Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Mari Kagaya’

昨日のマンタスノーケリングから戻ると、既にスタッフは私たちが沢山のマンタとスノーケリング出来た事を知っていました。

キャプテンが私たちが泳いでいる間電話していたらしい。

キャプテンはもうマンタだらけでボートを動けせないよ〜♪

と言っていたらしい。

だからかなりの数が散らばって泳いでいたようですね〜♪

今日は女性6人で行ってきました。

結果は1匹と泳いだんですが、彼は結構移動が速くてついていくのが大変でした。汗


cephalic fin と言う口の横から突き出たヒレがくるっと丸まってツノのようになっている、

これは大抵移動中こうなってます。

このヒレが伸びて口の前に筒のようになっているときは捕食中だったりするんですね〜♪

そんなときはゆーっくり旋回して優雅な舞が見れます。

今日もそこそこ近くで泳いでくれたんです。

お腹も見せて、ひっくり返って泳いでました。


プランクトン沢山なのでフラッシュをたくとこうなります。

今日は昨日とは随分違う、他からのボートもいくつか来ていました。

こんな素敵な生きものが目の前に姿を見せてくれて、みんなハッピーですね〜


今日来れなかった休暇中のスタッフへメッセージ付きで写真を撮りました。

Read Full Post »

写真をチェックしていたら、去年の2月の写真がファイルに隠れていた。

ゲストが撮った写真、私とジンベエザメのツーショット!

  
この日はドルフィンクエストにガイドとして行ったのです。

イルカと一緒に泳ぐツアー、もちろんボートから眺めてるだけでも良いのですが、去年までいたリゾートは一緒に泳いでいました。

その帰り、ジンベエザメを発見したのです。

英語でwhaleshark,クジラのように大きなサメという事でとっても大きい12mくらいになるんです。

この日遭遇したのは4mくらいの女の子でした。

この時のゲストは前日私に、イルカ見れるかな?私実はダイビングでジンベエが見たいのよ。といってきたのです。

ドイツ人の女性2人、その一人に私はあまりにも執着すると逆に見れなかったりするから期待しないで行った方が観れる確率上がるよ〜

と言っていたのですが

イルカと泳いだ後、と言ってもチラッと観れただけだったのですが、もう時間がないので引き返したんですね。

そこで私とボートクルーが発見して、ジンベエだ!!!って叫んだら彼女らは「冗談言ってるんだよね?」と半信半疑

本当 本当!

えー!!!どうするの?と言っているので

何言ってるの早くジャンプして!

というやり取りの後30分くらい一緒に泳ぎました。

  
懐かしいな〜 去年の事です。

今年も似たようなジンベエにアリ環礁で遭遇してその子もすごく近くに寄ってきて子供は好奇心旺盛なのかも?

Read Full Post »


今回はすごいです。
13枚のマンタが群れていました。
その場から動きません!!
私の頭上をヒラヒラ,泳いだり口を開けてお掃除してもらったり
2枚重なって舞ってみたり!!!
毎日行ってもいつも同じ所に居ます。
ちょうどチャンネルのところでたくさんのプランクトンが流れてくるし
ついでにお掃除も出来るから一石二鳥なんでしょうね。
マンタは素敵です。
私たちのことはお構いなしです。

Read Full Post »

« Newer Posts