Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2015年11月

メモリーカードに消えずに残っていた写真やビデオを見ていたら

トンガでダイビングした時に聞こえたクジラの声のビデオが幾つか出てきまして

アップしてみました。

他にももっと違った歌声もあったのですが

残っていたのでこれが一番よく聞こえたので、そして友達も写っているので 笑

 

オスのザトウクジラは本当に歌を歌っていてとても良く響きました。

詳しいガイドの方がおっしゃっていたのはクジラの歌が地域によって違っていて

その違った歌を聞いたクジラがそれを真似したりするそうです。

ザトウクジラはなんだか社交的な動物だなぁ、と思いました。

 

Read Full Post »

今回の移動で、

私のフリーダイビング用のフィンが折れてしまっていた事に数日前気づき、

(しかもスノーケリング中に!)

今朝は普通のフィンで潜りました。

この私のフリーダイビング用フィン、修理できるのか?

友達に早速相談したら出来るかもしれないと言われ、

でも 材料が揃えないといけないのです。

ブレードだけ買い換える事も出来ますが、このフィン高いんです。

black techというシャークスキンタイプ、これをスイス人の友達から新品を買ったのでした。

メーカーに写真付きでメールして修理できるのか聞いたら、出来ないという返事。。。

とりあえず、材料揃ったら修理に試みるつもりですが、

とりあえずそれまでの替えが必要なので、色々ネットで調べて良さそうなのを注文しました。

いつ届くんだろうな、、、モルディブ遠いから1ヶ月かなぁ。

という事で、普通のフィンでのフリーダイビング、特に私は小さいフィンなのでやはり違いますね〜

トレーニングにはいいかも、深くいかないし。


それかフィンなしの練習でもしてみようかな?

今日も浅瀬で食事中の海ガメに遭遇、サンゴがびっしり!

ですが最近水温が高くて大きなテーブルサンゴがかなりダメージ受けてますね。

フィンで傷つけないように気をつけましょう。

Read Full Post »

つい最近まで居たバリのフリーダイビングショップでは、ヨガもやっていて
私はよくヨガのインストラクターと間違われました。
ここのショップの名前にFreediving&Yogaとあるのでそのせいかもしれませんが
フリーダイビングのインストラクターですと紹介されでも
そしてヨガも教えるんでしょ?みたいな質問をされます。
日本人のヨガインストラクターが時々居るという事もあって
勘違いされていたのかもしれません。

ヨガをしているとフリーダイビングにも良い効果が得られます。
ストレッチなどにもヨガがたくさん取り入れられていて
ヨガのインストラクターでフリーダイビングをしている方にたくさん出会いました。
IMG_4258
生徒さんでもヨガをしているという方はとても沢山いましたね。
IMG_3792
メディテーション(瞑想)もフリーダイビングの練習に有効です。
それと、ビジュアライゼーションもとても有効です。
IMG_3795
私は昔から無意識に瞑想していた気がしますが
大抵、何かをしながら瞑想していました。
多分高校生かその辺から特にお掃除している時、その事に気がつきました。
IMG_3796
特に最近は朝日を見ている時と、
海にプカプカ浮かんでいる時が一番ゆったりでき好きな時間です。

ヨガを教えるというよりは、私はもともとダンスをしていたので準備体操、ストレッチなど柔軟運動が好きです。
ヨガとはちょっと違う様な、似た様な?
自己流のストレッチ&ヨガという感じになっています。

ヨガのレッスンを受けて思うのは、すべてのインストラクターではないですが
彼らはよどみなく動きをうまく説明するなぁ、という事です。

それと、声のトーンも重要だなぁと思うのです。


Read Full Post »

去年も同じ時期にバリに2ヶ月滞在し、

その時、人との繋がりの大切さ、普段の生活での友達との会話、
リゾートではできない自由に振る舞える喜び、
自分の本音を話せる人にバリではたくさん出会えるんだということを知りました。
フリーダイビングを始めて、
スクーバを始めた時と同じ様にハマり、笑
マスターコースとインストラクターを続けて習得し 、
そして自分の可能性はまだまだ沢山あると知りました。
その後
私はこれから何をしたい?
というのが自分のテーマで、したい事を書き出していきました。
自分に必要なことはいつも丁度いいタイミングで起きるのですが、
そのタイミングを逃さないように
川の流れに乗ってくるものを素早く拾うには、やはり前を見ていないとその流れの早さも計算に入れないと逃してしまうかなと、思います。
またバリに戻って来た今年は
その前後にも また違う人との出会いがあり、去年とは違う新たな経験があり、
発見や気づきがありました。
バリに居着くか?モルディブに戻るか?
これはちょっとした決断です。
バリの生活は気楽でのんびり、フリーダイビングもしたい放題です。
ただ、フリーダイビングをもっとモルディブで楽しめる様にしたい!
この素敵な海をもっと満喫したいし沢山の人に知らせたい!
そしてこの海をもっと大切にしないといけないということを多くの人に知ってもらいたい
というのが私の始め希望だったので先ず、その機会を与えて貰った事に応えたいと
思いました。
今までいたリゾートから心機一転 別のリゾートに移り フリーダイビングを
もっと知ってもらえたらと思います。
流行らせたい!笑
そして昨日モルディブに戻って来た飛行機の中から撮った写真
2006年に来た時初めて足を下ろしたリゾートが見えました。

それから、
これから働くリゾートは確かこんな感じだった様な?

違うかなぁ?
今週は今まで働いていたリゾートで休暇を取らせて頂き、新たな生活に向けて下準備中、というか荷物整理してます。

Read Full Post »

実は今日バリを出る予定でしたが、なんと私のフライトがキャンセルに!

ロンボクの火山の噴火以来ジェットスターとバージンオーストラリアはキャンセル続き、

私のフライトもキャンセルになっていた、気づくのが遅かったです。

1日遅らせることになりました。

でも、まぁこれでさよなら言えなかった友達にも会えたり、

パッキングのやり直しが出来たり、ちょっと追加料金は取られましたが

もともと格安チケットなので、差額だけ払う形で変更できたからまぁ、いいっか。

2日前にナイトフリーダイビングに行きました。

Bioluminescence が綺麗でした、遠くにダイバーの明かりが見えたり

エビが泳いでいたり、プランクトンがキラキラ光って花火のよう。

波も無くだやかな海でした。

Apneista

Night diving

昨日は今年バリで最後のフリーダイビングセッション。。。

そして、PB更新です。

45.8m!デング熱にかかっていなかったらもっと行けたかなぁ?

もっとトレーニングしたかったので、また来年帰ってきます。

それと、みんなにとても喜んでもらえて満足です。

CTW- 45.8m

フリーダイビングCTW45.8m

それから午後はモノフィンの練習,足の皮が剥けてしまった。

つま先だけのソックス使えばよかったんだなぁ〜

さて、明後日の朝にはまたモルディブに戻っています。

でも、あともう少し休暇は続きます。

フリーダイビング習いに来てくださいね、お待ちしています。

snorkeling with monofinIMG_1214

 

IMG_1217

IMG_1220

IMG_1222

IMG_1226

IMG_1230

IMG_1235

IMG_1254

IMG_1251

Read Full Post »

明後日バリを出発します。

ということで、今週は自分のためのトレーニングだけに専念してもっと深く潜りたかったのですが

ベーシックコースの予約が入り、他に変わってくれる人がいなかったので、

これも何かの縁だと思いましたので引き受けることにしました。

今年バリで最後の講習を昨日終了しました。

スペイン人、インド人、スェーデン人の3名でしたが途中からもう一人スウェーデン人が参加

2名はSSIのレベル1のライセンスを習得し残りの2名はApneista(アプネシタ)のベーシックコースだけを習得しました。

一人一人がそれぞれ違ったレベルの生徒さんで、アシスタントにFelipeが付いてくれたのでとても助かりました。

副鼻空が痛くなり3メートルくらいしか潜れないインド人の方、

彼はアドヴァンスドのスクーバのダイバーでつい最近ダイビングしたというので普通に耳抜きはできるのですが

潜っていくと副鼻空が痛いそうです。

ネッティをしても同じでした。

でも、逆さまになってロープにつかまり結構長くその場には留まれるようになり、

ダックダイブのテクニックなども上達したので問題は副鼻空だけ、、、

彼はインド人なのでチャイを毎日飲んでいると思ったので乳製品を控えるように言いました。

それと、Bramari breathingなども取り入れて練習するように勧めてみました。

スペイン人の女の子はプールでフリーダイビングのトレーニングをしていたということで

スルスルと深度を下げていき、テクニックなども覚えが早かったです。

そしてスェーデン人の女の子は耳抜きが出来たり出来なかったり一回ごとに違います。

頭を上にして降りるのは問題なく頭をさげると6−7メートルが限度、だんだん耳抜きが難しくなってくるようです。

そしてもう一人途中参加のスウェーデン人男性は自己流でフリーダイビングをしていたそうですが、

ラインを使って本格的なレッスンはしたことがなかったそうで、

耳抜きは問題なく深度を下げていけるのですが

自己流のテクニックを改善するのにフォーカスしないと

深くまでいったはいいけど浮上中シンドくなってきていました。

スノーケルをくわえたまま潜る癖もなかなか取れず水中で目があった時に気がつき

あーしまったーという顔を何度もしていました。

それでも覚えが早くかなり上達しましたねぇ。

実はこの一つ前の講習はすごく楽だったんです、アシスタントについてきたマスターコースを取っている子も

ついてこれないくらいどんどん深く潜れて覚えも早くて。

だから今回のいろいろなミックスの生徒さんはいい経験になりました。

今日は自分としてはここで最後のダイビングかな?と思っていたのですが

PBは未だ44.2mのまま、今日も全く同じ深度でした。

今日はこれからナイトダイブへ出かけます。

明日も潜りたい!いや潜ります。

Read Full Post »

今夜は新月。

正確には夜中過ぎて12日が新月ですが、今日は朝から近くのお寺で音楽や歌が聞こえてきてました。

この新月は特別なものなので盛大にいわうようです。
夕方からすでに貢物を入れた籠を頭に乗せた人達がバリの民族衣装(踊る人が着る衣装とは別の一般人用)を着てお寺に溢れていました。

私も招待いただいたので7時頃から行って見ました。
サロンをはいてそれなりにみんなと同じ様な出で立ちで伺いました。

余興で踊るおばさまたち

子供たちも躍ります。

そして何だかわからないですが

大騒ぎ、です。

コントの様な事もしてましたが 
これらの全ては神様に奉納する儀式の様でお祈りしてからやっていました。

余りにも長いので途中で抜け出しましたが 最後のダンスは神様のお面を付けて踊るそうで、それが終わると

お清めセレモニーが始まりそのあと瞑想に入るんだそうです。
2時くらいまで続くそうです。
このお面です。

今回の新月は私にとっても特別な日になりました。
バリ人のお寺で肩を寄せ合い、子供も大人も一緒になって生演奏の音楽を聴きながら
何だか懐かしい様な、溶け込んだ気分になってしまいました。
もう数日でバリを出て 新たにスタートするちょうどいいタイミングにお祭りに参加できて節目となる出来事でした。
新月のお願いも、大切なものは何か自分は何を望んでいるのか見極めたいと思います。
たまたまこのタイミングで誘ってくれたお友達にも感謝です。
ありがとうございます

Read Full Post »

Older Posts »