月別アーカイブ: 2015年10月

海へ… という洗剤知っていますか?

今日はウォーターパレス(Tirtaganga) へ行ってきました。
ここへは去年何度か来ていましたが 今年はまだ来ていなかった。

プールがあるのでダイナミックの練習ができるのです。
レベル2コースの講習の為  スタティックとダイナミックをしました。
私のモノフィンも使えるし!
練習してみました〜 難しいけど楽しいです。

本当は朝から来た方が1日中居られるのですが、
水が冷たいのでそんんなに長く泳いでいられません、、、
海水とは違って真水はやはり冷たい。

プールには魚やカニが生息しています。

リゾートにあるプールは消毒液が入っていてしかも結構濃いのであまり行きたくないのですがここは水苔なんかも生えていて自然そのものです。

できる限り自然のままの水に浸かるのが好きな私はプールはあまり好きではありません。

オーストラリアのシドニーには海水が自然に入ってくるプールがありますね。
海岸沿いにコンクリートで囲いがあってそこに自然に海水が 流れ込んでプールの様、
でも魚が泳いでいるそうです。

私の地元、秋田にも海岸沿いの絶壁に温泉が湧き出ているところがあって
岩を堰き止めてプールのようになっている所がありました。
または、川に温泉が流れ込んであったかい所があったりしてそこで泳いだりしましたね。

なので、あの消毒液くさい水に浸かるのがどうも苦手です。

そしてこの水がそのまま海へ流れていくのかと思うとなんとも悲しくなります。

なので私は数年前からなるべく洗剤は使わないようにしています。

そこで今回のエントリーのタイトル「海へ…」という洗剤にたどり着くのですが

日本へ帰るたび色々とモルディブへ持ってきていたものの一つです。

くらしのたのしみ というサイトで見つけました。

ここの商品はどれも欲しくなるものばかりで、スキンケアの商品やら利用しております。
いつか紹介したいなぁと思っていたのでした。

ただ、もともと「海へ…」はがんこ本舗という所が出しているようです。

海に入るとウェットスーツやら洗いますが、どうしても洗剤や消毒液の入ったタンクで
機材など洗いますよね、、、そしてその水はそのまま海へ。。。
出来れば私が洗濯するときは、自然に分解されるものを使いたい、というささやかながらも普段お世話になっている海やお水に恩返しをしたいのです。

石鹸やシャンプーも、あまり使いません、重曹やアップルサイダービネガー、
掃除や洗濯でも セスキ炭酸ソーダなどを使います、だからバスルームもそんなに汚れませんよ。
環境に悪いものは体にも悪い、と思うのです。

余談ですが、普段からエッセンシャルオイルや自然のアロマを使っていると、
あの洗剤の匂いやコンディショナーなどの作られた香りもとてもきついなぁと感じてしまいます。

ティルタガンガの帰りに寄ったレストラン、ライスフィールド(田んぼ)の景色が和みます。

無事フリーダイビング ベーシック レベル1終了

昨日は透明度は悪かったものの、波は穏やかで
フリーダイビングのコンディションとしてはまずまずでした。
インドネシア人のおじ様は酔い止めを飲んできたということで、
準備万全、そしてもう一人他でレベル1を受けた人が途中参加ということで
生徒さん3人になりました。

一応知識の復習などや前日のおさらいを含めレスキューの練習などをして
ストレッチ、ビジュアライゼーションをしてから海へ

今日は午前と午後2回セッションします。
午前中はスキルの練習やレベル1を習得できる実技をして、
インドネシア人のおじ様は耳抜きの練習とダックダイブの特訓です。

ずいぶん上手になりました、何より一人で何も掴まらず泳げるようになりました。
水面のレスキューでは、レスキューしているけど自分がレスキュー必要だ 。
と、冗談も混じりながら楽しんでるようでした。

午後はほとんどファン フリーダイビング状態 、
ある程度ラインで潜ってから、近くのリーフで色々な魚を観察しました。

講習終了後のフィードバックはみなさんコースに満足してくれたようでした。
実際知識もつき海での自信もつきもっともっと潜りたくなったようです。

今日はお休み、昨日ちょっと無理に耳抜きをしたのでなんだか右の耳が調子悪いです。

でも、ウォーターパレスへ行ってダイナミックの練習したい。。。

おはようございます、今朝も朝日が綺麗です

朝日が少しづつ移動していつもの所からでは見えなくなり少しづつ
朝の散歩で歩く距離が伸びつつあります。

このところちょっと波が高くなってきて
フリーダイビングするにはあまり向いていないコンディションではありますが

昨日久々にベーシックコース/レベル1の講習をしました。
病み上がり?ということもあり、ちょっとどうしようかな?
と思いましたが体調は特に問題ないので引き受けることにしました。

ちょっと透明度なども悪く水面はかなり揺れていたので
生徒の一人は早々に水から出てしまいました。
スノーケルもしたことのないインドネシア人男性、その割には頑張りましたね。

波酔いしてしまって目眩がすると言い出して水から上がって行ったので
このまま続けるのかな?辞めるのかな?
と思っていましたが午後の学科に参加した時は明日も続ける、と言っていました。
では、酔い止めを飲んで行ったほうがいいですね、と言っておきました。

もう一人の生徒は 小さい頃からカリブ海にある小さな島でお父さんに連れ立ってスピアフィッシングをしていたというフランス人。
なので波の中でも余裕で潜っていました。

さて今日はどうでしょうか?
波は今朝もまだありましたが、昨日ほどではないような?
数時間後どうなっているかによりますね。

基本的にはライセンスを取るためには
ある程度のスキルをクリア&マスターしてもらうのですが
その人それぞれの技量によってさらに練習が必要な人とか耳抜きなどの技能が必要なので
2日間のコースでライセンスを取れる所まで行かない方もいます。

でも、コース内容は結構濃いので色々な知識はつきますし、スノーケルがもっと楽しくなります。

インドネシア人のおじさん、今日は頑張ってくれるといいです。

 

初めてモノフィンを使ってみた!

私はモノフィンを使った事がなく、どこで買えばいいかも

どこのフィンがいいのかも全くわからず、去年の秋から探していました。

知り合い2−3人に尋ねるとやはりその人が使ったことのあるフィンしかわからないのでなかなか比較ができない

そんな時、確か今年の4月か5月、カリビアンカップでセーフティーをしていたお友達に

どのモノフィンがいいか聞いてみると、大会に出ている人達に聞いてみる。

と言ってくれました。

そしたら、どの選手に聞いても皆Molchanovsがいいと言っていたそうです。

でも、友達はどこで買えるのかわからない、と言っていました。

確かに、ネットで買えそうな感じではなかったのですが色々と辿って行って

連絡を直に取り付け、サイズを測ってオーダーしました。

予定は7月末に届く予定でしたが何しろモルディブまで送ってもらったので時間がかかり

つい最近モルディブからはるばるバリへと届いたのです!

しかも、遥か遠くロシアからです。

メールのやり取りはなんと38回以上、フィンは届いたけどバックが入っていないとかもあり

ちゃんとバックも友達がバリに出発するギリギリ前に届き、そんな経緯があって今日やっと使ってみました!!

monofin-first-try

皆がいうにはまずプールでダイナミックの練習とかしてからラインに出たほうがいいと言っていました。

私もそうしたかったのですがプールがない、、、でも試したい!

ということでとにかく使ってみることにしました。

結果、思ったように動けないな〜、という感じでしたがコツをつかんだらこれは速く泳げるなぁ、と思いました。

コンディション的に今日はかなり波があってイマイチでしたが、下に潜っていくほうが浮上するより難しい

初めの数メートルは特に難しい感じがしました。

新しい物に挑戦するのってワクワクしますね、明日も練習します。

久々にスノーケルを楽しみました。

10日ぶりに海に入りました。

高熱にうなされる事約一週間、退院して皆さんが心配してくれる中、スノーケリングを楽しみました。

1時間半ほど泳いで、水が気持ち良い!透明度も良かったし水温も暖かくて最高!

いつまでも居たかった。

泳いだ後も順調です。

明日はラインでダイビングしようかな?

モノフィン試したいし!


  
Monofin、出来たらプールで練習してからと思うのですが
砂地の浅いところで練習してから行こうかな。

楽しみです〜、コース教えるの復活する前に自分のトレーニングして、今までの遅れを取り戻したい!

最近自分のために潜ってないから、この機会に!チャンス チャンス