Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘モルディブ’

イギリスのサンデータイムスに取材を受けました。

そして、記者の方にフリーダイビングを教えました。

彼は 予定では2日ほど滞在したら別のリゾートへ移動してマンタの沢山いるポイントでフリーダイビングをするつもりでまずはじめに私からレッスンを受けるつもりで来たようですが、、、

到着してすぐにレッスンを受けたい、という事で午後からセオリー(学科)だけでも始めることにしました。

すごい質問攻めにあいましたが、会話はとても弾んでもう今すぐにでも水に入りたい、というのでプールセッションのスタティックとダイナミックをしました。

かなり気に入ったようでとても嬉しそうでした。

そして 他のリゾートに行くのはやめてここでできる限りたくさんフリーダイビングのセッションをしたい、と言って予定を変更してしまいました。

うれし〜 とてもいい人だった。


そして最終のセッションではちょっとリーフでスノーケリングもしたんですが、ウミガメが居ました。

一緒に泳ぎましたよ。


私のカメラに何度もぶつかって来て

お腹空いてたのかな?

カメラをエサだとおもったの?

可愛かったです。


ありがとう〜♪

広告

Read Full Post »

最近ダイビングでは大物の遭遇率が高いです。

一応マンタシーズン到来と言う事でスノーケルにも行くのですが

まだ見れない事の方が多いのですよ、とほほ、、、ですが ダイビングでは結構見れています。

一昨日はなんとグレートハンマーヘッドが僅か10mの深度にいて

しかも至近距離まで近づいてきて、びっくりですね。

そしてその前の日はまた、マンタに遭遇、

で、昨日はモビュラに遭遇しました!3匹一緒に泳いでいて

泳ぎがしっかりシンクロしていました。

写真がないのが残念、そのうちゲストからいただいてアップしたいです。

ハナヒゲウツボやハダカハオコゼ、ストーンフィッシュ(だるまアンコウ?)などのレアなお魚もいて「あーカメラがあったらなぁ」ってちょっと残念ですが

ゲストが持ってきていると時々いただけます。

プランクトンたくさんいるので透明度は低いですが

その分魚がアクティブです。

普段はすぐ隠れるハナヒゲウツボも穴の中からビヨーンと体が出ていて

長い間観察できました。

 

 

 

Read Full Post »

今日は午後にチェックダイバーを連れてダイビング。

透明度が落ちてきて環礁の東側は視界が悪く水も緑っぽいのです、

そして水温、ちょっと低くなってきています。

どこへ行こうか?という話になりインストラクターと話していましたが

誰も決定できずにいたので、私がそんなに遠く無いけれど

マンタが観れるチャンスが高いところを指定したんですね

インストラクターの一人がいまいち乗り気ではなく、

かと言って自分では決定したく無いらしい、、、

ゴニョゴニョ言ってきたのですが

人任せでやる気が無い態度に合わせるつもりは無いので

さっさとカレントチェックをしてエントリーしました。

ここはナポレオンやマダラトビエイが観れる確率高いのですが

マンタも時期によってはいると聞いていたので密かに期待を込めていたのです。

透明度が悪いので居ても見つけられ無いこともあるので

辺りをキョロキョロ、ゆっくり泳いでいました、

頭上を旋回するマダラトビエイ2匹を見つけ、

あー、なんだかマンタも浅瀬にいそうな気がするなぁ、と思って

水深12mくらいのところへ移動してドロップオフの際を泳いでいたら

やってきました〜!!

音を鳴らすと逃げてしまうと思ったので腕を掴んでマンタの方へダイバーを引っ張りました。

結構ゆっくりと泳いでいたので並んで一緒に泳げました。

素敵〜!ダイバーさんは初めてマンタを見たそうです。

ちなみに他のインストラクター達は見ていないので、

私は今日はラッキーデーでした!

 

 

 

 

 

 

 

Read Full Post »

いよいよフリーダイビングの講習をアナンタラで始めることができます!

  

PADIのショップなのでコースもPADIになります。

体験フリーダイビング: 

約3時間から4時間のプログラムで、フリーダイビングに必要な基本知識、ストレッチや呼吸法などを学んだ後に海で実習、耳抜きを始めフィンキック、フリーダイビングの基本テクニックを学べます。

そのままベーシックフリーダイバーへ進む事も可能です。

ベーシックフリーダイバー: 

学科と実習で最大深度6mまで、スタティック90秒やダイナミック25mレスキュースキルの規定をクリアしてライセンスを習得できます。

フリーダイバー:

ベーシックと同レベルの学科、スタティック、ダイナミックで最低深度10m最大深度16mのCTW、それに水中レスキューのテクニックを学ぶとライセンスが習得できます。

さらに深く行きたい方へアドヴァンスドフリーダイバーなどのコースがあります。

  

すでにフリーダイバーのライセンスがある方でスキルアップをしたい方へのコーチングもします。

フリーダイバーコースはスノーケリングのスキルアップ、ドルフィンスイムをしたい方などにぴったりのコースです。 

マンタスノーケリングやジンベエザメとスノーケリングしたい方にもオススメです。

恵まれた環境でのフリーダイビング、最高です。

  
感謝

Read Full Post »

中国人インストラクターとイタリア人インストラクターとで夜の海で写真撮影を試みました。

中国の旧正月という事でチャイナドレスを着て写真を撮りたいと言いだした ミッキー。

でも、仕事が終わってからじゃないとみんなで一緒に海に入れない。

夕日が沈む頃から海に入り、すぐに真っ暗になりましたが、

彼女が持っているカメラとストロボでとった写真は暗くてもしっかり写っていました。

夜の海を眺めるのが好きです。

カリブ海に住んでいた頃、デッキの上に建てられたバーに行ってただボーッと光に反射している海を眺めていました。

モルディブに来る前はしょっちゅうナイトダイブをしていたんですが、

モルディブではそれほど人気がない様で特にこのリゾートは行かないなぁー。

前のリゾートはナイトスノーケリングが人気ありました。

さて。写真の出来栄えを見ていたら、私の写真にフグが写っていました。

ナイトフォトシューティング モヨウフグ〜加賀谷まり

大きなモヨウフグ、最近よく遭遇してそばに寄ってこられたこともありました。

撮影にあたりタンクとレギュレーターを持って入ったのですが

mickeyちゃんは息止めてる〜というのが表情に出てて、、、笑

気に入った出来栄えではなかった様です。

ナイトフォトシューティング2加賀谷まり

 

 

 

 

Read Full Post »

今朝も天気がいい、この数日予報とは違って

清々しい朝。

  
今日は新しいスタッフをつれてプライベートガイドをして来ました。

ダイブサイト一本目はすぐ近くのチャンネル、MiyaruFaru と言うところ に行きました。

ここは前に1度行った事があり その時はアウトゴーイング(流れが外洋へ流れている)だったのですが、今日はいい感じのインカミングで透明度も40mは余裕にありました。

私の特技、ほとんどのダイビングは初めてでもちょっと地図を見たり(時には聞くだけ)で迷わず潜れるのです。

記憶によればここはインカミングがベスト、色々観れるポイントです。

ゲストは1人、スタッフ2名、、、ほとんどファンダイブでした。

マダラトビエイやグレーリーフシャークが外洋とチャンネルの一番流れがあるところでホバリングしていてかっこいい!

後、大きなもようフグが私に近づいて来て、じーっと見つめあって可笑しかったです。

2本目はKudaGiri、沈没船を見てその直ぐ近くのリーフがとても綺麗透明度も良かった。

季節が段々変わって来ているような気がします。

  

Read Full Post »

今年に入って2つ目のエントリーですが、そしてすでにさんがにちが過ぎていますが 新年あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました、今年もますます皆様にとって地球にとって素敵な年になりますように。

さて、今日はお休みをいただきました。

天候的には曇り時々雨という日が続いています。

風もまだまだ強い日が続く見込みです。

聞くところによるとあと2−3日は雨で18日くらいまで強風が続くそうです。

早朝5時半頃部屋の前のハーバーへヨガをするために出向くとサンライズビッグゲームフィッシングへ行くための船がちょうど出発するところでした。

雨は小降りでしたが次第に雷が鳴り出しヨガを終える頃は本格的に降り出し

ボートも早めに切り上げて帰ってきたようでした。

ヨガを見た事がないのか?ボートクルーはそばに立ってじーっと観察したり

ロータスのポジションでじっと瞑想していると、寝ていると勘違いして私の名前を呼んで起こそうとしたり、そっと足でつついてきたりします。。。

我慢我慢、そのうち見慣れてくるでしょう。

きっと何人かは私と一緒にヨガしたいんですよね、でもどうやっていいかわからないので観察してるんだと思います。

私が深く潜れる事を知っていてそれはやはりトレーニングが必要だから覚えたいと思っているんです。

でも、なかなか踏み込んで聞いてこないんです。

そのうち何人かは参加してくるのではないでしょうか?と期待しています。

その後、私はスタッフアイランドでランチをとったあと、晴れ間を縫ってディグのAquaBarまで来ましたが、今は雨が降っていてバーの2階でこのブログを書いています。

  
いつも2階は誰もいない、この時間は忙しいのでスタッフも誰もやって来ません。

  
ところで、年末の大晦日この辺では1−2位を争う人気スポットココアティラ(カンドゥマティラとも言うダイブサイト)へ行ってきました。

アドヴァンスドで、ナイトロックスダイバーでないと厳しいポイントですがたくさんのサメやナポレオンマダラトビエイに遭遇できます。

そして同じグループと三日前にグライドゥコーナーというところへも行きそこのとてもたくさんの大物がいました。

私はプライベートガイドでしたので写真がないのが残念ですがまた小型のカメラを買ったらこっそりBCDのポケットに忍ばせていきたいと思います。

前に持っていたカメラは壊れてしまいました。

もう一つありますがポケットに入れるにはちょっと大きいのです。

ここにはまだまだ人気のスポットがあるようですが天候が悪いと行けない〜

でも、ラグーンが広くて遠浅なので今日は浅瀬でモノフィンの練習でもしようかな。

そして時間があればマーレまでダイブコンピューターの電池交換に行ってきます。

Read Full Post »

Older Posts »