Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Travel’

飛行機を乗り継ぎボートにも2回ほど乗り継いで、1年ぶりにラジャアンパットに戻って来ました。

ロンドンから、長かったー!しかも出発寸前に色々ハプニングがあり…

先ずはバリ島の火山噴火の影響で、、、空路を変更する様に勧められて、、、ジャカルタへ飛んでそこからマッカサー、ソロン飛んでそこからフェリーに乗ってワイサイへ着き去年泊まったダイブリゾートのジェッティーから、、、

海から行った方が近いし荷物の移動も楽だということでディンギーでホームステイに着きました。

本当は今バリにいる予定でしたが、一足早く到着して他の皆さんより先にラジャアンパットでのんびりしてます。

昨日急遽探して見つけた宿は水上コテージ!

何と波の音が子守唄のようでひと泳ぎしたら爆睡してしまいました。

明後日からクルーズで回りますが、クルーズが始まると次の日から電波が届かなくなります。

完全に自然の中に囲まれて来たいと思います。

去年とは違うルート、そしてメンバーも数人入れ替わって素敵な時間を過ごしてこようー!と思ってます。

広告

Read Full Post »

前回からの続きです。

部屋に戻って1時間ほど一息ついて 、また出かけました。

実はメインの通りに並ぶ様にもう一つ隣にも大きな通りがあってそこも沢山抜け道があるんです。

(で、そちら側はローカルのお買い物客でごった返してました。)

一見お店に入る様な入り口なのに中に入ると袋小路の様に見えて横に狭い抜け道が!

抜け出て見たらこっちからは絶対にまた見つけられなさそうでした。

夕方になり、人混みからちょっと隠れる様にある露店で夕食を食べていたら、

ドイツ人カップルが同席しても良いか尋ねてきたので久々に旅行者とお話しできました。

日本に行きたいと言う事で色々質問されました。

本当にいつもですが日本にみんなきたいんですね!

Read Full Post »

おはようございます 加賀谷まりです。

朝日が昇る5:45頃 温かいお茶を飲みながらぞろぞろとみんなも起き出して来ました。


今朝は早朝ヨガ中にイルカだ!行くよ!

と声がかかりみんなで準備をしてディンギーに乗りイルカの群れの方へ向かうと。。。

続々と他の船も到着、とにかく海に入ってイルカの群れに近寄ってみると

目を瞑って睡眠中、13頭いました。そのうち2頭は子供でした。

睡眠の邪魔をしないように大人しく水面から眺めることにしました。


私は ホ オポノポノを口ずさんで泳いでました。笑

ごめんね (疲れてるところ邪魔して)  許してね (それでも逃げないで一緒に泳いでくれて) ありがとう (こんな美しいあなたたちを) 愛してるよ〜♪

心なしか私の泳ぐスピードに合わせてくれているような? (水面でモノフィンで泳ぐと結構大変です) 目を開けてこちらをチラッと見てまた目を瞑って泳ぎます。

子供がお母さんからミルクをもらいながら泳いでいる姿も見れましたよ。ひっくり返って泳いでるのがその子です。

夜の捕食から帰ってきてお休み中のイルカは、遊んでくれません。

とにかく休んで体力を回復して食べたものを消化している感じです。

エリック曰く排便していると食べ物にありつけた証拠だからいいサインだ、といっていました。

目を瞑って泳いでいるのにみんなほぼ同時に方向転換、子供はお母さんにぴったりくっついて一体となって動く姿が美しい。

素晴らしい自然と海に感謝

Read Full Post »

こんばんは、

先日サンセット時に数名でリーフを泳いでお魚を観察して、ボートに戻ろうとしたらボートの上でこちらを指差してDauphin! (フランス語でイルカ)と叫ぶので水面下を覗くとあ〜♪本当にいた〜!

そのまましばらく一緒に泳ぎました。

映像はこちらをクリック

Read Full Post »

ロンドンからトルコ経由でシャルムエルシェイク(ちなみにsharm el sheikh 私はシャーマンシェイクと発音してしまいます)につきまして、そこから車で1時間ほどでダハブに着きます。

昨日は月が湾曲した部分が真下に来てニコちゃんマークの口のように細くて天の川が綺麗に見えました。

ドライバーのお兄さんもホラ見てごらん!と言って車のヘッドライトを切って運転したりして、真っ暗の中を走るのですが、さすがに危ないと思ったらしくウインカーを点灯させてしばらく運転してくれたんですが、空が広くて真横まで星が瞬いていました。

夜中に着いたので、翌日起きて部屋の外を眺めたら、10年前とは違った建物が沢山出来ていて、雰囲気は残っていますがかなりファンシーになっていますね〜!

びっくりしました。

そして私が泊まっている部屋の真横にはフリーダイビングのショップがあり、(まぁだから予約したんですが) あまりにすぐ近くでこれもビックリ。

ちょっと周りを散策して お友達のダイブショップを訪ねて 10年ぶりの再会を果たし、さらに後もう2人フリーダイビングを通して知り合ったお友達に再会し、さらに あっという間に 新たな知り合いが増えたのでした。

9月の頭に日本を出たのがまだ昨日のことのようですが、、、もう既に10月半ば、そう言えばもうすぐ新月ですね。

星空の下で寝たら気持ちいいだろうなぁ〜!

今回ちょっと後悔しているのは寝袋を持って出なかった事です。

2000年のお正月にいたネパールで買ったダウンの寝袋、ファスナーを開けると普通に掛け布団にもなるので便利なんです。これがあったら夜船の上で星を見ながら寝られたなぁ〜と、思いました。

でも代わりにダウンジャケットやヤクの毛のショールを持ってきたのでそちらが活躍してくれるのを期待します。

ここは風が強くて、水温は25度くらいだそうです。

明日は海に入りたい!


早起きして朝日も見たいのでそろそろ寝ようと思います。

最近時間の感覚がずれているなぁ

Read Full Post »

数日前にセブ島に着きました。

11年半ぶりのフィリピンですが、マクタンに滞在は初めてです。


到着した日はちょっと曇り空で、

ここのところ雨が多かった様です。

日本でも台風が来ていたのでそんなに遠くないですからね。

でもその後は晴天続き、

夜に一度雷とイナズマが落ちたりして土砂降りの日がありましたが昨日今日は清々しいです。

特に海辺は風が気持ちいい。


今回は気合を入れて、モノフィン持参しています。

せっかく買ったのになかなか練習する機会がなく2年くらい経ってしまいました。

今回は今まで慣れ親しんでいたショップでは無く、

完璧にお客さんとしてダイビング!

何故かコーチングセッションのブイに振り分けられ、

インストラクターにいろいろ質問されたのですが、よく伝わっていなかったらしく。

パーソナルベストより10m浅いところで、じゃあベスト更新?

という問いかけが   😯 ?

どうりでやけにロープを降ろしてくれないな〜って、、、思ったらそういう事ね。

向こうも、あー何だそうだったのかー! みたいな感じで スッキリした。

さて、その次の日からモノフィンの練習しています。

普通のフィンとは動きや手のポジションが全く違いますので

その動きを習得する練習も大事です。

あとは何と無くイルカをビジュアライズしています。

でも、イルカともちょっと違うな、という気もしてます。

今のところは普通のフィンで潜った方が楽ですが
新しいテーマがあって楽しいです。

Read Full Post »

■11/Sep/2001
イスタンブール、午後4時頃ブルーモスクでくつろいでいると 警備員か警官が”閉館します。”と一言…
その約2時間後テロ事件を知らされる。

このままエジプトまで行くのは良いとは思えないと決断し 進路をヨーロッパ方面へ、

そしてアメリカからメキシコに 入り、ホンジュラスまで車で渡り、

予定していた エジプトの”紅海でダイビング”を”ロアタンでダイビング” に変更、

旅路は意外な方向へ向かっております。

bmos010911

b-mosque02

ayasofia1

ゼルヴェ峡谷野外博物館 ゴレメはケーブルームがあちこちにあって 見所いっぱい、9日間滞在しました

ゼルヴェ峡谷野外博物館
ゴレメはケーブルームがあちこちにあって見所いっぱい、9日間滞在しました.

きのこ岩で有名なパジャパー

きのこ岩で有名なパジャパー


■22/Dec/2001
Mew Mexicoを出発、約1ヶ月ちょっとかけて、 Mexicoを横断し、

それからBelizeに2日寄ってGuatemalaで約2週間、

antigirl

その後予定していたRoatan行きをガテマラ人の

“ロアタンは高いよウティラの方が安いしバックパッカーが多いのはウティラだからそっちヘ行くのを勧めるよ”

の一言でUtilaと言う小さな島へと変更、

ここでダイビングする事に…

実はこのガテマラ人には 数年後にウティラでまた合いました。

Read Full Post »

Older Posts »