Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2020年2月

昨日は海底遺跡に3本目のダイビングで行ってきましたが、ウネリがあり 流れもありました。

カレントフックを念のため持って行ったので、便利でした。

深い場所では無いので水面がうねっていると中々潜るのは大変で、行けないことが多いポイントです。

でもまだハンマーヘッド(シュモクザメ)を見ていない!

そして今日の2本目、上を見ても下を見ても左右を見ても青い海 どこに居るのかなー?あら?水底が薄っすら見えるな〜 なんて思いつつふっと顔を上げたら目の前にどぉーん!

と、悠々と泳いでいましたよ〜 1匹で!

パートナーが撮りました インスタグラムの写真です。⏬

目の前に突如現れたハンマーヘッド シャーク

大きかった!びっくりした〜近かった〜!!!

その後 深い所を泳ぐもう1匹に遭遇しましたが、遠くて薄っすら見える感じでした。

皆でやっと見れた〜と喜びました。そして張り切って行った最終ダイブ、すごい流れてた〜 何もいなかった〜 笑

でもドリフトはすごく流れてると楽しい〜 地形を楽しめました。

昨日行けなかった居酒屋さん、開店直後にもかかわらずまさかの満員!速攻で明日の予約を入れました!

明日は観光します。

Read Full Post »

昨日と今日は与那国島にてダイビングを楽しんでいます。

こちらは昨日のダイビング

海底遺跡にて

ハンマーヘッドやバラクーダの群れも狙ったのですが、残念ながら見れませんでした。

今日も一本目お目にかかれず、 風も強くなってきたので大丈夫かなぁ?

ただ今お昼ご飯待ちの休憩中です。

ところで、この島には居酒屋さんが3軒くらいありました。昨日行った一軒めのところは既に満員で、もう1つはお休み、三軒目でギリギリ席がありました。

開店と同時に行かないと座れない感じです。どこを向いてもダイバーさんばかり。

料理も名前忘れましたが島で取れる野菜が入った豆腐チャンプルー美味しかった!

ここ与那国は人口1700人だそうです。そのうちの200人は自衛隊さんだそう、移住してきた人も多いようです。

Read Full Post »

与那国島の事を知ったのは今から16-17 年前、カリブ海に住んでいた時の事でした。

海底遺跡が観れるのだ、と教えて頂きましたが、行くのは結構な至難の業だ、天候によってはいけない時期もある。とか

そうなのか〜 でもいつか行ってみたいなぁ、それから10数年たった後に、 フランス人の同僚ダイバーが日本で潜ってみたいところは与那国島だ、と言っていました。

そして去年、奄美大島で出会ったダイバーさんに与那国島へよく行くと、そしてハンマーヘッドが見られる と!

そこで色々調べた結果、石垣島からフェリーで行って見よう!

と思い立ちました。

口コミではかなり揺れるフェリー、今日は天気も良く、凪の海!!! ぜーんぜん揺れない、カツオドリも飛んでいて小笠原へ行った時を思い出しました。

大きな船で、雑魚寝できるスペースもいくつかあって、二段ベッドのお部屋も有りました。それぞれが好きな所でくつろげる、飲み物の自販機が2つあるのみで食べ物は売っていません、お腹が空いて、おやつかお昼ご飯を持って来れば良かった〜

そして着いてすぐに、簡単な食料品を買いにお店へ、

そして見つけたものがこれ!

この青いボトルが嬉しい!

与那国島で作ったお酒です。 このボトルがあまりにも可愛くて直ぐに手に取りました。

そのほかに柚子の泡盛もあって、、、私は泡盛など飲んだことが無いので、側にいた旅行者さん達に、これはどうやって飲むのか聞いたら水割りかロックだろうと、、、そして私が握りしめているボトルに目が止まって〜 その瓶かわいい!と言うので 置いてある所を教えたら、あれよあれよと皆んな買っていました。 笑

いえいえ、お酒以外にもおやつを買い、他のお店では野菜や豆乳なども買ったので朝ごはんも簡単に作れますよ。

ガラスのボトルに目が無い私 です。ハンマーヘッドが描かれていませんが、それは海で出会えると信じて。

明日のダイビング楽しみです。

Read Full Post »

Older Posts »