Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2010年12月

昨日は夕方からずーっと雨でしたが、今日は晴れてくれました。
そして、Times Squareというショッピングモールに行ってきました。
今日は土曜日なのですごい人!チャイナタウンも人でいっぱい!
とっても疲れた。
何となく東京に似ているこの感じ。。。
で、チャイナタウンでは果物をいっぱい買ってしまった。
マンゴスチン1キロとロンガン1キロとでっかいマンゴー!1個。
1キロって言ったけど、袋に一杯重さ測らずに入れてて、すごい量になってしまった。
食べきれるかな?って心配してたら、おじさんリンゴもどうだ?
って言ってきたよ、でもそんなに食べられないよって言ったら笑って「そうだな」って。
全部で40リンゲでした。マンゴーはグレープフルーツよりも大きいです。そして、モールではウールのセーターを買いました。
こんな暑い国なのにダウンのコートとかも売っていた。
私みたいな旅行者が買うんだろうな。。。(買ってないけどね)
バックパックも売っていました、でも値段日本とそんなに変わらないような感じでした。
後、コンピューターとかカメラとかも売っていましたが、あまり変わらないかちょっと高いかも?でもきっと安いところがあるのだろうな、探せば。ところで、今後の旅行先のお友達とメールでやり取りが激しくかわされております。
ニュージーランドの友達、オーストラリアの友達は着いてからの移動を心配してくれて、チケットをチェックしてくれていたりして、とっても助かりました。
日本でも、お友達が泊まっていいよって行ってくれたり(このお友達は前回帰ったときもちゃっかり泊めさせてもらったのでした)、空港まで迎えにきて くれると言うお友達もいたり。とても感謝感謝でございます。
それから、久々に会うお友達!とーっても楽しみです。

そんな中、実は今回モルディブを出た後、インドヘ行こうかバリヘ行こうか迷っていたんですが、そのバリにいる友達が、今KLだったらいつバリに来るの?と言ってきたので、、、
実はインドでもすごい近くまで来ていたのにタイミングが合わずに会えなかったのでした。
でも、オーストラリアから帰った後、時間があればタイに行きたいんだけど、バリに寄ってもいいかな?なんてね。

バリで思い出したのですが、
インド旅行で気がついた事でもあるんですが、エリザベス ギルバートという人が書いた[Eat Pray Love] という本をご存知ですか?
(ジュリアロバーツ主演で映画にもなってます、じつはKLまでの飛行機で見ました)
これ読んで旅してる欧米人の女性多いんですよ、今。
でね、この著者と同じルートで旅行しているらしいんです。本読みながら。
簡単に説明すると、イタリアで食を楽しみ、インドでお祈りして、バリで恋に落ちるという内容です。
だから、今バリにはそう言う出会いを求めてる女性がイーッパイ居るんだって。
私の元相方さんがバリに行ってきたんだけど、もう一人でカフェとかに行ったら品定めするような女性の視線が容赦なかったそうです。
で、今居る友達に聞いてみたら、くれば分かる、沢山居るよ。だそうです。

Read Full Post »

昨日の夜中に出発して、今朝8時半頃KLに着きました。
直行便のはずが、マレーシア航空と併用して途中シンガポールによりそれからKLに来ました。
クアラルンプールは前回AirAsiaを使って到着し、初めての時はタイからランカウイ、ペナン島と移動しながらやって来たので空港は利用しませんでした。
で今回着いてみて、、、なんか様子が違う気がすると思いつつ荷物を空港に預けたかったのでカウンターに行って受付の女性の方と話をして、何日預けるのか、出発時間はいつか聞くので私のeticketの用紙を見せたら、あーあなたエアーエジアなのね、、、と言っていました。
で、じゃあ取りに来る時はここに11時頃にはこないとダメですとか言ってました。
午後の2時半頃発なのでまぁ、そうですよね。
で、お金を払った後、これは早めに取りに戻っても払い戻しはしませんからね。
と言われました。なにをわざわざ言っているのかな?
と思っていましたが、20分後にそれが判明しました。
私が到着した空港はKLIAで、AirAsiaが飛ぶ空港はLCCTなんです!バスに乗る時点になって初めて私はKLIAにいるんだという事がわかって、、、
でも私、LCCT – KL Sentral間のバスの往復券を既にネットで購入していたし、
エアエジアはLCCTから飛ぶんです。
だから、KLIAからLCCTまでバスで行かないと行けないのでした!
2.5リンゲ(66.85円)かかります。時間にしたら20分ぐらいかな?(1USD = 3.135 MYR)
ここで、荷物を持ってバスに乗ってLCCTまで移動してしまえばよかったんですが、
そしたら二重に荷物預けるような物なので、出発日にちょっと早めにKLIAまで、荷物を取りに行かないと行けません。
あー、、、やってしまいました。
っていうか荷物預かりのお姉さん一言忠告してくれてもよかったのではないか?
と思ったりもしましたが、きっと彼女は私は知っていて預けたと思ったか、
売り上げになるからいいやと思って言わなかったのか。
どちらにしても私の不注意でした。
明後日は、KLIAにKLSentralからバスで行ってそこからLCCTへ、
バスで行こうかと思います。
KLSentral – LCCT 間の半券はまた別のときに(オーストラリアから戻った時とか)も使えるので大事に保管したいと思います。
心配していたバックパックは、空港までの列車移動で私が持ち上げたときにバックル一個壊れましたが、KL着いた時は無事でした。
とりあえず、後二つはバックル付け替えれるので日本までは何とかなりそうです。
でも、昨日気がついたけど荷物が重いとウエストのバックルが緩んでがばがばしています。

今晩はDJのお友達とお食事、ちなみに今泊まっているところは日本人が沢山います。

Read Full Post »

この1週間わたしの頭の中は東京でのお買い物の事でいっぱいです。
それでその前にクアラルンプールに2泊する事をすっかり忘れていて、
KLにも大きなショッピングモールがあるんですよね。

マレーシアは電化製品安いのかな?それと旅行バック良いの無いかな?
なんて急に考えだしています。
でも、前にKL行ったとき確かにバックはあったけど、、、でも日本のようにはいかなかったような記憶があります。
でも、KLにはモルディブで一緒のリゾートに居たお友達のDJが居るので彼に連れて行ってもらいます。
今回KLは3度目の訪問ですが、実は前回もDJ友達にちょっと観光をつきあってもらいました。
そのときに知ったんですが、マレーシアにはパソコンとか車の中に置いてあると盗まれるそうです。
そう言う探知機を使って盗むんだって、言ってました。

今迷っているのは新しい旅行バック、、、10年以上使っていたバックパックを
インド旅行中に日本に送ってしまい、ヨガマットとかが入る位のサイズのバックパックにダラムシャラで買い替えたのです。
でも、このおニューのバック、リシケシに行く途中のバス移動で既に縫い目が10センチ位破けて手縫いで補修したし、ゴアからコロンボに1度飛行機で飛んだだけなのにバックルが見事に壊れてしまっていました。
だから、今回KLにそして日本に無事着く事を願っているんです。
そう言うわけでまた新たにバックを買い直すのがいいと思い検討中なんです。
何人かのお友達に聞いて候補を挙げているんですが、ずーっと気になっていたキャリーバックパック、ローラーも付いていてでも背負えるっていう物。
これがいいかなー?と思っていたんです。
こういうタイプの方が普通のリュック型よりも丁寧に扱われる、という元相方さんのアドバイスも有り、何年も前から使っているっていうお友達も重宝していると言っていたし。。。
もうほとんどこのタイプで、あとはどの大きさがいいか迷っていました。
機内にも持ち込める方がいいか?デイパックが付いていない方がいいか?
そんな事を考えていたら、わたしの荷物はこの他にもう一つモルディブにもあるという事を!(憶えてはいたんですがちょっと頭の隅に寄せてしまっていて?)忘れていた事に気がつきました。
それはローラー付きのダッフル型で、機材の他にいろいろ入れられるのでした。
これも持ってローラー付きのバックパックはちょっと、大げさではないだろうか?
だから、もう一度考え直しています。
いっその事バックパックじゃなくてダッフルバックで背負えるようにもなるやつにしようかな?とかね。

今、スリランカの空港で時間が沢山あるのでこんな事を書いてしまいました。
最後まで読んでくれてありがとうございました。

Read Full Post »

« Newer Posts - Older Posts »