Feeds:
投稿
コメント

先週末はイギリス南西部のデヴォンへ行って来ました。

お友達の誕生日 という事でみんなで家を3日間貸し切り、12人が集まって楽しい そして 珍しいイベントへ…

ロンドンから3〜4時間ほどのところに借りた家にできたら早くつきたかったのですが、午後の渋滞に巻き込まれついたのは日が暮れてからでした。

借りた家は凄く大きくてキッチンがとっても素敵なレンガの家

ベッドルームが5つ有りました。

暖炉もあって、、、迷子になりそう。

みんなでテンション上がる〜♪

そしてネットで注文した食材が届き思い思い好きなものを料理したり、持ちよったものを食べたり。

この計画は3週間ほど前に立ち上がったのですが、グループチャットで行く前からかなり盛り上がっていて、読んでいるだけでハッピーになっていました。

長くなったので1日目はこの辺で、、、

2日目に続きます。

広告

こんにちは まりです。

ロンドンに戻って 早いもので4日経っています。

今日は11月1日、あと今年も残すところ2ヶ月ですね。

今年はとにかくいろんな国を訪ねて回っていますが、初めてのイギリスは日本にいる感覚に少し似ている気がします。更にこの先まだまだいろいろと訪ねる予定です。

さて、旅行中にとは限りませんが前々から欲しかったホメオパシーのキットを入手しました。

ホメオパシーについては詳しくは書けないので調べて見てくださいね〜♪

いくつか種類があったので少し迷いましたがトラベラーというのが良さそうだったのでそのセットにプラス2種類ほど、飛行機に乗った時用と 鼻詰まりなどに効くレメディを調合してもらいました。


ホメオパシー初心者の為のインフォメーションとガイドも頂き読んでみると、

レメディは電気製品などや匂いの強いものから離して保管する様に アルミホイルなどに包むと良いと書いてあります。

保護するケースはないのかと聞いて見たところ、有りました!素材が特殊なのか、結構なお値段でしたが… 汗

15-6年前にヨーロッパの旅行者の中にこれよりもっとたくさんのレメディを布にゴムのテープで1つ1つ小瓶が差し込める様にして(開くと一枚のシートの様になる布)あるのを見せて貰った事があってその頃から気になっていたのです。

ようやく自分用が手元に!

早速寒いところへ来たせいかちょっと鼻水が出るので試しています。

薬はここ何年もほとんど頼る事なく過ごせていますが、栄養補給のものをいろいろ試して見た結果、瓶入りの物は大抵2-3ヶ月で使い切ってしまい、それは大抵通販や都会の健康食品などが売っているところでしか手に入らず、何もない島国などへ行く事が多い私には大きな瓶入りのものをいくつも持ち歩くのが苦痛でしたのでこれは大いに助かりそうです。

感謝〜♪

おはようございます 加賀谷まりです。

朝日が昇る5:45頃 温かいお茶を飲みながらぞろぞろとみんなも起き出して来ました。


今朝は早朝ヨガ中にイルカだ!行くよ!

と声がかかりみんなで準備をしてディンギーに乗りイルカの群れの方へ向かうと。。。

続々と他の船も到着、とにかく海に入ってイルカの群れに近寄ってみると

目を瞑って睡眠中、13頭いました。そのうち2頭は子供でした。

睡眠の邪魔をしないように大人しく水面から眺めることにしました。


私は ホ オポノポノを口ずさんで泳いでました。笑

ごめんね (疲れてるところ邪魔して)  許してね (それでも逃げないで一緒に泳いでくれて) ありがとう (こんな美しいあなたたちを) 愛してるよ〜♪

心なしか私の泳ぐスピードに合わせてくれているような? (水面でモノフィンで泳ぐと結構大変です) 目を開けてこちらをチラッと見てまた目を瞑って泳ぎます。

子供がお母さんからミルクをもらいながら泳いでいる姿も見れましたよ。ひっくり返って泳いでるのがその子です。

夜の捕食から帰ってきてお休み中のイルカは、遊んでくれません。

とにかく休んで体力を回復して食べたものを消化している感じです。

エリック曰く排便していると食べ物にありつけた証拠だからいいサインだ、といっていました。

目を瞑って泳いでいるのにみんなほぼ同時に方向転換、子供はお母さんにぴったりくっついて一体となって動く姿が美しい。

素晴らしい自然と海に感謝

こんばんは、

先日サンセット時に数名でリーフを泳いでお魚を観察して、ボートに戻ろうとしたらボートの上でこちらを指差してDauphin! (フランス語でイルカ)と叫ぶので水面下を覗くとあ〜♪本当にいた〜!

そのまましばらく一緒に泳ぎました。

映像はこちらをクリック

こんばんは、加賀谷まりです。

今朝の映像です。ーー>こちらをクリック

4メートルくらいです。

女の子で泳ぐの早くて波もあってブレブレの映像ですが、、、汗

泳ぎが早く私も汗かいてウエットスーツ仰いでました。

おはようございます 加賀谷まりです。

イルカに誘われたこちらの映像!ー>イルカに囲まれた!!!

昨日は7頭のイルカのグループと一緒に泳ぎました。私はモノフィンでエントリーしてます。

エリックが私だけを連れてイルカの群れに近寄って行きました。

彼には出来たら彼の右後ろ側にいて彼より前に出ないでね。

と言われていたので後ろに控えていたのですが、気がついたら周りに囲まれてました。(笑)

下から振り返ってこっちを見てくるんですよ、まるで一緒に来ないの?とでもいってるようです。
このあとエリックが潜っていいよ、と許可をくれたので潜っていくと下でみんな待っていてくれました。

感謝 感激〜♪

そして夕方何人かでボートの近くのリーフで泳いでいたらまた同じグループに遭遇してちょっとだけ一緒に泳ぎました。

これからみんなハンティング(捕食)に出かけるので元気いっぱいでした。

こんにちは、加賀谷まりです。

今 紅海の海の真っ只中 ボートでフリーダイビング&ドルフィンスイムのツアーに参加しています。

何名かはフリーダイビング初心者、基本知識やスキルの練習もこのボートでしています。

私のルームメイトになったベロニークも、色々と質問をしてきます。

そこで耳抜きの話になり…

風船使って練習するといいよ、と話したらフランス人同士で練習会


1番右の方は実は鼻をつままなくても耳抜きができるラッキーな方です。

羨ましい〜♪ 

私はゆっくりなら鼻をつままなくても耳抜きができるんですが基本はつままないと耳抜き出来ません。

頭が逆さまになるので耳抜きが難しくなる、ここがスクーバと違うところの1つです。



今回のボートにはフランスの記録を出したフリーダイバーも居てレベルは様々ですが、素敵な人が集まって楽しい雰囲気です。

ここでは朝9時から12時まではイルカが寝ている時間なので邪魔しないよう海に入るのは基本的には禁止なんですね。

でも入っているボート居ましたけど。ライフジャケット着ているので潜れないからまだいいかな、と言う見解のようです。

私たちは大人しく待つことにしました。

イルカはちゃんと誰がうざいか (笑) 覚えているそうですよ。

だから、アーこの人たちは分かってくれている、と信用して 一緒に遊んでくれるのだそうです。

ちゃんと感情が有って、モノフィンで潜っていったら 「ん?!!!何だ?」とでも言わんばかりに振り返って体を曲げて見入ってきます。

すごく面白い反応です。