日本人が沢山います。

Read Full Post »

お買い物

この1週間わたしの頭の中は東京でのお買い物の事でいっぱいです。
それでその前にクアラルンプールに2泊する事をすっかり忘れていて、
KLにも大きなショッピングモールがあるんですよね。

マレーシアは電化製品安いのかな?それと旅行バック良いの無いかな?
なんて急に考えだしています。
でも、前にKL行ったとき確かにバックはあったけど、、、でも日本のようにはいかなかったような記憶があります。
でも、KLにはモルディブで一緒のリゾートに居たお友達のDJが居るので彼に連れて行ってもらいます。
今回KLは3度目の訪問ですが、実は前回もDJ友達にちょっと観光をつきあってもらいました。
そのときに知ったんですが、マレーシアにはパソコンとか車の中に置いてあると盗まれるそうです。
そう言う探知機を使って盗むんだって、言ってました。

今迷っているのは新しい旅行バック、、、10年以上使っていたバックパックを
インド旅行中に日本に送ってしまい、ヨガマットとかが入る位のサイズのバックパックにダラムシャラで買い替えたのです。
でも、このおニューのバック、リシケシに行く途中のバス移動で既に縫い目が10センチ位破けて手縫いで補修したし、ゴアからコロンボに1度飛行機で飛んだだけなのにバックルが見事に壊れてしまっていました。
だから、今回KLにそして日本に無事着く事を願っているんです。
そう言うわけでまた新たにバックを買い直すのがいいと思い検討中なんです。
何人かのお友達に聞いて候補を挙げているんですが、ずーっと気になっていたキャリーバックパック、ローラーも付いていてでも背負えるっていう物。
これがいいかなー?と思っていたんです。
こういうタイプの方が普通のリュック型よりも丁寧に扱われる、という元相方さんのアドバイスも有り、何年も前から使っているっていうお友達も重宝していると言っていたし。。。
もうほとんどこのタイプで、あとはどの大きさがいいか迷っていました。
機内にも持ち込める方がいいか?デイパックが付いていない方がいいか?
そんな事を考えていたら、わたしの荷物はこの他にもう一つモルディブにもあるという事を!(憶えてはいたんですがちょっと頭の隅に寄せてしまっていて?)忘れていた事に気がつきました。
それはローラー付きのダッフル型で、機材の他にいろいろ入れられるのでした。
これも持ってローラー付きのバックパックはちょっと、大げさではないだろうか?
だから、もう一度考え直しています。
いっその事バックパックじゃなくてダッフルバックで背負えるようにもなるやつにしようかな?とかね。

今、スリランカの空港で時間が沢山あるのでこんな事を書いてしまいました。
最後まで読んでくれてありがとうございました。

Read Full Post »

Older Posts »