月別アーカイブ: 2018年10月

1年ぶりに訪ねるコーンウォール

初めてイギリスに来た時の訪問地コーンウォールに来ています。

Penenzanceと言うところに行き

James Dixonと言うお友達の歌を聴きに行きました。

すごく小さな所でした。

四角いギター、

最近仲間入りしたメタリックなギターも

ブルース、フォークが得意なようです。

右足でドラムを叩き、左足でタンバリンのリズムを刻んで歌います。

翌日はジミーとそのお友達の住むBudeというところへ

西海岸側を通ってビーチに寄りながら向かいました。

天気が良くて風が強い!

ウィンドサーフィンやカイトサーフィンをしている人がちらほら。

サーフィンにはイマイチ向かない波、よほど上手な人かよほど狂っているかだな、って言っていました。

遠くに雨雲があり

時々スコールに出会いましたが

夕日は素敵でした。

Budeと言うところは海岸沿いにある小さな街で河が海に流れ込んでいる所があり散歩には最適。

ビーチハウスも沢山あります。

突然 雹が降ったり

晴れたり

干潮時はずーっと歩いて行けます。

犬が沢山散歩に来ていました。

もう少し満ちていたらもっと綺麗にリフレクションが撮れたかも?

数日滞在予定です。

まだ海には入っていませんが、

もしも風がおさまって晴れたら、サーフィンしてみたいな〜

フィルム コンテストShort film – Alien

さて、昨日の続きです。

昨日の記事はこちら

写真ブログに載せてもいいのかなぁ、って聞いてみたら

うん うん!いいよっていうではないですか!

なので詳しく書こうと思います。

来年は映画エイリアンが上映されて40周年を迎えるのだそうでして、

それにちなんで5分から9分のショートフィルムのコンテストをすると言う企画があるのですが、

それに応募するお友達のお手伝いをしたのです。

数週間ほど前に撮影したシーンは、野外だったのですが、

スタジオの撮影シーンは

こんな感じでした。

宇宙船の中

モニター越しに見るとこんな感じです

録画中は静かにしないと、注意されます。

私が手伝ったドアと後ろの白いセットのライティング。

手作りの操縦席、座って写真撮ってるスタッフもいました。

出来上がるのは数週間後でしょうか?

宇宙服?

ほとんど映らないところにも こんなものがあり、監督自ら作ったようです。

もうほとんど趣味の世界、出来上がりを見るのが楽しみです〜♪

ショートフィルムの撮影に初参加

イギリスに来て、知り合う人達はテレビのプロデューサーだったり、

映画のプロデューサーとかダイレクターとかイベントやフェスティバルの etc… という方が多くて

今回 ショートフィルムのコンテストに出るために制作するフィルムの撮影のお手伝いをする羽目になりました。

自転車で10分くらいのところにあるんです。

この裏側にあります。

たまたまスタジオに届け物をするために顔を出したんですね、

どんな感じなんだろうか?と興味もあったし、もし手伝えることがあったら言ってね、

ぐらいの軽いノリで訪ねてみると

知り合いの何人かが居て

セットの中を見て居た数分後には

右手にハケ、左手にはペンキが!

壁を白いペンキで塗って、と頼まれ塗っていたら

ちょっとこっちで配線手伝ってくれる?って

照明のリレーの配線をしてみたり、

私、すっかりスタッフになってる! 笑

セットがどんどん出来上がり、

終わったのが夜中!

翌日は撮影に入ります。

写真載せたいけど、きっとダメと言われると思うので、出来上がったあとにアップしますが、

セットは宇宙船の中を想定しています。

サイファイ フィルムです。

モニターで 撮影しているところを見ていると凄くかっこいい!

思ったよりも、和やかな雰囲気でスタッフの皆さんも、気さくでいい人ばかり。

フィルムの最後に私の名前も載るらしいんですが、

私のタイトル、なんになるのか?出来上がってからのお楽しみ。

何となく、ですがこの流れで私これからちょくちょく借り出されるような気がしてます。

でも、楽しかったので、良しとします。

ただし、眠い!

打ち上げはパス、させていただきます。

Apple picking ~リンゴの収穫祭!?

昨日から天気が一変して雨が降るイギリスです。

そんな雨の中ロンドン郊外のお家でリンゴ狩りをお手伝いしてきました!

沢山のお友達も来ていて、大賑わいな中、ランチも3部屋に分かれて頂き

みんなが持ち寄ったパン、アップルパイや杏パイなどなど4種類のパイも頂きもう満腹!

私も竹炭とヘンプシード入りのソーダブレッドを持参しました。

みんな、この黒いパンはなんだ?という感じでしたが結構好評でした!良かった〜

さて,話をりんごさんへ戻します。

リンゴの木によっては料理しないといただけないものがありそれはチャツネにしました。

毎年作っているので年代物が出てきた!

2011年!

実は1999年というのもありましたが、1個しか残っておらず勿体無いのでこちらから頂きます。

りんごジュースも作りました。

まずまだ食べられそうな落ちたリンゴを拾ってそれを洗ってカット、

それからさらに細かくする為にシュレッターにかけ(手動です!)

それから絞り機でジュースが出来ます。

絞るのも手動です。

ちなみにスムージーなどミキサーでジュースを作ると回転数が早すぎて酵素が壊れてしまうそうですね、だから時々回転数を下げて(スイッチを切ったり入れたりして?)作った方が良いそうです。

こちらはもう取れたてのリンゴ(しかも無農薬です)そのままの味!

甘酸っぱくて美味しいです。

時間が経つと沈殿しますが色はこんな感じ

こちらがシュレッターと絞っている映像です。

摘み取ったリンゴは落ちたリンゴと混ぜないように、

落ちて凹んだところから痛んでカビてくるそうです。

それと鳥などが食べてしまっているものもすぐにジュースか料理に使いました。

それでもまだまだこんなにたくさん!

リンゴと玉ねぎのチャツネの作り方も覚えました。

とても簡単です。

刻んだリンゴと玉ねぎにモルトビネガーと砂糖とレーズンを入れてグツグツ煮込む、煮沸もしくはオーブンで加熱したガラスの瓶に詰めて出来上がり。

時間が経つほど熟成するそうです。

全ての果物や野菜がそうですが、もぎ取ったばかりのリンゴは味が違います、パワーいっぱいで美味しい!

家で野菜や果物が取れるって、良いですね。

さらに温室があると収穫時期が伸びて寒い地域はいいなぁ〜♪

ウェットスーツ選びに迷う日々

前回の記事にも少し書きましたが、

最近、冷たい海でも潜る機会が増えたので、ウェットスーツをオーダーすることにしました!

この際、3mmにするか5mmにするかオープンセルかライニングを付けるか?

でかなり迷いました。

色々な意見を聞いてみると

2つに分かれるんですよね〜 笑

今持っているのはサーフィン用のスキンの3mm、28度くらいの水温で普段潜っているのでこれで十分です。

ちなみに海外ではよくダイバーさんに「それどこで買ったの?なんてメーカー?」と聞かれます。ノーブランド、日本で買った、と言うとみんながっかりしてます。

20度くらいの水温でも寒い〜と思いながらも泳ぐことは出来ます。

もう薄くなってきて、スキンがひび割れしてきていますが、温かい海なら問題ない、まだ着れるから大丈夫

とは言っても、イギリスやアイルランドの海17度くらいだともう無理です!

サーク島で潜る前こんな感じ、

アイルランドではこの下に長袖のショーティーも着てもう1つフードかぶったけど30分でアウトでした。

で、、、思ったんですが、これもしかしてソックスも厚手のが必要かもそれとフードは一体型の方がいいかもしれない、

と言うことに気がつきました。

温かい海でもあった方が良いのですがイマイチ好きになれないんです。音が聞こえなくなるのが嫌なの

で、薄手のフードはありますが、首から入ってくる水が急激に体温を下げるのですね。

グローブもありますが、それも3mmくらい

でも、手はまだ良いかも、足の方があったかい方がいいと思いました。

そこでeliosと言うイタリアのウェットスーツメーカーに問い合わせて質問したら

lining付きを推奨すると言うお返事でした。

理由はオーダーメイドは身体にピッタリなのでとっても温かい、と言うことです。

フリーダイビングのウェットスーツって大抵ツーピースなんですね、パンツがすごくハイウエストでそれを折り曲げるとスーツ同士のスキンがピッタリくっついて水が入ってこないからすごくあったかいそうです。

水温2度の海でも20分くらいは平気だそうです。

25分くらい経つと「もう寒い!」に変わるようですが

だからオープンセルが良いよ、と言うことなんですが、

オープンセルは破れやすいという欠点があります、

確かにみんな破れたのをボンドで貼り合わせて着てますね、私もです。(lining付きでもそうですけどね〜でも丈夫差が違うなぁ)

だからlining付きで5mmを作ってもらうことにしたら、今度は5mmでライニング付きは出来ないよ。

というではないですか!?

意味不明なんですが、、、?じゃあなぜ勧めるの?

混乱してますよね。

3mm と言うことはそんなに冷たくない海で潜るからライニング付きで少々水が入ってきても大丈夫だけど、5mmを着て冷たい水で水が入ってきたら意味が無い!と言うことらしい?

だからライニング付きは3mm なんだそうな?

結果、私はきっと寒いところ(18度以下)で3mmは無いな と思ったので 5mmにしました!

私の決断!バンザーイ! だといいです。笑

いつ届くんだろう?20日くらいで仕上がるらしいのですが郵送などもあるので1ヶ月後くらいでしょうか?

届いたら早速冷たい海で潜りたいです!

でもその前に、

厚手のソックス手に入れます!