Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2015年7月

今日もとても天気が良くて暑いですが、モルディブにいる暑さとは何か違う
風が抜けないからでしょうかねぇ?

ところで、今夜は満月です、今月2回目の満月でそういうのをブルームーンと言うそうです。
これを見るとラッキーと言われていてお願い事をしたら幸せになれる?
今日は晴れているのでみなさん見られるのでは??

私は今夜日本を飛び立つので飛行機の窓からも月が眺められたらいいなぁ、と思っています。

私はお願い事というのは叶うと信じていますので普段からこうなったらいいなぁ
ということを常に考えて、探しています。
昔私のお友達が誰かに、
あなたの夢はなんですか?と聞かれたときパッと答えられますか?
と聞かれて答えられなかった。と言っていました。
また別のお友達に「何かやりたいことがある?」と聞いたとき
やりたいことがないんだよねぇ、と言ってました。
でも、好きなことはあると思うんですよね、絶対。

「願いは強く思えば叶うんだぞ」とむかーし昔に言われたことがあります。
その人はそれを自分の体験から語ってくれました。
その人のお姉さんが植物人間になってしまうだろうと言われたとき、みんなに
「諦めるな、みんなで力を合わせて看病すれば絶対良くなる!」と言って家族交代で看病したそうです。お姉さん、ちゃんと普通に歩けて話せるくらいに回復していました。

自分で考えないことは何も現実としておきないのではないでしょうか?
周りから情報はたくさん入ってきますが、それはほとんどの場合正確でないことが多いし、何か意図があって流されていることがほとんどなのでそれに惑わされない自分の意見というものが、人生にかなり影響しているし自分の環境を作っていると思います。

お願い事も、すんなり出来る、とか簡単にできる、と思うとさらに叶い易いそうです。
みなさんがお幸せになれますように。

Read Full Post »

日本では旅行をする方が減ってきているのかな?

旅行会社に不利になる情報はたとえ後でクレームになりそうなことでもお客さんには内緒にするんだ、ということを目の当たりで経験しました。

私は来てからがっかりされるのは残念に思うし、楽しんで過ごしてもらいたいので、リゾートからの規制がかからない限り日々の情報を常識ある範囲でここで伝えておりました。

やはり旬の情報はそこにいる人が一番伝えやすいし、それが故に他からコラムの依頼などもいただくのだと思います。

モルディブのリゾートに来られる方は大抵調べていらっしゃるようですね。。。
私のエントリー、そんなに影響力があったのですかね?
とぉーまわしに旅行会社の方が正直な状況を書かないで(的な?)だったかな?
削除してほしいと言われました。

しかも直接言ってくだされば良いものを、わざわざリゾートのセールス/リザベーション経由で聞かされまして、(リゾート側もこれには引いていましたが)とても寂しく思いました。

日本の旅行会社はドイツの旅行会社とはまったく正反対ですね。
ドイツの旅行会社では工事現場にゲストはを送ってはいけないとか色々規則があるようです。
クレームになうるからでしょうね、きっとお国柄や民族性があると思いますが「大金払って行ったのに話が違う!旅行代返せ」となるのでしょう。
リゾートで停電が続いたりすると日本人以外はすぐにクレームになりその国のスタッフは頭を抱えているのを見ていて、その辺日本人は帰ってからクレーム出すんだそうです。
リゾート側からするとその場でいってもらた方が対処できるのに、、、とは言うものの
実際のところ日本の旅行会社は「そちらが悪いんだから謝れ」と、お客さんに言われても、それが会社の落ち度だったとしても、謝りたくない、自分たちの非を認めたくないそうです。

しかも、私がゲストに何か言ったからクレームになった的な感じで
「まりさん何か言いました?」と聞かれたときにはこれが日本人?と、呆れてしまいました。
というかもうここ辞めよう、って思いましたね。これが良いきっかけだったかも?

私のお友達が最近話していた、日本にあった武士道という基本的なものがいまの日本にはもうないんだなと思わせる出来事でした。

とは言うものの、これからは本物しか生き残れない時代ではないでしょうか? だって嘘はいずれバレるんですから、なんて思うこともあります。

では、Be Happy~


Read Full Post »

思い立ったら即実行の私は今日本に来ています。
本当は10月頃に来ようかと思っていたのですがタイミング的に今だな、
と思ったので航空チケット、9月中旬までの日程をサクサクっと購入してみました。
日本には今月の31日まで居ます。

急に決めたので誰にも言わずに来ちゃいました、、、両親には伝えたのに
父親メールチェックしてなくて、今着いたよって電話をしたら、
「着いたって、、、どこに?」
という返事が戻ってきました。
ははは、返事がなかったからもしやとは思っていたんですけどね。

そしてそのあとはバリへ!1ヶ月ほどいたらそのあとシドニー経由でトンガへ行きます。
このトンガ行きは2月に既に友達と計画を立てていてシドニーからトンガまでの往復は購入済みだったんです。
でも、シドニーまではどこから行くかまだわからなかったので予定をフリーにしていました。
前にお友達にトンガへ行きたいって話をしたら、「まりさん住み着いちゃうかもね」
と言われたんですが、私の性質わかってる。

でもとりあえず、2週間のトンガの後はまたバリへ戻ります。
と、ここまでの計画は立てました。

バリは今回で3度目の訪問、去年7月に初めて行って9月にも2ヶ月滞在していたのです。
今回も滞在拠点はアーメッドというところになると思いますが、今回はウブドゥとかロビナとかも訪れてみたいです。
私、バリはなぜか友達がすんなりできます、旅行中の方、バリに住み着いている方、
バリと自分の国を行ったり来たりしている方マチマチです。

今回はしばらくちゃんとトレーニングできていなかったフリーダイビングをします。
インストラクターの仕事も出来たらアシスタントしたい。
時間があればサーフィンにも挑戦したい!と密かに思っています。

モルディブはなかなか高くてこれない方もバリは日本から近いので
是非遊びに来てくださいね〜!

Read Full Post »

先週の出来事です、お休みの日の私に衝撃的なニュースが。。。

なんとドルフィンクエストでザトウクジラに遭遇したって言うのです。

はじめ私は信用できず、本当に?ザトウクジラってどんな形かわかっていってるの?!

と、疑ってかかったのですが自慢げに見せつけられたその姿は紛れもなくザトウクジラ。。。

感激〜!モルディブにもいたんですね!

Humpback whale

ザトウクジラ、英語ではHumpback whale

早速自分は見てないのにみんなに自慢している私です。

実は私9月にトンガへ行く予定で、その目的の一つはこのザトウクジラと泳ぐこと!

なんですか、トンガにいかなくても泳げている人!

しかもこれはキャプテンですよ、、、

ボート操縦してなくていいの?でも、彼が発見者なので良いとしましょう。

VIDEOにはちゃっかりキャプテンの顔も写っています、そうしないとみんなに信じてもらえないと思ったそうです。

うーんわかる、その気持ち、、、満面の笑顔でどアップの顔がでてきてました。

この日はイルカの群れもかなりの大群だったそうでそれが取り巻くように一緒に泳いでいたんだそうです。

ビデオで見ても鳴き声が大音量で聞こえます。

私も早く会いたい!

ちなみにトンガでは8月9月が鯨のシーズンだそうです。

オーストラリアやニュージーランド経由で行けます。水は冷たそうですよね。

モルディブは今水温30度くらいですが、トンガは最高28度だそうです。

低いと25度とか、、、3ミリのウエットスーツで大丈夫かな。。

普段着ている2ミリのミニウエットでは凍えてしまいそうですね。

来週からバリへ行きます。。。またフリーダイビングが思う存分出来る!

Read Full Post »

ハウスリーフのシャークポイントはいつもたくさんの生き物に出会えるスポットです。

いつも見かけるこのギンガメアジ、前はもう少し小さくてもっと数もたくさんいたのですが

大きくなってきて仲間が減ってきたようです。

それでも綺麗な輪になって私の周りを旋回していました。

この魚は全然逃げませんよ、潜っていくとこちらへ寄ってきて私の周りをぐるぐる回り出したりします。

これは、スクーバダイビングでも同じ。

2015−07−23shark point

この日は2時間くらいかけてゆっくり色々なものに出会えました。

サメやウミガメも手が届きそうなくらいそばまで寄ってきてどこへカメラを向けたらいいかわからないくらい!

ウェットスーツを着ないで泳いでいたら体が冷えてしまっていたようで水から出たら唇が紫色でした。

あす、モルディブ出発ですがまだまだ泳ぎ足りない感じです。

海の愛に癒されてます。

Read Full Post »

私は可能であれば毎朝、日の出の時間にビーチに座って瞑想をします。
大抵、日が昇る頃何組かの中国人カップルがカメラを構えて撮影会をしています。
日が出てから15分から20分後には大抵誰もいなくなります。

私は普段なるべく、少し目立たないところにいるのですが今日はちょっと前に出すぎていたのか?
私を挟んで二組のカップルが大声で叫びあっていました。
なぜそんなに大声で?と思うような音量で私はちょっと離れることにしましたが
なぜかその動いたほうへこの二組が動いてきて更に大きな声でおしゃべりしています。

私が動けば良い話ですから、移動したのですが
移動したらしたでまた別のカップルかな?近くを歩いてきてまた立ち止まって目の前で話しています。

うーん、これはきっと私に与えられた試練?
今日は何処まで雑音を無視していられるかのチャレンジの日?
と思いながらふらふら歩いていたら、
ちょうど良いサイズで座れるようになって いるヤシの木を発見しました。

朝日を浴びた後この場所に移動して瞑想したらいいんだな、と言うことですね。
と思いつつ静かなスポット発見の朝でした。

Read Full Post »

これは日本だけではなく、世界中で起きていることではありますが、
最近気づいている方も多いのではと思います。

Read Full Post »

Older Posts »