Feeds:
投稿
コメント

今夜の月は、地球から遠いので小さく見えるらしいですが、

低い位置から上がってくるので赤っぽい色になるそうでストロベリームーンというのだそうです。

秋田にいる私は 登って来るところは

雲に隠れて見えませんでしたが、

今はくっきり見えます。

美しい〜〜♪

風も無くて静かな夜です。

ところで、一昨日 初めて玉川温泉へ行って来ました。

岩盤浴ができるのでゴザを持参している方多いですが、売店でも売っていました。

私達は一泊だったのと、何と 今熊が出るそうで17:00以降は外での岩盤浴は出来ないとの事

ここへ来るなら2泊はしないとだな、と思いました。

凄いですよ〜 あちこちでガスが吹き出してます。


お湯もボコボコ沸いてましたし

それと途中の湖やダムも綺麗です。



途中 角館によって

帰りは田沢湖に最寄りました。

深い青がちょっと引き込まれそうです。

日本に来てから海に入っていないので

ちょっと入りたくなりましたが

ここの湖は無理。

という事で近々プールへ行こうと計画中です。

フリーダイビングのトレーニングしたい!

誰か一緒にしませんか?

密かにバディ探してます。

フリーダイビング 始めたい方!

ドルフィンスイムをしたい方

ウミガメやマンタと泳いでみたい方

水中生物とうまくコミュニケーション取るコツもつかめます。

今がチャンス、、、 なんてね〜♪

今年の夏 8月いっぱい日本に居ます。

久々の日本の夏 楽しみたーい。

今夜の満月に願いを込めて

一緒に楽しんでくれる人が来てくれるのを信じて

ありがとうございます〜😊

写真を整理していたら出て来た映像です。

去年の8月に撮ったビデオ、日本のテレビ番組の収録でした。

結構深かったのでダイバーが待っているところまで遠かった!

でも、ここのリーフが近場で魚も沢山居たので私が指定したんですけどね。 笑


頼んでいなくてもこんな場面まで撮ってくれてた 私の同僚。

約2週間ほどのアドベンチャーからまた バリ島のアーメッドに戻って来ました。

最初の数日はバリ島の北側にあるロビナを経由してメンジャンガンまで行き、またアーメッドに戻って、

私がいつもフリーダイビングをしているApneista (アプネシタ)でマンタトリップに行くついでにヌサペニダとヌサレンボンガンを訪ねる。

と言う計画。

とても内容の濃い素敵なワクワクするアドベンチャーになりました。

フリーダイビング三昧ちょっとスクーバも楽しんで、、、

でも最初の1週間は私はカメラを持って行かなかったのであまり写真は無いですが

次の2週間目もあまり使わなかった。(笑) 

カメラを持って海に入ろうとしたら、モデルがカメラ持ってたら絵にならないから俺が持ってる、と言われカメラを取り上げられてしまい、、、

凄くマンタと接近できて一緒にアイコンタクトしながら泳げた その映像は取れませんでした。

でも、別のフォトグラファーからそのうち写真を頂けると思うので写真は追い追いアップします。

とりあえず頂いた1枚です。


Photo by Rich Maskey 

断崖絶壁にポッカリ空いた穴、

その真下の水中に入って行くと狭い空間の真っ暗な洞窟の先に光が見えて来ます。

洞窟にはコウモリが沢山いてちょっと騒がしいですが、時間をずらすとコウモリもどこかへ行って静かな時もあるらしいです。

https://photos.google.com/share/AF1QipMpoHwJRTYKlWw3_twxQFqXsKfrZiPhcDTSKPKi6sUYwvhAFxj5CUbfWAa0bfVPFw/photo/AF1QipMK7atp5fmYMzcKLvW08-y4t1LSieG4f1nlZYI?key=YnYyNmM4d09aMTFvWGdHbWpOZENMa2ZMV2dDTDFn

今モルディブを出発してKLに向かいます。

空港での待ち時間を使い、

携帯のデータもまだあるので写真やブログをアップしています。

KLでの待ち時間は、約6時間。

前回同様、街までは行かずに空港で滞在します。

そして、バリへ向かいます。

いつも行くアーメッドに滞在予定です。

ここにはお友達が何人か居ますので気楽に過ごすことが出来て 今からワクワクしています。

フリーダイビングも思いっきり出来るし、始めて見たいと思って居る方は、是非いらしてくださいね〜♪


蒼の世界


世界観が変わるかもしれませんよ。

こんにちは、

毎日、ダイビングへ行く度にイルカに遭遇するので、モルディブでも今私のいるフバドゥ環礁は イルカ遭遇率高いところだなぁ、と 改めて感じます。

そんな今日は一緒に泳ぎました。

残念ながらその映像は泳ぐのに夢中で(録画ボタンを押すタイミングを間違えていて)収めることはできなかったのですが

こちらはボートの上からの映像です。

Spinner Dolphins in Maldives
彼らはいつも50-100頭ぐらいの群れで生活していて 朝早くに見かけます。

飛び跳ねたりスピンをして遊ぶのが好き、でも人が飛び込むとサーっと深く潜ってしまい人には興味がないように思います。

小ぶりでかわいいイルカです。

こんにちは!

今日はまたモルディブらしい天気に戻りました。

ここフバドゥ環礁は赤道に近いので晴れると陽射しが強いです。

こうしてかいている間にも目の前にイルカが泳いでいます。

普通なら ズーッとカメラを構えている事でしょうが、今いるポイントはいつでもいる感じなので 誰かが 「Dauphin!」(フランス語でイルカ)と言っても、あぁもう見たよ。という返事が。

はは、贅沢ですね。

ところで昨日は珍しいサメに遭遇しました。

こちら


わかりにくいですが、カマストガリザメ(oceanic blacktip shark)です。


ツマグロ(blacktip reef shark)ではないです。

結構大きく2mはありました。

名前の如く尖ってますね〜 

ツマグロの様に臆病ではなく、突進してくる事もあります。

動画はこちらでご覧ください。

OceanicBlacktipShark
カップルなのかメスとオスでした。