Tag Archives: GESARA

世界の平和と繁栄のための米国人の宣言 “Declaration of the People of the United States for Global Peace and Prosperity”

チャーリー・ワードさんとサイモン・パークスさんの動画を数日前にみておりました。

デクラスが始まったようです。こちらが発信元↓の動画とその内容のPDFのリンクです。この文書は今後数回に渡り続いていくようです。本物の(笑) アメリカの上層部(very very top)の団体が何人もの弁護士を通してかなりの時間をかけて作成されたものだそうです。 沢山の方々の目に触れて欲しいと動画で言っております。そうすれば一人一人の覚醒を促すと思います。

私などが訳すのでは無くもっと英語が堪能な方で博識な方が訳した方が良いとは思いましたが、それを待てない私でした。 日本語って難しい… 苦笑 

https://rumble.com/vm65fd-man-of-god-declaration-of-the-people.html

Click to access MAN-OF-GOD-Declaration-of-the-People-of-the-United-States-for-Global-Peace-and-Prosperity-FINAL.pdf

以前 文字起こしした石川さんの動画の記事を読んで、または見ていた方は馴染みがあると思います。

それに加えて、今回のパンデミックの内容が知っていたとは言え衝撃的です。(個人的にここに出ている%は、そのくらいの危機感を持つべきだということだと思います…医学は日々進歩していますから) それよりも今、一人一人が立ち上がり勇気を持って真実に向き合う時だと思います。

以下はリンクの英文 PDFファイルの内容を翻訳機を使い翻訳ズレをある程度修正したものです。とても長いです。

*************

Declaration of the People of the United States for Global Peace and Prosperity

世界の平和と繁栄のための米国人の宣言

最近の人類の出来事の中で、

ある民族が他の民族との間に結ばれていた政治的な絆を解消し、合衆国の各州の権力者の間に

合衆国の各州の権限の中に、自然の法則と自然の神の法則が彼らに与える権利である独立した平等な地位を、合衆国の各州の権力者の間で引き受けることが必要になったのです 

人類の意見を尊重するためには、米国の各州に課せられた権限から分離させた原因を明らかにすることが必要です。

腐敗と影響力によってすべてを支配している寡占者が課している権力からの分離を、彼らに

その原因を明らかにするよう要請する必要があります。

これらの真理は自明のものであり、すべての人間は平等に創られており、創造主によって不可侵の権利を与えられている。

これらの権利を確保するために、人間の間に政府が設立され、被支配者の同意によって正当な権力を得ること。

政府の形態がこれらの目的を破壊するようになったときには、それを変更または廃止し、このような原則に基礎を置き、その権限を組織する新しい政府を樹立することは、人民の権利である。

国民の安全と幸福を実現するために最も可能性が高いと思われる原則に基礎を置き、その権力をこのような形式で組織して、新しい政府を設立することは、国民の権利である。

確かに、長い間確立されてきた政府を、軽薄で幸福なもののために変えてはならないというのが、賢明な判断でしょう。

軽くて一時的な原因で変更すべきではありません。

そして、すべての経験が示しているように、人類は、自分たちが慣れ親しんだ形式を廃止して自らを正そうとするよりも、苦難を受けることができる間は苦しむ傾向にある。

しかし、常に同じ目的を追求する長い悪用と簒奪の連鎖が、それらを削減する計画を示唆している場合には、そのような計画はありません。

自分たちを絶対的な専制君主制の下に置こうとしていることを示唆している場合、そのような政府を捨てて、自分たちの義務を果たすことは、自分たちの権利であり、義務である。

このようにして、米国内のこれらの州は忍耐強く耐えてきました。

そして今、そのような必要性から、彼らは以前の政府制度を変更するように強いられています。

イルミナティやカバリストなどの秘密結社を支援する寡占企業の現在の影響力の歴史は、何度も繰り返されてきた歴史です。

カバリストなどの秘密結社を支援する寡占企業の現在の影響力の歴史は、度重なる侵害と簒奪の歴史であり、すべての直接的な目的は、絶対的な専制政治の確立である。

米国の偉大な人々だけでなく、世界中のあらゆる国のあらゆる人々に対する絶対的な専制政治の確立を直接の目的としています。

その直接の目的は、米国の偉大な人々だけでなく、世界中のあらゆる国のあらゆる人々に対する絶対的な専制政治の確立です。このことを証明するために、事実を世界に提出してみましょう。

彼らは、真実を堕落させることによって法律に同意することを拒否しましたが、そのことは以下の例で証明されています。

2020年米国選挙のあらゆるレベルでの不正と不実が証明されており、我々国民は、選挙の法的権利を侵害されている。

投票するという基本的な権利を行使し、それを確認する法的権利を奪われた。

彼らは、知事を含む選挙で選ばれた公職者が、緊急かつ差し迫った重要性を持つ法律を通過させることを禁じています。

誤った報道と国民の不安を煽るようなルールを課しています。例えば、COVIDと呼ばれる感染症の種類や、感染症を取り除く真の治療法などです。

彼らは、COVIDによる毒成分の注入のような偽の解決策を押し付けてきました。これは、人間のDNAをRNAで変化させる最も危険なものです。

人間のDNAをRNAで変化させ、人間の体が本来持っている病気と闘う免疫機能を失わせてしまいます。

病気と闘う自然な免疫機能を失ってしまいます。

これだけで、将来的には、同じカバル・イルミナティ・オリゴポリタンの支配下にあるあらゆるメディアで宣伝されている偽のワクチンを摂取した人の70%が死亡する可能性があります。

カバル・イルミナティ・オリゴポリスト

彼らは、国民の便宜のために法律を制定したり施行したりすることを拒否した。

COVID偽ワクチンを摂取し、責任放棄に署名することで、国民が代表権を放棄しない限り、国民の便宜を図るための法律の制定や施行を拒否しました。

州議会の彼らは、国民の代表ではなく、専制君主による代表です。

違法な法律を通過させ、人々を偽りの物語に服従させ、世界的な人口削減計画を推進する命令を下すだけです。

戦争、食糧不足、長期的な病気や人体の免疫システムを無効にする食品改良などの戦術を用いて、世界的な人口削減計画を推進しています。

彼らは各州の立法機関を、彼らの公文書の保管場所とは異なる遠く離れた場所に招集しました。

人類の過疎化を確実にし、彼らのアジェンダのための資源を保持するための方策を計画し、それを遵守することを唯一の目的としている。

彼らは、

票操作によって真の州議会を何度も解散させ、専制君主の寡占主義者とその政策のみを代表する候補者を配置しています。

国民の権利を侵害することに反対する候補者を配置しています。

彼らは、このような解散の後、国民の代表者による法的な訴訟の後、長い間、他の人たちを引き起こすことを拒否してきました。

人々の代表が訴訟を起こして解散した後も、妥協したドミニオンの投票システムや技術を使って他の人を違法に選出することを長い間拒否してきました。

その結果、州の立法権は、国民の適切で真の代表であることができなくなりました。

人々の適切で真の代表者になることができない州の立法権は、真実に反応しなかったので、この権力と権限は、その行使と修正のために広く国民に戻されなければならない。

その間、国は、妥協した代表権の範囲内からの侵略と、現行の決議のない範囲内での痙攣というあらゆる危険にさらされたままである。

彼らは、すべての州の人口が、すべてのレベルの公職への代表者に投票するのを妨げようとしました。

世界のすべての国、すべての国民に害を与えることを目的とした秘密の議題を実施するために

彼らは、次のような法律への同意を拒否することで、

真の正義のために司法権を確立するための法律への同意を拒否し、司法の運営を著しく妨害している。

私たち国民は、国内の法執行機関、国内および国際的な軍事活動のすべての分野において、上に立つ妥協した権力者たちによって制限され、指示されています。

彼らは、国内、地域、最高裁判事を彼らの意思だけに依存させています。

その職の任期と給料の額と支払いを、彼らの意志だけに依存させている。

彼らは多数の新しい官庁を設立し、国民に嫌がらせをし、新しい刺激的な資金で国民の財産を食いつぶすために役員の大群を送り込んで通常の企業が繁栄し機能することを不可能にしています。

偽のパンデミック計画と恐怖で、通常のビジネスの繁栄と機能を阻害しています。

これは一時的な解決策から、「書類を見せろ」と宣言するナチスのゲシュタポのような状態になっています。

彼らは、平和な時代に、国連やその他のNATO軍の常備軍として、私たちの間に留まっていました。

妥協していない軍のリーダーたちの同意なしに。

彼らは、軍を市民権から独立させ、市民権よりも優位に立たせることに影響を与えています。

文民権力から独立し、それに優越するような影響を受けています。

彼らは、国家の利益を損なう無謀な政策を引き起こしている偽の政権によって、アメリカ国民を怒らせています。

彼らは他の者と協力して、我々の憲法とは無関係の管轄権に我々を服従させている。

憲法に定められていない管轄権を我々に与え、彼らの見せかけの立法行為に同意している。

外国の武装した大規模な軍隊を我々の近くに駐留させること。

彼らが住民に対して行ったいかなる殺人の処罰からも、模擬裁判によって保護すること。

何万人ものアメリカ人を殺した偽のワクチンを使用して、この合衆国の住民に対して行うべき殺人の処罰から、彼らを模擬裁判によって保護すること。

世界各地との貿易を断絶し、恐怖でビジネスを閉鎖している。

偽のCOVIDとその他のパンデミック対策をめぐる新しい政策によって、我々のビジネスを閉鎖し、世界各地との貿易を断絶すること。

我々の同意なしに我々に税金を課したこと。

多くの場合、

そのような虐待を引き起こしている権力者に関する真実の目撃者を暗殺することで、多くの場合、陪審員による裁判の利点を奪っています。

悪魔的な人身御供のための輸送と人身売買のために

アドレノクロームを使用した幼い子供の拷問と殺害を行っています。

海事法や提督法で運用されている憲法の自由な制度を廃止して、そこに恣意的なアメリカ合衆国企業政府を設立すること。

憲法の自由な制度を廃止し、海事法または提訴法を運用して、そこに恣意的な合衆国会社政府を設立すること。

すでに破綻しているアメリカ合衆国の会社政府を設立し、その境界線を拡大することで、アメリカ合衆国だけでなく世界的に人民の絶対的な支配を導入するための模範となり、適切な道具となるようにすること。

米国だけでなく世界的に人々の絶対的な支配を導入するための道具として最適です。

我々の憲章を奪い、最も価値のある法律を廃止し、国民の意思による我々の政府の真の姿を根本的に変えてしまう。

国民の意思による政府の真の姿を根本的に変えること。

我々の合法的に選出された立法府を停止し、偽装投票された候補者に置き換え、あらゆる場合に我々のために立法を行う権限があると宣言している。

彼らは真の合衆国政府を放棄し、私たちが権利を持たないと宣言し、私たちに対して戦争を仕掛け、私たちをRNAやHIVなどの毒物でDNAを変化させたワクチンでそっと殺しています。

彼らは、何百万人ものアメリカ国民の生活を破壊してきました。

今も世界中で何百万人もの人々を無謀にも正確に殺し続けています。

彼らは今、すでに始まっている死と荒廃と専制の仕事を完成させるために、外国の国連軍と中国軍の大規模な軍隊を輸送しています。

最も野蛮な時代に匹敵するほどの残酷さと背信性を持ち、文明国のトップには全くふさわしくありません。

彼らが選んだ手段は、CDC(疾病予防管理センター)などの連邦政府機関のリーダーです。

CDC、FDA、国連、中国共産党、CIA、FBI、MI6などの連邦政府機関の指導者と

中央銀行の政府機関が、国家と国民の主権をすべて奪っています。

彼らは、私たちの仲間である多くの国の国民に、自国に対して武器を持つことを強要しました。

自分の国に対して武器を持ち、友人や仲間の処刑人になるか、彼らの手によって自分自身が倒れるように仕向けています。

軍隊と法執行機関は、違法な命令と侵略に従うように服従させられ、偽のCOVID-19ワクチン接種を強制され、自分の体を侵されています。

彼らは、ブラック・ライヴズ・マターやアンティファの暴力運動によって、私たちの間で国内反乱を起こしています。

国内の反乱を煽り、地域社会や都市、政府の住人たちの

戦争の無慈悲なルールは、あらゆる年齢、性別、状態の人々を破壊することです。

このような抑圧のすべての段階で、私たちは最も謙虚な言葉で救済を訴えてきました。

我々の度重なる嘆願には、度重なる侮辱でしか答えられなかった。

このように、専制的な集団であることを示すあらゆる行動によって性格が明らかにされている王子は寡占的な集団であり、米国および海外の他のすべての国の自由な国民の支配に影響を与えることはできません。

私たちは、ここ米国および海外の同胞からの注意を求めており、彼らの偽の立法府が私たちに対して不当な管轄権を拡大しようとしていることについて、折に触れて警告してきました。

私たちは、ここでの生活の状況を彼らに知らせました。

私たちは、彼らの生来の正義と寛大さに訴え、私たちの共通の親族の絆によって、私たちのつながりや通信を必然的に妨げるこれらの簒奪行為をやめるよう彼らを説得しました。

彼らもまた、正義と血縁の声には耳を貸さなかった。したがって、我々は

我々の分離を非難する必要性を受け入れ、我々が他の人類と同様に彼らを戦時には敵であり、平和時には友であると考えています。

我々は、UNITED “STATES “OF AMERICAの代表者として、この偉大な国の善良な人々の名において、またその権威によって この偉大なる国家の善良なる国民の名において、またその権限において、厳粛に公表し宣言する。

この合衆国は、自由で独立した国家であり、当然そうあるべきであり、オリゴポリスト(寡占主義者)、カバル、イルミナティの秘密結社へのあらゆる忠誠心から解放され、自由独立国であるアメリカ合衆国は、戦争を起こし、平和を締結し、同盟を結び、通商を確立し、その他独立国が当然行うことのできるすべての行為および事柄を行う全権を有する。

そして、この宣言を支持するために、我々は神の摂理の保護に確信を持って信頼しながら 我々は、我々の生命、財産、神聖な名誉を相互に誓い合い、私たちの個人的な権利と自由を守るために、まず最も基本的な権利を守ることから始めましょう。

私たちの票を守るという最も基本的な権利を守ること、そして真実で公正な選挙を行うためのプロセスと装置を守ることから始めます。

私たち国民は州レベルで自分たちの権利を行使する権限を持っています。

憲法の下で自由に生きることができます。

今日とるべき行動は、各州の一人一人が、各州の議員、上院議員に宛てて手紙を書くことです。

改革と修正を要求する手紙を、各州の代表、議員、上院議員宛に書くことです。

州政府の特定の腐敗をなくすために必要な法律を、新しい議会で改正することを要求する。

その州の居住地を守ること。

具体的には以下のような問題を取り上げています。

1.) 妥協できない本物の投票技術。例えば、QFS配信 ソフトウェアやハードウェアなど。

2.) 個人の自由の保護、例えば、どのような医療行為を許容し、許容しないかを選択する権利

望まないワクチンの問題など、どのような医療行為を受け入れ、受け入れられないかを選択する権利など、個人の自由の保護。

COVID-19 ワクチン。このワクチンには、人間のDNAとmRNA、そしてHIVを危険にさらす多くの要素が含まれていますし、その他のマイナス要素も含まれています。

3.) マスメディアの影響と連邦政府によってCOVID 19の予防接種を受けるように強要された人々に対する損害の補償と責任

また、FDAをはじめとする連邦政府機関によるワクチン使用の違法な通過を伴う強制も含まれます。

FDAやその他の連邦機関からの承認を受けるように強制されていますが、これらはすべて、グローバリストの寡占主義者のアジェンダに影響されています。

連邦準備制度理事会(FRB)、国連(UN)などのグローバリストの寡占組織の思惑に影響されています。

(連邦準備制度理事会(FRB)、国際連合(UN)、外交問題評議会(CFR)、中央情報局(CIA

中央情報局(CIA)、連邦捜査局(FBI)、司法省(DOJ)、国際通貨基金(IMF)など

司法省(DOJ)、国際通貨基金(IMF)、国際決済銀行(BIS)、内国歳入庁(IRS)など、国民の問題に影響力を持つあらゆる機関やグループが、その活動を行っています。

アメリカ国民の問題に影響力を持ち幸福を追求するための個人の自由と解放を侵害している。

4.) すべての制限を取り除き、COVID-19やその他の医療問題に関する恐怖を助長することをやめること。

健全な経済の基礎である、働いて、稼いで、使うという個人の自由を支配し、破壊するためのすべての制限を取り除きます。

私たちは、平和と人類の愛をもって休息します。私たちは、死や計画的な大量虐殺ではなく、生を望みます。

我が国を破滅と破壊から救うために、これを是正するためのあらゆる手段を実施します。

滅亡から我が国を救うために、これを是正するためのあらゆる手段を講じます。

Man of God  著作権 2021年8月30日

3日連続のワシントンメセージ、ブラボーです ~石川新一郎さん

こんにちは、加賀谷まりです。本日も石川さんの動画を文字起こししました。

以下は 3日連続のワシントンメセージ、ブラボーです のメッセージ部分のみです。

令和3年3月18日 午前9:50

石川様、昨日の内容をさらに進めましょう。アルコン、キメラ、レプタリアンの話をしましたが、彼らは今まで公表したようなファミリー達と共に人類を奴隷化してきました。それは現在までの金融システム自体が、これらのファミリーが摂取できるようにシステム化されたことは、今までに説明した通りです。それらは先ほど述べたネガティブETと共に作り上げられ、人類は苦痛、不安、妬み、他に対する怒りなどを作り上げ、彼らのエネルギーとなっていました。ギャラクシー・アライアンスと共にアルコン、キメラはほぼ全滅状態となり、残されたレプタリアンは人間と同化できる能力があり、未だに存在しています。これが現在の状況です。

DECLASS(デクラス)について今までのことを踏まえて、お話ししましょう。

デクラスは秘密開示という意味です。今までのDSが行ってきた、悪魔の所業を地上の皆様に知らしめることが目的です。そしてそれは本来の、自分自身の存在がどのようなものか、今後どこに向かっていかなければならないのかを理解するプロローグとして存在します。これが開示されなければGESARA(ゲサラ)は行われません。デクラスが行われることにより、本来のそれぞれの存在を理解して初めてゲサラが法として機能します。なぜなら、ゲサラは単なる富の再分配ではなく、高い精神世界に向かって時間を使えること、生活を心配しなくても良い立場になり、本来の自分自身に気がついて欲しいという意味が込められた内容なのです。ですから、どこかの国でゲサラが始まったとかの情報は正しくありません。本来のゲサラ法はデクラスの開示後にスタートします。

昨日、デクラスはギャラクシー・アライアンスからの指示に従い、ゴーサインが出ますとお伝えしましたが、我々の知らされていた情報では、すでに彼らの量子コンピューターではそのデクラス可能な数値に達しています。それらの計算はネガティブETのほとんどの排除、いろいろなレベルでの軍事作戦、量子コンピューター・システムを稼働させた現在の状況から、既にデクラス可能な状況です。1月後半には既に上層部からの指示では、デクラスを開示する日程の指示がなんども出ていましたが、なぜか見送りされている状況が続いています。全ての準備が整っている中、我々も見送りされている理由はわかりません。早くでクラスが開示され新時代に入れることを祈ります。地上が愛と光と平和で満ちることを祈ります。

以上ワシントンメッセージでありました。ありがとうございます。最後まで見てくれたあなたは本当に素敵な方です。

更にポジティブな波動を広げましょう ~石川新一郎さん

こんにちは、加賀谷まりです。昨日は新月でしたね、バリ島ではオゴオゴという日でした。今日はニュピと言って 新年になり、この日は灯りを消して静かに瞑想する日となっています… 真っ暗にしていると悪霊が通り過ぎて行くから、だとか。出歩くのも禁止、この時期にバリ島に居たことが何度かありますが、本当に火を使って料理したりロウソクの灯りが外に漏れていたりすると近所の方が来て消すように言われます。素敵な時間でした。

写真はバリ島にあるウォーターパレス

さて、本日も石川さんの動画 更にポジティブな波動を広げましょう の書き起こしを致しました。以下は動画の内容です。

令和3年3月12日 午前11:55

現在、ネット上に多くの情報がありますが、どれが正しい情報なのか どれが誤っている情報なのか、まさに情報に霧がかかっている状況であると思うわけでございます。そこで、トランプ情勢が客観的に そして合理的にまとまっているものを発見いたしましたので、本日紹介をさせていただきたいとこのように思っておりますのでよろしくおねがいいたします。

農林技師のワタナベカズミさんが昨日フェイスブックに投稿された文面を抜粋してご紹介させていただきます。どうかよろしくお願いいたします。

世界同時緊急放送、デクラスが諸々の事情により遅れているため、この度の動きを理解している人々の間でも、トランプのアメリカ共和国は理想論の都市伝説だったのでは、トランプは来年の中間選挙、あるいは3年後の選挙で再選のための準備に入ったらしい、等々の情報が飛び交っています。しかしこれらはどれも的外れです。3月3日ロシアではGESARA法案が発動し国営テレビを通じて全国民に公表されました。本来はアメリカのNESARA法案の事項から全世界規模のGESARA法案へと移行拡大する展開が予測されていたにもかかわらず、トランプ氏と同盟関係にあるプーチン大統領がアメリカに先駆けてロシアで公に号令を発した形です。アメリカ国内で公表を行うには1月20日の新大統領就任式以来、実質的に政権を掌握している軍部からデクラスによる情報開示を経て、スムーズに軍が指示するトランプ主導のアメリカ共和国体制へと政権移行をさせなければなりません。しかしながら、1月末にワシントンDCから始まった軍による地下要塞掃討作戦が予想外に長引き、難航しているのと同時に、アメリカ国内のカバール側の反対勢力の抵抗からこの度の遅れを生じています。つい先週も新たにオレゴン州シアトルの地下要塞が発見され米軍特殊部隊により300人以上の子供達が救出されました。DSが全米の都市の地下部分に秘密裏に掘り進めた地下要塞は、数百カ所にも及び、毎年数十万人も消え失せていた子供たちのアドレノ〇〇を抽出するために幽閉されていたという現実があるわけであります。ちなみにワシントンDCの地下道は、ホワイトハウスと国会議事堂を結んで網目状に張り巡らされ、そこに幽閉されていた子供たちは全員救出されましたが、この首都の地下要塞は30年以上前のパパブッシュの時代に整備され、その後オバマに至るまでその政権が続いていたため一切秘密が暴かれることがなかったのです。しかもこの度このような地下要塞はアメリカだけではなく、バチカン、ロンドン、ヨーロッパ中部、オーストラリア、ニュージーランド、日本と世界的な規模で発見され、米軍による掃討作戦が時にはロシア軍の協力も得ながら進められたわけです。しかしながら全世界的な闇のピラミッドの頂点にいた最高法院の5人と直属のベネチアンたちは既に粛正され、したがってその傘下にある、世界のDSの崩壊も時間の問題となっています。その逮捕者リスト関係者は世界で300万人日本では2万人強とされ、現在作業が進められている最中です。これはけしてSFではありません。

逆にドラキュラ映画をもはるかに上回るこの世の実態であり、まさに事実は小説よりも奇なり、です。

さて今回の世界的改革の要となるのはGCR RV 世界通貨改革、通貨評価替えです。NESARA GESARAの発動もアメリカ共和国や中国共産党の解体および中国共和政のスタートもすべてはGCR RVに基づいて行われるものです。これは日本においてもこの3月半ばから開始されます。GCR RVの開始は実質的に全世界の中央銀行システムを撤廃して従来のすべての通貨はゴールド証明書の裏付けを持って全く新しい量子金融システムに移行し、記実通貨のUSドルは廃止となり新通貨となります。新たな量子金融システムでは、旧来の銀行システムにおいては秘密裏に暗黙の了解で行われてきた特権階級による不正が一切できなくあるのであります。この新しい金融システムの発動と共に地球文明は長かった闇の文明、ぜんし(?)文明からほんし(?)文明に移行することになります。このプロセスにおいてスイス銀行やバチカン銀行など従来の銀行システムの下に隠された不正な蓄財はゼロリセットされまたすべての共産党政治体制は解体されます。その予定されている開始日は2021年4月1日です。それに先立ちご本家アメリカにおけるNESARA法案の公表と共和国の発動、そしてデクラスが待たれます。今地球人たちに求められているのは旧来の常識の手枷足枷や自我意識を捨ててこうした大転換を受け入れられる柔軟な思考と一段高い道徳へ至る叡知と意識改革であり、それによって間も無く我々もまた様々なグループからなる知的生命体の 銀河宇宙連合隊へと仲間入りすることになるでしょう。

以上 ワタナベカズミ氏のフェイスブックからの引用でございました。

本当に素晴らしい内容でございまして、素晴らしくまとまっているいい文章だなと、このように思ったものですからご紹介をさせていただきました。

そしてこの中にありました実施日などは遅延する可能性はありますが、そのほかは私(石川さん)個人としてすべて同意するものでございます。よろしくおねがいをいたします。

そして次にこのワタナベカズミ氏の文面に触れた方より 私に素敵なメールが届きましたので、こちらも紹介をさせていただきたいと思っております。

「いろいろ考えました。ある程度スピリチュアルな世界の友達がたくさんいる私です。悪い勢力は頭がいい、人間をどうやってダメにするか、なきものとするかたくさん考えたんだと思う。人類の意識の進化、悟り、覚醒も分かった上で作戦を考えたかなり頭の良い人ですね。そうしないで放っておいたら意外と簡単に覚醒の次元に達してしまう人がいて困ってしまう、覚醒させないための作戦はネガティブ、イライラ、落ち込む、金がないからそのためにその奴隷になる、たくさんたくさん考えられます。覚醒とは目に見えない真理を信じ、神、創造主を信じ、全てを託す、委ねる、そしていつも前向きで清らかな心と慈悲の心が必要と思っています。それを実行させないために悪い人たちは作戦を考えた、要するに金もギリギリで環境も悪い 食べ物もとにかく全てを人間にとって悪いものに変えてゆく、そうすると奴隷にするのが簡単になる。うまく説明できないけど、そう考え実行したんだと思いました。ところが最近、文明の進化とともに人々の意識がランクアップして追いつかなくなってきて焦りもあるのだろう、去年から ここまでやるか、ぐらいの勢いで目に見えるぐらいたたみ込んできた。今私たち一人一人の意識にかかっているのですね。そう気付いた時私は少し変化しました。常々トランプの役に立ちたい、何か私にできることはないのか、私はいい加減な仕事を何十年もしてきて資格もないし経験もない、何も皆さんの役に立てることはない、パソコンすら初心者、ずーっと悔しかった。でも、意識を上げることをやれば貢献できるんだと気づき、ここ数日変化しました。ネガティブな思いがかなりありましたがこのまま奴らの奴隷になるわけにはいかないし、トランプのため人類の大きな大きな大切な今のため、と思うことにより変化してきました。トランプを応援している人たちも、意識の変化を皆ですれば大きな偉大な力になると思いました。」

以上こちらのメールのご紹介でありました。非常に感銘させていただきました。

私もこの数日考えてまいりました。トランプも、軍隊もそして兵士もですね、200人以上の犠牲を出しながらも子供達救出のためそして全人類のため新たな文明を開かんと命がけの戦いをされてきてくださっております自分だけでなく、多くのトランプ大好きな皆さんとですね私もね、ただユーチューバーとしてユーチューブを上げていくだけではいけないと、このようにこう思いました。本当にそういう意味で、ただなんか待っててね、トランプ早くやってくれよってね、トランプ陣営の人たち大変なご苦労あると思うんです。だけど、緊急放送いつだって、早くやれよって、そうじゃない、そうじゃないと本当にただ私ユーチューバーとして上げるだけじゃなくて、トランプに大きな波動とこの自分だけじゃなくて多くのトランプ大好きだという人と協力しながらですね、大きな大きな波動を日本全土から巻き上げてさらにこの波動を広げながらトランプ何としても勝て、とこの原点にですね戻って再度活動を手掛けて参りたい。

そしてどうかトランプ大好きな皆さんとですね、私も一緒に波動を合わせながらそのような活動をですね今後展開をして参りますのでどうかご協力を心よりお願い申し上げさせていただき、本日のユーチューブとさせていただきます。最後までご視聴いただきまして誠にありがとうございます。

以上 文字起こしでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。