Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2019年9月

秋田に来て2週間が過ぎました。

その間、Reiki(霊気)の伝授を受けました。

そこで両親にも施術してみたのですが その事については こちらです。

レイキを伝授しました、そしたら、、、

毎朝自分にヒーリングしているのですが、感覚が鋭くなって来てます。

そして、身体が軽い〜

と思って今日体重計に乗ったら2kg近く減っていました。

あらー!!?

でもこれは食べ物も関係していると思いますね。

日本に来て今特に食べているのが

生わさび とか 海苔、大根やキクラゲ、里芋!大葉 にとろろ芋!

そして梅干し。

ご飯に具沢山のお味噌汁が私の朝食です。

日本茶や薬草茶いっぱい飲んでます。

そして夕食は夕方6時頃。

そして生姜湿布してその残ったお湯で足湯をしています。

こんな毎日、目覚めもスッキリ

今日は新月ですね!

お願い事は何ですか?

私は最近 アメジストと縁がある様で沢山繋がっています。

皆さんも沢山の願いか叶いますように〜❣️

それにしても

私もう少し筋肉つけたほうが良いかも、ちょっとストレッチ回数増やします!笑

Read Full Post »

9月21日は母方の祖父の命日でした。

その日が近づいてきたある日

ふと、祖父が亡くなった時の事を母と話しました。

私はまだ5歳、祖父の家に帰ってきたお化粧され棺桶に入った祖父の顔を撫でたりして、

状況がよくわかっていない私。

家族が集まってみんな機嫌が悪そうな 張り詰めた雰囲気と祖母が泣きだしてしまった事が耐えられず 私はそーっとその場から出て、

外で地面に絵を描いて遊ぶことにしました。

玄関先で、白いチョークの様にかける石を見つけて、

地面にお花の絵を描いていましてがそのままお花の線が横に伸びて、、、引っ張られる様に門の方へ

そして門の前に留まっていた車に、線が車体を横切り地面の線ができて最後にチューリップの花が描かれました。

!!!

ここで我に帰った私!「はっ!なんて事しちゃったんだろう!どうしよう」焦る気持ちを隠して家に入り

何もなかったふりをしていた私

当然バレますわな、私だって

そして叔父に名前を叫ばれ行ってみると案の定 地面の絵とそのまま線が繋がり地面にお絵描きした人が車にも絵を描いたのが 誰がみても一目瞭然!

車は生前祖父が運転していたものです。

そこで母が 「子供だもの仕方ない」 とかばってくれていました。

内心私は イヤイヤ 子供の私でもそんな事はしてはいけないって知ってるけどね、何で描いちゃったんだろう?

と思っていたら、

私の脳裏におじいちゃんが ヒヒヒヒってニヤニヤしている姿が映ったの。

で、その事を今回母に打ち明けたのでした。

母もそのイタズラ書きの事は怯えていて、2人で大笑いしました。

時々思い出す、ひょうきんなおじいちゃんを、身近に感じた日でした。

Read Full Post »

18年前の2001年の9月11日は

トルコのイスタンブール、ブルーモスクを訪ねていました。

この年の8月末近くにトルコに着いて、お友達が合流するまで

カッパドキア と言うところに滞在し

丁度数日前にイスタンブールへ戻って来たところでした。

そして この日から1週間 どこへも移動が出来なくなり、

予定していた「陸路でエジプトまで行く」と言う予定も変更しなくてはならなくなりました。

その結果、紅海で初ダイビングする筈がカリブ海でダイビングし

(懐いて飼い主の家を出てボートにも乗るようになった海で泳ぐのが苦手なキャシー)

そこに4年近くも住むことになるなんて!

(猫が住み着いたり)

そして、「まり」= 「海」と言うイメージが定着している私が

イギリスでフェスティバルのお手伝い?

みたいな。

でもね、旅を始めたその頃に

10年後は色々な海でダイビングの仕事をしていられたらいいなぁ〜 って思っていました。

そしてそうなっていました。

で10年経って 更にその先は? ( 今はもう5年後とか3年後でもいいかも?)

日本にもちょくちょく帰ってこれて

2ー3箇所くらいに拠点が持てたらいいなぁ〜って

願うと言うことは もう既に用意されているそうですよ!

だったら、そうなったらいいなぁって方に意識を向けた方がいいですよね。

でも、絶対こうならなきゃって願うより

願ったことすら忘れてるくらいの方がいいみたいです。

いろんなタイムラインがあるのでしょうね。

やりたい事 行きたいところがあって、予定を入れていると

行くべきところや 事は スイスイと予定が立ちます。

そうでは無いときは、繋がらなかったり、修正が入りますから、

あれ?これはNoのサインかな?ってわかるようになってきます。

この先 私はどこへ行くのでしょう?楽しみです。

Read Full Post »

Older Posts »