Tag Archives: Boomtown

イギリスのフェスティバル Boomtown 続き5

土曜日は青空が出てくれましたが、お昼過ぎから小雨がぱらつき始め、長靴着用レインコート着用で出掛けました。

でもほとんど裸に近い格好の人もいて、凄い気合が入っている!という人も沢山います。

なんだか、ハロウィンとお祭りとが混ざってる感じ、コスチュームのお店も出店していて、グリッターのメイクやヘアサロンもあります。

そして食べ物やさんが高い!割に 中身は? なので自分で料理した方が好きなものが食べられて良いです。

ただ、見ているとついつい食べたくなるので結局は買って食べてますが 。笑

このフェスティバルで一番大きなステージ、半端なく凝っています。誰かのコンサート会場?という感じですがDJが数人音楽を流している。

そして、一緒に作業してた子がアクターとしても働いてる!

小さなvenueも盛り上がって、列に並ばないと入れないところもありました。

チャイナタウンはゲームができるところが面白かったです、インベーダーゲームのコントローラーが自転車だったり。DJエリアも大きいですが、私の趣味ではなかったです。

時々、ちょっと引くなぁと思うvenueもありました。

これだけ広い野原にトイレの設備を整えているのですが、トイレはコンポスト、(用をたした後におが屑や細かい木と土が混ざったものをふりかける様にトイレの中にバケツが用意されています。)

便座の下は大きな蓋つきのゴミ箱を利用しているのできっと誰かが毎日このバケツをからにしてるんでしょうね。

そして至る所にゴミ箱(ドラム缶)がリサイクル用と一般ゴミと書いて設置されているのにその周りに落ちているゴミの多い事!

掃除する人がいるにしても、みんなポイっと捨ててます。

作業中はタバコの吸い殻入れの小さなポーチなども配られていたのに!

でも驚くくらい酔っ払って寝ている人は少ないです。

警備やパトロールがしっかりしているのかも知れませんね

イギリスのフェスティバル Boomtown 続き4

フェスティバル開催日です!

この日から作業していた人たちは、お休み、私も朝遅くまで寝て

昼寝もしてから木の様子を見に行きました。

会場はもうすごい人です!

コスチュームを着飾った人が沢山今まで車で移動していたのですが、もう使えないので歩いて行くと かなり遠い!

木の様子を見るとまだライトがちゃんと作動しなくて四苦八苦、ライトの見栄えが良くなる様に手伝って夜には何とか満足行く感じに仕上がりまぁギリギリセーフだったかな?

そして、雨が降ってます。

結構激しく降ったりするので借りた長靴持参して来てよかった!

この日は私は少し手伝いましたがあとは、ただひたすら眠りました。

そして翌日も、もう起きれません。

広すぎるvenueほとんど見れていません、しかも雨降り。

明日は晴れそうなので日中から色々見て回ろうと思います。

色々なアトラクションの時間割表も手に入ったので散策します!

イギリスのフェスティバル Boomtown 続き3

生まれて初めてのフェスティバル! いくつになっても初めての体験ってワクワクしますね!

明日から一般の人たちも、入場してキャンプ会場でテントを張り始ます。

準備期間のさいしゅうび、なぜかライトボックスのリレイがうまく作動しない!というハプニング+システムにコードを作って書き込む時間がなくなって、私のパートナーはパニックに落ちっています。

どうやら沢山のことを色々混ぜてしたかったのですがどれも何かと手間取りすぎて気がついたら時間がない!という状況に落ち込んで呆然としています。

いよいよ投げ出すんじゃないの?というくらい頭を抱えているのでした。

去年担当した人もどうやら同じ感じだったのでは?という気がしました。

ここに着く前から気がついていたけど、、、私のお友達、ちょっと準備期間が1-2日たりなかったね。

と心の中で思いつつ

でも、そんなこと言ってもフェスティバルは始まるので、とりあえず私は、叱咤激励しながらも出来ることをお手伝いしてみました。

またしても朝の3:30。

でも何とか終わった!

この木にはメッセージが込められていて木の周りには精霊が捧げ物を30分おきに捧げるのですが、

工場の様なところに残された唯一の木が希望を象徴してるのでした。

ライティングも木が脈を打っている様にセッティングしてるのです。