Tag Archives: 機密解除

2/3 以来の重要なワシントンメッセージです。 ~石川新一郎さん

こんにちは、昨日の私の投稿に答えてくれるような石川さんへのワシントンからのメッセージに胸が高鳴ります。沢山の方に届きますように。

以下、石川さんの動画 2/3 以来の重要なワシントンメッセージです を文字起こししました。

2月16日 20:45

たった今重要メッセージが届きましたので、早速お届けさせて頂きます。

石川様、冬も終わりに近づき、春が近くに感じる時期になりました。地上は草木が冬の間に蓄えた活力で芽を出す時期となり、動物たちは元気に活動できる時期がやってくると同時に、我々人間も本来の自分自身に立ち帰れる時がやってきました。2月3日以来となりますが、今回も短い内容ですが、今地上で起きている大切なお話をさせていただきます。

まず、先日の福島で起きた地震の件ですが、あれは人工的なものでした。海岸線近くの浅い10キロほどの震源としての大地震はもう起きませんが、少し皆様は驚いたと思います。閃光が走った場合は人工由来ですが、今回も3回走りましたのでディープステートが我々の作戦に対して起こしてしまったことです。予告されていましたし、大きくはならないと思いましたが想像より少し大きかったのでお伝えします。日本におけるディープステートの後始末は、2月4日までにほぼほぼ終了しました。今回はそれに対する抵抗でした。

次にワクチンの件です。我々関係者は今出来ているCovid19用のワクチンは使いません。このワクチンにはナノテクノロジーが混入されていて、摂取することによりディープステートのマインドコントロール下に入り、自分自身の自我や意識を欠落させます。世界中の政府関係者はメディアを使い情報操作しながら記憶をコントロールし今起きていることが本当かどうかの判断を自由自在にコントロールできるようにします。もちろん、ワクチンを打つ打たないのは個人の自由な判断になります。全ては個々人の自由意志ですが、このウイルスは本当にメディアや政府関係者が伝えるほど危険なものなのでしょうか?インフルエンザの昨年の統計や死者の数と比べてみてください。さらにこのウィルスは我々西洋人をターゲットに作られていて、あなた方東洋人と白人の死亡率の違いは明らかです。メディアや政府は人類が自由意志を持ち、それを取り戻そうとすることに目覚めることを恐れています。このウィルスはアメリカの大統領選を自分たちの思い通りにするための戦略で作られました。現在、ある種族がこのウィルスを無害化するために彼らの科学で操作し始めてくれています。このウィルスは、体に入った時にそれぞれの因子がバラバラになって活動し、体の中で悪さをしますが、それらの繋がっている手が取れずに無害化する方法を彼らの科学力で操作するようにしてくれました。それらは少し時間がかかりますが徐々に地球上が無害化されたウィルスが増えていっている段階です。そろそろ医学的に次のような そのような無害化ウィルスを摘出したニュースが入ってくると思います。

ワクチンを使うか使わないかは、何度もお伝えしますが個人の自由ですのでそれぞれの考え方で決めてください。

次に、マザー・アースに関してお伝えいたします。地球そのものである母なる大地の意識は昨年復活しました。長い間意識をクローズさせられてましたが、我々の動きと連動して意識が復活しました。彼女の体である地上を浄化させる動きが始まっています。それはどのようなことが起きているかと言いますと、地軸を反転させる動きに入っています。それにより自らを浄化させる作用を生み出すために2023年までに地上の人類のためにゆったりとした動きをしてくれますがその後どのような動きになるかわかりません、彼女がどう動くか大いなる意志は全て任せています。これも地上の次元上昇にとって必要なことです。

次に、前回 多くの有益な特許が解放されるとお伝えしました。それはNESARA/GESARAの一環として順次解放されます。再度お伝えしますが、地上の人類がそれらの有益なものを善としてのみ使用できる精神性を身につけなければ、それぞれが解放されないものもあります。まず、放射能や重金属などで汚染された地上を綺麗にすることは最も必要なことなので、すぐにそれらの技術は解放されていきます。現在の医療制度や医師たちとの兼ね合いもあり、10年位以上解放されない特許もあります。ただし、人類全体が五次元にアセンションが早まれば、それらは早く解放されるでしょう。全ては自分たちの意識や自分自身の精神性を早く高められるかにかかっています。そのためGESARAを行います。お金の支配から早く解放され自分自身の本来の存在を理解するために善の富の分配が行われます。生活するために働くのではなく地上に生まれた本来の意味を再発見するためにお金から解放されるのです。ただ、お金が好きな人はもっと働けば、稼げば良いのです。生活する必要な富は、本来人類は皆平等に生まれた時から持っています。人間として生まれた本来の意味を思い出してください。みんなどこから来たのでしょうか?なぜ地球に今生まれたのでしょうか?この転換期を目の当たりにしたくて体験したくて地上のこの時代を選んで生まれましたみんなこの時代に地球上に自分の足で立ち、自分の意思で動くためにここにやって来たのです。誰かに依存して待つだけのためや不平不満を言うためにただ生きているのではなく、自分自身もその転換期に喜んで参加するために来たのです。思い出してください、自分自身はかけがえのない唯一無二な存在であり、光そのものであることを。この地上が愛と光と平和に包まれる時期が目の前に訪れました。デクラスがもう少しで発表されます。昨年の11月から地球上の精神性はデクラスを行っても良いと言うサインが出ています。なるべく多くの人類が一緒に新しい時代に行きたいと思いあらゆることが行われました。

中国もいよいよ共産国としての国家を放棄することが約束されました。少し時間がかかりましたが一緒に次の時代に移る仲間が増えてきたことをここにお伝えします。大きなうねりは大手のマスメディアには残念ながらまだ何も出ません。デクラスにより多くの秘密解除が行われます。ケネディ以降からトランプ大統領までの変遷、今までの金融システムで一部のファミリーだけが巨額な富を得てきたこと今回の大統領選で行われた不正とそれらはどのような海外の国が関わったのか、全て明らかになります。そして量子コンピューターによる全ての金融システムが稼働します。このの金融システムに使われている技術は地球上のみのテクノロジーではありません。彼らとの関わりも近いうちに発表されます。皆様はあまり驚かないかもしれませんが、多くの方々は本来の歴史を知った時、驚きと恐怖に身動きができなくなるでしょう。何ヶ月もの間に今までになかったことが次々と起こります。その時に大きな存在としてこれを聞いてくれている皆様がます。この大いなる神の意志で行われていることは、誰にも止められませんし、止まりません。安心してください。まず、近いうちに行われます。話を聞いてくれてありがとうございます。

以上、重要なワシントンメッセージでありました。

ワシントン メッセージ そして第1回目の封筒開封です 〜石川新一郎さん

立春ですが秋田はまた真っ白です

こんにちは、いよいよ封筒が開封されました。石川さんの動画ワシントン メッセージと封筒の内容 を文字起こししました。

2021年2月3日14時14分
「石川様、初めの封筒を開封してください。我々はこれから始まることに関してあなたを通じてなるべく多くの方に概略を耳に入れてほしいと思い、今回重要なポイントのみ情報公開することに致しました。ある程度公開しても安全な時期に来たということ、今後の動きにディープステートが邪魔できないこと、これらが前提条件であり、それらが整ったということです」

「まず初めの内容はデクラス、つまり、機密情報開示が行われます。それは世界200の国以上に放送される予定で世界中のできるだけあらゆる人々に視聴して頂きたいと思います。その内容はデクラスで発表されるのでそれをご視聴ください。

さらにほぼデクラスと同時に行われる予定ですがGESARA法を次に発表します。今までの地上を根底から変えるシステムでそれは経済のみではなく立法、司法を含めあらゆる政府や公共機関が本来のそこに住む人々のためのものになります。我々は量子コンピューターを使い誰もハッキングできない金融システムを取り入れました。そして、紙幣は金本位制に立ち返ります。地球上にある金、銀、銅、プラチナなどの埋蔵量も試算した中で本来の地球資産を計算しとても多くの資産が人類のものであること、それらを前提にして莫大な資産が開放されるでしょう。そしてこのGESARAに則り新たな地球の歴史が始まります。そして中央銀行の役割も近い未来に終わるでしょう。

今回はこのGESARAの20項目の基本条項を公開します。今回の内容はアメリカのNESARA法ですがこれを基本として遵守して各国がそれぞれのNESARAをアメリカの次にそれぞれ発表します。日本ももちろん今月、来月の早い時期に日本としてのNESARA法を発表するはずです。日本はおそらくベーシックインカムのシステムから取り入れていくと思います。それにより120日以内に議会選挙を確立し決定しなければならないのが条件ですので問題のある議員を再選できないようにすることは選挙権を持っている皆様の仕事です。GESARAに関しては皆様はどこかで勉強されたと思いますが正式にこれが発表されることをここでお伝えします。

GESARAは人類の持つ本来の根源的な自由を尊重する国でなければ発動できません。つまり、社会主義国家である共産国や全体主義国家、独裁国家はこの枠組みには入れません。これから始まることは大いなる神の意思に基づいたものです。何度も何度もくじけずに諦めずに機会をうかがい、やっとここまでたどり着きました。危うくオバマ、ヒラリーのリレーで内戦や核戦争、NWOによる人口削減が始まるところでしたが回避できました。オバマは現役の大統領であった時に広島に行き、原爆による悲惨な状況を見たはずです。彼の心には次のフレーズが心に響かなかったのでしょう。「安らかに眠ってください。過ちは繰り返しませんから」それでは今月のどこか近いうちに皆でトランプ大統領にお会いしましょう。そして、来月以降にはジュニアの名前が取れたジョン・F・ケネディに会うことが出来るでしょう。今後、今まで亡くなったと思われていた多くの人々が表に現れます。地球のアライアンスより」

封筒の中に書かれている
世界経済の安全保障と改革法 (GESARA20項目)

1 違法な銀行および政府により活動するすべてのクレジットカード/抵当/銀行債務の取り消し。多くの人がこれを ジュビリー、貸借 あるいは、安全な債務免除と呼んでいる。

2 所得税の廃止

3 国税庁(IRC)の廃止、国税庁の起用者は米国財務省の国内売上税部門に移動する。

4 政府の歳入となる日常不可欠 ではない新品のみに課される一律17%の売上税の創設。
言葉を換えれば、食料品と薬には課税されない。また中古住宅のような中古品には課税されない。

5 お年寄りの社会保障給付の増額。

6 法廷と司法の憲法への回帰

7 改変された称号、および貴族階級の元来の状態への復帰

8 GESARAの公式発布後 120日以内の大統領および議会選挙の創設。暫定政府は非常事態を収集し憲法に則った法制化に復帰する

9 選挙の監視と特定の圧力団体による非合法な選挙活動の防止

10 金、銀、プラチナといった貴金属に資産担保された米国虹色通貨の創設
フランクリン・ルーズベルトによって1933年に開始された米国の破産状態への終結

11 米国運輸局による家畜資産債権としての米国出生証明記録の売買の禁止

12 憲法に則った米国財務銀行システムの開始 (量子金融システム:QFSですね)

13 連邦準備銀行制度の廃止。連邦準備銀行発行の紙幣が金融システムから完全に排除されるまでの1年間は、移行期間に限って、連邦準備銀行制度は、米国財務省の補助的手段として運営される。

14 金融上のプライバシーの回復。

15 憲法のもとでのすべての裁判官と弁護士の保持

16 世界各地における米国軍隊の侵略的活動の中止

17 世界全体における平和の達成。

18 人道的目的のために重積された莫大な額に登る、前代未聞の資産の放出

19 安全保障上の理由という見せかけの理由によって公開を制限された6000以上に登る特許技術の利用可能な状態での公開 これらの技術にはフリーエネルギー機器、反重力
技術、音波治療機器などが含まれる。

20 現在および将来に渡る地球上でのあらゆる核兵器の廃絶

これに関して、BBニュースさんも取り上げていますので合わせて観てみると詳しくわかりやすいと思います。

いよいよです、と言い続けてますが 😅 今月中に始まりそうですね。

ワシントンメッセージ 封筒の開封日が決まりました 〜石川新一郎さん


こんにちは、明日から2月です。あっという間の様なそうでない様な色々なことがあった月でした。今日は久々に石川さんの動画 ワシントンメッセージ 封筒の開封日が決まりました の文字起こししました。いよいよです。


1月31日 日曜日 午前9:50
石川様、毎日元気にトランプのために、日本の皆様に明るい話題を送っていただきありがとうございます。

今一番大切なことは、皆様が明るく自分のために前に向かい、真実と向き合おうとする姿勢こそが今までのディープステート側の奴隷化された無気力なものから解放される一番の武器です。とても長い間、我々人類は無気力にされていました。そしてあまりにも長い間、目の前にある現実に無気力になり、おかしなことに気がつこうともせず生きてきました。それらから脱却の時がやってきました。さぁ、みんなで真実のみに包まれ、愛と光と平和に満ち溢れた新時代の地球を創る時がやってきました。

先日、石川様のユーチューブでリンウッド弁護士が「真実だから観ろ」といった内容を皆様に伝えてくれました。これはレボリューションラジオのコット・マッケーシの動画です。我々が今まで伝えてきた内容も話されていましたが、ケネディ大統領以降の、簡単な真実の内容を聞くにはとても参考になる教科書です。是非聞いていない方々は一度だけでもご視聴ください。この中にもあったように「一人ひとりが立ち上がってください、できることから始めるのです。」と言ってくれていますがその通りです。是非立ち上がり、みんなに気づきを与えてください、一言だけでも良いのです。自分自身の感じる真実をみんなに少しでも分かち合いましょう。それが地球全体の意識につながります。

さて、これからの2021年は真実の時と前回お伝えしました。いよいよ来月の2月より真実の開示が行われるでしょう。とても近い時期にやってきます。 石川様にお渡しした3通の封筒のはじめの1通目は、2月3日の14時以降に我々がゴーサインを出した時に開けていただきます。次の開封は3月、最後の開封は5月に開けてもらい、メッセージとして伝えてもらいます。今、皆様の目の前に起きていること特に世界が注目したアメリカの大統領選がどれだけ歪められ、おかしかったか、これにより気がつき目が覚めたアメリカ国民がとても多かったこと、また世界中のディープステートが総動員で行ったこと、司法、政府組織、マスコミなどありとあらゆる物事が悪に侵された現実を見ることができました。おそらくここまで目の当たりに見ないと、「どうせトランプがやっていることは自分のためだろう、」と思ってしまったでしょう。まだ無関心な人々、この話に無駄な誹謗中傷コメントを書く人々など、もう彼らの目覚めを待ちません。すでに地上は開示可能なエネルギーに満ちました。彼らにとってはとてもショックな内容がこれから起きます。我々の話を聞いていただいている方々にとっても、とてもショックな出来事や内容が、次々と起きるでしょう。しかし皆様は心の準備ができている数少ない人々です。

皆様にデクラスの開示が行われた時に、周りのショックを受けている友人に伝えててください、自分自身は唯一無二の存在、自分自身は光、自分自身は真実、自分自身は愛であることを忘れているだけです。思い出しましょう、地上は、愛と光と平和に満ちます。大丈夫です、これから素晴らしい時代が来ます。みんなで新時代の地球を謳歌しましょう。さぁ、トランプ流に言えば不思議な旅が本格的に来月から始まります。聞いてくれてありがとうございます。 以上ワシントンからのメッセージでした。