タグ別アーカイブ: Marine Life

睡眠中のイルカたち ドルフィンクルーズ最終日

おはようございます 加賀谷まりです。

朝日が昇る5:45頃 温かいお茶を飲みながらぞろぞろとみんなも起き出して来ました。


今朝は早朝ヨガ中にイルカだ!行くよ!

と声がかかりみんなで準備をしてディンギーに乗りイルカの群れの方へ向かうと。。。

続々と他の船も到着、とにかく海に入ってイルカの群れに近寄ってみると

目を瞑って睡眠中、13頭いました。そのうち2頭は子供でした。

睡眠の邪魔をしないように大人しく水面から眺めることにしました。


私は ホ オポノポノを口ずさんで泳いでました。笑

ごめんね (疲れてるところ邪魔して)  許してね (それでも逃げないで一緒に泳いでくれて) ありがとう (こんな美しいあなたたちを) 愛してるよ〜♪

心なしか私の泳ぐスピードに合わせてくれているような? (水面でモノフィンで泳ぐと結構大変です) 目を開けてこちらをチラッと見てまた目を瞑って泳ぎます。

子供がお母さんからミルクをもらいながら泳いでいる姿も見れましたよ。ひっくり返って泳いでるのがその子です。

夜の捕食から帰ってきてお休み中のイルカは、遊んでくれません。

とにかく休んで体力を回復して食べたものを消化している感じです。

エリック曰く排便していると食べ物にありつけた証拠だからいいサインだ、といっていました。

目を瞑って泳いでいるのにみんなほぼ同時に方向転換、子供はお母さんにぴったりくっついて一体となって動く姿が美しい。

素晴らしい自然と海に感謝

サンセットの後にイルカに出会う

こんばんは、

先日サンセット時に数名でリーフを泳いでお魚を観察して、ボートに戻ろうとしたらボートの上でこちらを指差してDauphin! (フランス語でイルカ)と叫ぶので水面下を覗くとあ〜♪本当にいた〜!

そのまましばらく一緒に泳ぎました

映像はこちらをクリック

もう既に夕方で、日が沈んだあとだったので暗い映像ですが

彼らは元気一杯!これから夜の海へハンティングへ行くのですね。

なので日中はお昼寝タイム、

イルカだけじゃなかったよ、ドルフィンクルーズ

エジプトにてドルフィンクルーズに来ています。

今朝の映像です。ーー>こちらをクリック

4メートルくらいです。

女の子です、泳ぐの早くて波もあって

ブレブレの映像ですが、、、汗

泳ぎが早く私も汗かいてウエットスーツの首を引っ張って水を入れてました。

この後ろ姿の尾びれがかっこいいです〜♪

前から見ると平べったい顔がお茶目で可愛い〜と思ってしまう。

深い海で結構波もあったので普通にスノーケリングのトリップで来るボートはいませんでした。

と言うかライフィジャケットなどをつけた初心者には

過酷な条件だったと思います。

ドルフィンクルーズでジンベエザメも観れることはまず無いようで

ガイドもテンション上がっていました。

このサメはオキアミやプランクトンなどを捕食する歯のないサメです。

体は大きいけど、優しいの〜 シャイなのよ〜

アジアなどで見るジンベエザメは小さめなので、どうか無事に大きく育って長生きできますように!

イルカに一緒に潜ろう!と誘われて、、、

おはようございます 加賀谷まりです。

イルカに誘われたこちらの映像!ー>イルカに囲まれた!!!

昨日は7頭のイルカのグループと一緒に泳ぎました。私はモノフィンでエントリーしてます。

エリックが私だけを連れてイルカの群れに近寄って行きました。

彼には出来たら彼の右後ろ側にいて彼より前に出ないでね。

と言われていたので後ろに控えていたのですが、気がついたら周りに囲まれてました。(笑)

下から振り返ってこっちを見てくるんですよ、まるで一緒に来ないの?とでもいってるようです。
このあとエリックが潜っていいよ、と許可をくれたので潜っていくと下でみんな待っていてくれました。

感謝 感激〜♪

そして夕方何人かでボートの近くのリーフで泳いでいたらまた同じグループに遭遇してちょっとだけ一緒に泳ぎました。

これからみんなハンティング(捕食)に出かけるので元気いっぱいでした。

バリ島の近く   ヌサ ペニダでマンタの舞

Photo – Rich Maskey
今年の4月の写真ですが、最近頂いたのでアップします。

マンタと泳いだ、と言うよりもダンスした と言ったほうがいいような優雅な彼ら。

優しくて、大きくて、とても賢い!

彼らはプランクトンを捕食します。

大きな口を開け 口の前に 目の部分から伸びているcephalic lobesと言うもので更に口に餌が入りやすく出来るのです。

しかも捕食中は体をひるがえして円を描いたり、他のマンタと列をなして泳ぐので本当に舞っているようなんです。

口には小さな歯が有りますが噛んだりするためや食事では全く使わず、交尾の時にオスがメスに捕まる時に使うのだそうです。

私はいまだマンタの交尾に遭遇したことは無いですが、

妊娠中で大きなお腹をしたマンタに頭の上に乗っかって来られたことはあります。汗

どうしてそうなったかと言うと、、、

マンタが頭上に泳いで来てしばらくその場でホバリングしていたので、

思わず手を伸ばして そーっとお腹を撫でたんです。

そしたら、なんと私の手の上に体を乗っけて来て、重くてそのまま頭の上に乗っかってしまった!

ズシッととても重かった! ので、そぉっと両手で押し上げて自力で泳いで頂きました。笑

明らかに人間を怖いとは思っていないし、危害を加えるような動物では無い。

ジェントル ジャイアントです。