Tag Archives: 木下紗佑里

月食の満月に祈りを、、、今を生きる大切さ

ランサローテに来て1週間になります。

そして昨日は満月でした。

夜の9:40頃から月食も見ることができました!

ただ、昨日は とても衝撃的なニュースと共に1日がスタートして

ほとんど一日中 いろいろな方とチャットのやりとりに終わりました。

去年のロアタン島にて開催された カリビアンカップ 2018 でお知り合いになった木下紗佑里さん、

短い期間でしたが、唯一の日本人選手だったので沢山お話をして、

その後も時々連絡を取り合っていました。

(ついこの前も、近況報告や次の大会の事などを話していたのに)

自宅のアパートの鍵を忘れて ベランダから入ろうとして転落してしまったそうです、、

普通なら即死のところ 4日後の海の日に沢山のお友達に囲まれて旅立っていかれたとか。

そして 瞬く間に、ニュースは世界中に広まりフリーダイバー仲間のお悔やみのメッセージが飛び交いました。

実は、約一か月くらい前に 私の古くからの知り合いが、

ダイビング中 行方不明になり、

その一報が届いていたのを翌朝気づき、

グループチャットのメンバーに入っていたので、経過がアップデートされ、、、

数日後遺体で見つかり、

やはり沢山の人に惜しまれて 私もショックを受けていました。

そのすぐ後の事なのでダブルパンチです。

本当に考えさせられています。

生きる という事、

この瞬間

今を生きるという大切さ。

さゆりさんのインスタグラムより

人は生まれてくる前に

その魂が

性別や誰のもとに生まれるか、

どのくらい生きて、

何を今世で経験したい、とかを決めてから来ると いいます。

私もそれを信じています。

そんな事をさゆりさんとも語り合いました。

でも、ちょっと早すぎ さゆりさん!

紗佑里さんは、もう肉体はありませんが、きっと キラキラと家族や友人を見守っていると思います。

私も、宇宙に帰ったら次元の海で会えるのを楽しみにしています。

🌈

追記

✨今回の事で お気遣いをいただき フェイスブックやメッセンジャーなどで お言葉をかけてくださった方々 ありがとうございます。

フリーダイビング カリビアンカップ2018が終わって

5月24日の大会最終日は途中から天候が崩れ、

高波の影響でセッティングされたプラットホームが流され始め

中断をよぎなくされる事になりました。。。

1分も待てないという感じにブイやロープを引き上げ

あっけなく終わってしまいました。

天気のために日程を延長させる、

ということはフリーダイビングの競技大会では無いようです。

翌日はシャークダイビングを予定していたのですが、

この日もとても波が高く中止になりました。

この20日間は、とても新鮮なことばかりで

あっという間にロアタン スティが終わってしまいました。

たくさんの出会いの中で一番印象に残ったのは

木下紗佑里さん、

気さくに色々なお話をして、とても仲良くさせていただきました。

これからの活動がとても楽しみです。

またどこかで一緒に潜れるといいなぁ、と思いました。

表彰式の模様、

こんなふうに数日間一緒にトレーニングをすると

皆さんと繋がる一体感を感じずにはいられない日々でした。

Photo: Alex St-Jean

大会って楽しい!癖になるかもしれません。笑

Photo: Alex St-Jean

紗佑里さんとセーフティーダイバー手前の左側が私です。