Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘photo shooting’

おはようございます 加賀谷まりです。

朝日が昇る5:45頃 温かいお茶を飲みながらぞろぞろとみんなも起き出して来ました。


今朝は早朝ヨガ中にイルカだ!行くよ!

と声がかかりみんなで準備をしてディンギーに乗りイルカの群れの方へ向かうと。。。

続々と他の船も到着、とにかく海に入ってイルカの群れに近寄ってみると

目を瞑って睡眠中、13頭いました。そのうち2頭は子供でした。

睡眠の邪魔をしないように大人しく水面から眺めることにしました。


私は ホ オポノポノを口ずさんで泳いでました。笑

ごめんね (疲れてるところ邪魔して)  許してね (それでも逃げないで一緒に泳いでくれて) ありがとう (こんな美しいあなたたちを) 愛してるよ〜♪

心なしか私の泳ぐスピードに合わせてくれているような? (水面でモノフィンで泳ぐと結構大変です) 目を開けてこちらをチラッと見てまた目を瞑って泳ぎます。

子供がお母さんからミルクをもらいながら泳いでいる姿も見れましたよ。ひっくり返って泳いでるのがその子です。

夜の捕食から帰ってきてお休み中のイルカは、遊んでくれません。

とにかく休んで体力を回復して食べたものを消化している感じです。

エリック曰く排便していると食べ物にありつけた証拠だからいいサインだ、といっていました。

目を瞑って泳いでいるのにみんなほぼ同時に方向転換、子供はお母さんにぴったりくっついて一体となって動く姿が美しい。

素晴らしい自然と海に感謝

広告

Read Full Post »

こんばんは、

先日サンセット時に数名でリーフを泳いでお魚を観察して、ボートに戻ろうとしたらボートの上でこちらを指差してDauphin! (フランス語でイルカ)と叫ぶので水面下を覗くとあ〜♪本当にいた〜!

そのまましばらく一緒に泳ぎました。

映像はこちらをクリック

Read Full Post »

こんにちは、加賀谷まりです。

今 紅海の海の真っ只中 ボートでフリーダイビング&ドルフィンスイムのツアーに参加しています。

何名かはフリーダイビング初心者、基本知識やスキルの練習もこのボートでしています。

私のルームメイトになったベロニークも、色々と質問をしてきます。

そこで耳抜きの話になり…

風船使って練習するといいよ、と話したらフランス人同士で練習会


1番右の方は実は鼻をつままなくても耳抜きができるラッキーな方です。

羨ましい〜♪ 

私はゆっくりなら鼻をつままなくても耳抜きができるんですが基本はつままないと耳抜き出来ません。

頭が逆さまになるので耳抜きが難しくなる、ここがスクーバと違うところの1つです。



今回のボートにはフランスの記録を出したフリーダイバーも居てレベルは様々ですが、素敵な人が集まって楽しい雰囲気です。

ここでは朝9時から12時まではイルカが寝ている時間なので邪魔しないよう海に入るのは基本的には禁止なんですね。

でも入っているボート居ましたけど。ライフジャケット着ているので潜れないからまだいいかな、と言う見解のようです。

私たちは大人しく待つことにしました。

イルカはちゃんと誰がうざいか (笑) 覚えているそうですよ。

だから、アーこの人たちは分かってくれている、と信用して 一緒に遊んでくれるのだそうです。

ちゃんと感情が有って、モノフィンで潜っていったら 「ん?!!!何だ?」とでも言わんばかりに振り返って体を曲げて見入ってきます。

すごく面白い反応です。

Read Full Post »

10月にバリでフリーダイビングのスクールのフォトシューティングをして、その時のカメラマンから写真が送られて来ました。

     
      
   
 
この写真を見ると、あぁ〜潜りたい。

と思います。

このリゾートに来て 約二週間になりました。

ここではまだフリーダイビングをしていません、次のお休みにここのスタッフを誘ってスノーケリングがてらにハウスリーフでフリーダイビングできたらいいなぁと密かに思っています。
モルディブ人のスタッフは結構興味がある様で、教えて欲しいと言われます。

前のリゾートはハウスリーフがすぐ近くだったので、気軽にピュっと深く行けたのでそれが恋しいですね〜

とりあえず焦らずに様子を見ながらチャンスを狙っています。

Read Full Post »

先週Apneistaの宣伝用にフォトシューティングのモデルをしました。

早朝集合でリーフで シューティング、お昼からはブイとラインで撮影しました。

フォトグラファーはオーストラリア人カップル、ダイビングのインストラクターだそうです。

やはり大きなストロボが有ると綺麗に撮れますね。


モノフィン、楽しいです。

すっかりハマっていますがなかなか練習のチャンスがない。 
とりあえず、2枚ほどいただいた写真、アップします。

この時フォトグラファーは初めてフリーダイビングというものを間近で見たそうで、とても感動していました。

自分たちもやってみたくなったそうです。

Read Full Post »

先週インドネシアを中心に水中カメラマンなどのダイビングガイドをしている方の

ウェブサイト用にということで、写真撮影のモデルを頼まれ数人で潜ることになりました。

そんなに深くないところで珊瑚がきれいなところを数人で潜ります。

カメラマンはスクーバで私たちはフリーダイビング。

日が落ちてきた午後4時以降の太陽の色がちょっと濃くなってきた光がとてもきれいでした。

水中カメラはレンズが大きくてガラスが魚眼のようになっているので自分の姿が反射して見えるんですね〜

鏡のように、、、

男性のフリーダイバー3人のうち一人はモノフィンと言うクジラのようなヒレをつけて、一人はフィン無しで

女性も3人で一人は水着で、、、水温27度は初めはいいけどすぐ寒くなるので私はしっかりウエットスーツ着用しました。

ただ結局水着で参加した子は途中でいなくなりました、きっと寒かったんだと思う。

撮影途中からストロボのバッテリーが無くなったようで最後は自然光のみの撮影でどんどん浅いところで撮っていました。

結構楽しくて、私としてはスノーケル感覚でした。

次の日写真を撮ったグラハムが、かなりいいショットが撮れたと言って喜んでいたので

よかった〜と思っていたら昨日、フリーダイビングのコーチングをした子に、

私の写真をウェブで見たよ、というので見せてもらいました。

シルエットで顔は分からないのにすぐ私だと判ったそうです。

11887862_844105055665327_791022680509492145_n  11951245_844105135665319_2159002662757113770_n

Diving4images

Diving 4 Images

私のお気に入りはこの一番最後の写真です。

フォトシューティングのほぼ最後の方に撮ったもの。

フィンが魚のようであとはこの色合いがとても好き。

このとき実はモデルの中にプロのカメラマンもいて、このシューティングのあと

モデルになってくれと頼まれ別にフォトシューティングをしました。

その人(オーストラリア人)のカメラはフィルムカメラで、ニコノスV(知ってる人はあまりいないかも?)だったので

帰るまで現像できないから来月帰るまでのお楽しみ、うまく撮れたら見せてくれるかな?

そして、今日また私の写真を見たフランス人の水中写真をしている方が是非写真を撮りたいと言ってきたのです。

私明後日出発なんです、って言ったらじゃあ、明日撮ろうということになりました。

このフォトシューティングは大人数で撮ることになりそうです。

フリーダイバーが一斉に潜ったらかっこよさそうですよね〜

Read Full Post »