Feeds:
Posts
Comments

Posts Tagged ‘モノフィン’

こんにちは、

7週間の滞在も無事終わり、

明日フィリピンを発ちます。

今朝もボートでダイビングのトレーニングに行って来ました。

ちなみに昨日は満月でしたね、

今月は2回満月あります。

昨日のトレーニングはとても流れがあり、

ラインがリーフ(サンゴ礁)に引っかかる、

と言うハプニングと私の副鼻腔が少し詰まり気味だったので ディープダイビングではなく、

違うタイプのトレーニングをしました。

最終日は楽しく終わりたい。

最終日が近づいている、60m潜れるか? (という全開のエントリーです。)

と思ったので60m潜ろう!

と言う気負いを持たず、

フリーイマージョンで潜れた59m にコンスタントウエイトで行ってみようと決めていました。

今日は流れも昨日より穏やかだったのですが、

少しだけ服鼻腔に違和感がありウォームアップで少しづつ様子を見て、

いけそうな気がして来たのでモノフィンで59m に挑戦。

フリーフォールしていたらラインのボトムギリギリにサンゴ礁がありました!

マスクをしていないので

目の前が青い世界から急に緑ぽい茶色っぽい世界に変わり、

あら?どうしたの?

と周りを見渡すと珊瑚に向かって降りてきてました!

ぶつからないようにターンして水面に向かいました。

水面に戻ってチェックしたら59m!

珊瑚がなかったらボトムギリギリでターンしたと思うので60m行けてましたね。

これはこれで良い経験でした。

浮上中も気持ちよく楽に帰ってこれたので、

また行きたい!と言う気になり、

さらに深く潜りたいと言うモチベーションが上がりました。

今回、沢山のフリーダイバーとトレーニングしました。

そしてほとんどのダイバーが45m以上潜る方達で、

そうすると、競争心が出てくる方もいますね。

誰か、あの人よりも深く潜りたい、と言う思いで潜る方もいるかもしれませんがそれは何となく自分で自分にプレッシャーをかけているような気がします。

そして今回特に思ったのは、

自分の健康管理もとても影響しますが、丈夫な身体に感謝です!

最終日のサンセットです。

ありがとうございます😊

Advertisements

Read Full Post »

おはようございます 加賀谷まりです。

朝日が昇る5:45頃 温かいお茶を飲みながらぞろぞろとみんなも起き出して来ました。


今朝は早朝ヨガ中にイルカだ!行くよ!

と声がかかりみんなで準備をしてディンギーに乗りイルカの群れの方へ向かうと。。。

続々と他の船も到着、とにかく海に入ってイルカの群れに近寄ってみると

目を瞑って睡眠中、13頭いました。そのうち2頭は子供でした。

睡眠の邪魔をしないように大人しく水面から眺めることにしました。


私は ホ オポノポノを口ずさんで泳いでました。笑

ごめんね (疲れてるところ邪魔して)  許してね (それでも逃げないで一緒に泳いでくれて) ありがとう (こんな美しいあなたたちを) 愛してるよ〜♪

心なしか私の泳ぐスピードに合わせてくれているような? (水面でモノフィンで泳ぐと結構大変です) 目を開けてこちらをチラッと見てまた目を瞑って泳ぎます。

子供がお母さんからミルクをもらいながら泳いでいる姿も見れましたよ。ひっくり返って泳いでるのがその子です。

夜の捕食から帰ってきてお休み中のイルカは、遊んでくれません。

とにかく休んで体力を回復して食べたものを消化している感じです。

エリック曰く排便していると食べ物にありつけた証拠だからいいサインだ、といっていました。

目を瞑って泳いでいるのにみんなほぼ同時に方向転換、子供はお母さんにぴったりくっついて一体となって動く姿が美しい。

素晴らしい自然と海に感謝

Read Full Post »

おはようございます 加賀谷まりです。

イルカに誘われたこちらの映像!ー>イルカに囲まれた!!!

昨日は7頭のイルカのグループと一緒に泳ぎました。私はモノフィンでエントリーしてます。

エリックが私だけを連れてイルカの群れに近寄って行きました。

彼には出来たら彼の右後ろ側にいて彼より前に出ないでね。

と言われていたので後ろに控えていたのですが、気がついたら周りに囲まれてました。(笑)

下から振り返ってこっちを見てくるんですよ、まるで一緒に来ないの?とでもいってるようです。
このあとエリックが潜っていいよ、と許可をくれたので潜っていくと下でみんな待っていてくれました。

感謝 感激〜♪

そして夕方何人かでボートの近くのリーフで泳いでいたらまた同じグループに遭遇してちょっとだけ一緒に泳ぎました。

これからみんなハンティング(捕食)に出かけるので元気いっぱいでした。

Read Full Post »

こんにちは、加賀谷まりです。

今 紅海の海の真っ只中 ボートでフリーダイビング&ドルフィンスイムのツアーに参加しています。

何名かはフリーダイビング初心者、基本知識やスキルの練習もこのボートでしています。

私のルームメイトになったベロニークも、色々と質問をしてきます。

そこで耳抜きの話になり…

風船使って練習するといいよ、と話したらフランス人同士で練習会


1番右の方は実は鼻をつままなくても耳抜きができるラッキーな方です。

羨ましい〜♪ 

私はゆっくりなら鼻をつままなくても耳抜きができるんですが基本はつままないと耳抜き出来ません。

頭が逆さまになるので耳抜きが難しくなる、ここがスクーバと違うところの1つです。



今回のボートにはフランスの記録を出したフリーダイバーも居てレベルは様々ですが、素敵な人が集まって楽しい雰囲気です。

ここでは朝9時から12時まではイルカが寝ている時間なので邪魔しないよう海に入るのは基本的には禁止なんですね。

でも入っているボート居ましたけど。ライフジャケット着ているので潜れないからまだいいかな、と言う見解のようです。

私たちは大人しく待つことにしました。

イルカはちゃんと誰がうざいか (笑) 覚えているそうですよ。

だから、アーこの人たちは分かってくれている、と信用して 一緒に遊んでくれるのだそうです。

ちゃんと感情が有って、モノフィンで潜っていったら 「ん?!!!何だ?」とでも言わんばかりに振り返って体を曲げて見入ってきます。

すごく面白い反応です。

Read Full Post »

フィリピンに来て10日が過ぎました。

日々モノフィンの練習をしています。

やっぱり私はFIM(free immersion)よりもCTW(constant weight)の方が好きです!

モノフィンも今はフリーフォールのポジションの練習中です。

バイフィンよりも足がくっついてるぶんバランスが難しいです。

でも今日はPB(パーソナルベスト)の46mまでモノフィンでも潜りました。

嬉しい〜♪ 
体が傾くー!とか ラインから離れちゃうー!とかしていると気が散ってしまうので 耳が抜けなくなったり、お腹や肩に力が入っていたりしていましたが、

一緒に潜ったインストラクターのおかげで、今日は格好リラックスできた。

そして、写真を撮っても良いかな?

と聞かれて、ちょっとだけ撮影もしていました。

ウォーミングアップ中


と、モノフィン


私のフィンはスポーツフィンで競技用はもっと大きいんです。

フィンだけで5kgくらいありますが水に浮きます。

あと数日間 楽しみまーす。

Read Full Post »

実は今日バリを出る予定でしたが、なんと私のフライトがキャンセルに!

ロンボクの火山の噴火以来ジェットスターとバージンオーストラリアはキャンセル続き、

私のフライトもキャンセルになっていた、気づくのが遅かったです。

1日遅らせることになりました。

でも、まぁこれでさよなら言えなかった友達にも会えたり、

パッキングのやり直しが出来たり、ちょっと追加料金は取られましたが

もともと格安チケットなので、差額だけ払う形で変更できたからまぁ、いいっか。

2日前にナイトフリーダイビングに行きました。

Bioluminescence が綺麗でした、遠くにダイバーの明かりが見えたり

エビが泳いでいたり、プランクトンがキラキラ光って花火のよう。

波も無くだやかな海でした。

Apneista

Night diving

昨日は今年バリで最後のフリーダイビングセッション。。。

そして、PB更新です。

45.8m!デング熱にかかっていなかったらもっと行けたかなぁ?

もっとトレーニングしたかったので、また来年帰ってきます。

それと、みんなにとても喜んでもらえて満足です。

CTW- 45.8m

フリーダイビングCTW45.8m

それから午後はモノフィンの練習,足の皮が剥けてしまった。

つま先だけのソックス使えばよかったんだなぁ〜

さて、明後日の朝にはまたモルディブに戻っています。

でも、あともう少し休暇は続きます。

フリーダイビング習いに来てくださいね、お待ちしています。

snorkeling with monofinIMG_1214

 

IMG_1217

IMG_1220

IMG_1222

IMG_1226

IMG_1230

IMG_1235

IMG_1254

IMG_1251

Read Full Post »

私はモノフィンを使った事がなく、どこで買えばいいかも

どこのフィンがいいのかも全くわからず、去年の秋から探していました。

知り合い2−3人に尋ねるとやはりその人が使ったことのあるフィンしかわからないのでなかなか比較ができない

そんな時、確か今年の4月か5月、カリビアンカップでセーフティーをしていたお友達に

どのモノフィンがいいか聞いてみると、大会に出ている人達に聞いてみる。

と言ってくれました。

そしたら、どの選手に聞いても皆Molchanovsがいいと言っていたそうです。

でも、友達はどこで買えるのかわからない、と言っていました。

確かに、ネットで買えそうな感じではなかったのですが色々と辿って行って

連絡を直に取り付け、サイズを測ってオーダーしました。

予定は7月末に届く予定でしたが何しろモルディブまで送ってもらったので時間がかかり

つい最近モルディブからはるばるバリへと届いたのです!

しかも、遥か遠くロシアからです。

メールのやり取りはなんと38回以上、フィンは届いたけどバックが入っていないとかもあり

ちゃんとバックも友達がバリに出発するギリギリ前に届き、そんな経緯があって今日やっと使ってみました!!

monofin-first-try

皆がいうにはまずプールでダイナミックの練習とかしてからラインに出たほうがいいと言っていました。

私もそうしたかったのですがプールがない、、、でも試したい!

ということでとにかく使ってみることにしました。

結果、思ったように動けないな〜、という感じでしたがコツをつかんだらこれは速く泳げるなぁ、と思いました。

コンディション的に今日はかなり波があってイマイチでしたが、下に潜っていくほうが浮上するより難しい

初めの数メートルは特に難しい感じがしました。

新しい物に挑戦するのってワクワクしますね、明日も練習します。

Read Full Post »