Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Dolphin’

ここ2−3日アーメッドから西へ車で2時間ほどのところにあるロビナというビーチへ行ってきました。

ここはアーメッドよりもお土産やさんなどが多くレストランやバーも密集している小さなビレッジ、という感じのところで

ここの売りは温泉があるのとイルカが見れるということだそうで、この二つを楽しむことにしました。

フリーダイビングで去年知り合ったお友達がここでレストランを経営しているのです。

去年遊びに来れなかったので今回は早速連れてこられた感じです。

早朝6時頃出発するそうですが私たちはちょっと遅めに出発、あまり早く行くとボートがすごい数で

できたら8時とか9時くらいがいいかもしれません。。。

一人100,000ルピアでした。そのあと100,000ルピア追加すると近くのリーフでスノーケリングツアーもしてくれます。

ロビナは波がなくて穏やか、船酔いもないと思います。

見れたイルカはハシナガイルカ、小さくてジャンプやスピンをするタイプです。

このイルカは一緒に泳いでくれないタイプですね〜きっと、、、

私たちがついた時かなりたくさんのボートがいてイルカはどこにも見当たりませんでした。

私が海に行く時の心構えは、この海にいさせてくれてありがとう、という感謝の気持ちと

イルカに会いたい時は、イルカを想像して、「もし気が向いたら私たちに姿を見せてくださいね、」と心の中でお願いします。

そして姿を見かけた時は「ありがとう」と心の中でお礼を言います。

そんな時、子供のイルカが目の前でスピンを披露してくれることもあります。

このかけがえのない海を大切にしなくては、と思う瞬間です。

Read Full Post »

今日は久しぶりにボートダイビングへ行きました。

日本人のダイバーさんがいらしているので私がガイドで その他新しく入ってきたスタッフも連れて行きました。

今日は海がとても穏やかでまさにダイイング日和です。

1本目のダイブサイトへ向かう途中、期待通りイルカの群れに出くわしました。

遠くからでもわかるくらい高〜くジャンプしていました。

近くに寄っていくと、こんな風にボートについてきます。

ドルフィン!!!

そして2本目も終わりリゾートへ戻るとハウスリーフでもイルカが泳いでいました。

一緒に泳いだというドイツ人ゲストが興奮して説明してくれました。

この天候しばらく続きそうなのできっとイルカ遭遇率も上がりそうな気配です。

そして最近日本からのダイバーさんが増えてきて嬉しいです。

Read Full Post »

Bottlenose dolphin

Bottle nose dolphin

前回のエントリーの続きです。

このグループはよく見かけます。いつか彼らのように泳ぎたい。。。

最近9頭に増えていて子供がお母さんの横にぴたりとついて泳いでいました。

時々ダイビングでも遭遇します。

この写真は朝7時頃です、早起きは三文の徳。。。それ以上だと思います。

でも、実は午後であろうと夕方であろうと関係なく現れます。

ダイビングやスノーケル中に金属音やベルなんかの音がするとスーッと遠くへ行ってしまいます。

だから私はダイビング中にむやみに音を出しません。

ベルのような物をポケットに入れて、からだが動くたびに音がするダイバーさん、

もうそれだけでイルカとの遭遇率減っております。

それとマダラトビエイやモビュラもそうです。

これは実はガイド泣かせだなーと思うんです。

よほどこちらを見てくださらないコミニュケーション不足のダイバーさんにのみ音でこちらを見てもらいますが。。。苦笑

そして、

人の指や手からはエネルギーが出ているんでしょうか?

一度ですがモビュラのグループと遭遇した時、指を指した瞬間にパーッと散ってその後また一塊に別の方向へ泳いで行った事があったり、指差した瞬間ぴゅーっと逃げちゃったり。。。距離的には5mとか離れた所からでした。。

それからは音は出さずに指を指すかわりに指示棒を使っています。

スノーケリングでも、、、

私が手で水をかいたときも打たれたとでも言うようにイルカが一斉に身体を翻して遠のいて行きました。

マダラトビエイも手を使わずに潜るとかなり近くで一緒に泳いでくれた事もあります。

Read Full Post »

今日は午後のボートダイブで19人のダイバーさんが来ました。

そしてスノーケラーが3人。

私は日本人とドイツ人のダイバーさん2名を連れて行きました。

そしてダイビング終わり近くに1頭のイルカが私たちの前に降りて来ました。

突然現れたのでビックリしたんですが、私たちの周りを一周して水面へいき遠くの方へ行ってしまいました。

それからしばらくして安全停止の後リーフからはなれて水面へ向かう途中又何処からとも無くやって来て

こちらを見ながら泳いで行きました、、、と思ったらまた引き返して来てまっすぐ私たちの方に泳いで来たのです!

私は思わず拍手して 手招きしてしまいました。

イルカは何度も見ていますがダイビング中にこんな風に出会うのは今年はこれが初めてです。

Read Full Post »

こんな見出しのエントリーが何回あるのか分からないですが、、、今日の体験ダイバーは超!超!超ラッキーです!

そして今回も、日本人ゲスト。

体験ダイビングのわりに、二人とも飲み込みがよくってすいすい泳いでいたのも良かったのかも?

突然私たちの横にイルカが群れをなしているではないですか!!!

そして、振り向いてこっちをじーっと見て目の前でゆらゆら泳いでから遠ざかったんですが、

また水面で息継ぎしてから目の前に戻って来ました。

前よりも愛想を振りまいて私に向かって泳いで来たり、私が右に左に泳いでみたらじーっとこっちを見ていましたが、またすーっと去って行き、

ゲストと手を叩き合って喜んでいたら、また戻って来たんです!

息継ぎした後にすーっと目の前に降りて来てちらっとこちらを見るんです。

大きなハンドウイルカだと思います。。。

子供サイズのイルカも居て多分お母さんとお父さんと一緒に泳いでいて、でもちょっと興味ありげに私たちの方に向かって泳いで来たりして。

なんてかわいいんでしょう!

体験ダイビングでは私カメラ持って行かないので写真は無いですが、ゲストはカメラ持って来てて写真撮ってました。

3回くらい戻って来てこのまま着いて行きたかったけど、Uターンしなければ、、、で他のダイバーとすれ違ったので

向こうにドルフィンいたよ〜!と、ハンドシグナルで教えたんですが彼らは見れなかったそうです。

ダイビングが終わってダイビングスクールでゲストが、、、

あれ、まりさん仕込んでないですよね?って、でも本当そう思われるくらいフレンドリーでした。

しかも、このときアジの大群にあうし、ウミガメも居てサメも一匹見かけました。

Read Full Post »

最近ブログのアップをしていなかったので写真がたまっていました。

今日はお休みなので一気にいろいろ書いています。

これは先週のサファリで行った所、環礁の東側のチャンネルです。

チャンネルの入り口にひまわり畑の様に群れているヨスジフエダイ、小さなバラクーダも群れています。

ここのサイトは流れがインでも、アウトでもどちらでも楽しめるんですがこの日はチャンネルの出入り口にさしかかった時(ダイビング開始から約43分後)にほとんどのゲストが

エアが50bar以下になっており、このとき唯一二人の日本人ゲストはまだ100barも残っていたので残念ですが他の方には安全停止をして上がって頂き、

残り15分ほどを3人で楽しんだのでした。

そして最近よく遭遇するのですがイルカちゃん

いいタイミングでジャンプしてくれました。

Read Full Post »

今日は午前中、ローカルアイランドへゲストを連れて行き、その後スノーケルをしました。
ゲストは10人すべて日本人でした、そして午後に日本人のゲストに体験ダイビングをしました。
昨日、おとといと透明度が凄くよかったので今日も何か見れるかな?
でも、風が出てきて満潮という事もあり、かなり波がありました。
スキルの練習も難なく終わり、ドロップオフへ向かいチャンネルを出て少しずつ潜行していきました。
ゲストと向かい合って後ろ向きに泳いでいたのをちょうど振り返ってみると、イルカが泳いでる!!
ゲストの手を揺すって教えたら、イルカはこちらを見て横向きに泳いできました。
小さな赤ちゃんも居て、カップルなのか2頭ずつ体をすり寄せながら泳いでいます。
ゲストの一人が思わず「イルカー!!!」と叫んでいるのが聞こえました。
大体7m付近をゆーっくり泳いでこちらを眺めています。
凄ーいラッキーだなー!体験ダイビングでイルカに会えるなんて、と思っていたら今度はウミガメが居ました。
私たちには目もくれず一心不乱にえさを食べていました。
そして、しばらくしたらまた同じナポレオンが居ましたー!今日は私たちと同じ方向に泳いでいたのでずーっと折り返すまで一緒でした。
時々止まってクリーニングフィッシュに唇をお掃除してもらっていました。
折り返してみるとまたウミガメが泳いでいて私たちと同じ深度でゆーっくり泳いでいました。

私にとっても今年初のイルカと一緒にダイビング。
やっぱりテンション上がりますね〜

Read Full Post »