Tag Archives: アライアンス

春3月、凄いワシントンメッセージが届きました 〜石川新一郎さん

こんにちは、加賀谷まりです。秋田もようやく春の香りがしてきました… 先日は久々にスノーボード楽しんで来ました。

あと何回いけるかな?

さて、以下は石川さんの動画 春3月、凄いワシントンメッセージが届きました の文字起こしです。

3月6日 12:00

石川様、今回はとても短い内容ですが我々のメッセージを聞いてくれる人々には 大切な内容をお伝えします。初めから信じない方、疑う方は聞かない方が良いでしょう

まず、量子コンピューターシステムは先月完全に稼動しました。これにより不正資金の流れは完全に排除できるようになり、一部のディープステートによる金融支配は終わったことをここにお伝えします。

金融は今回の地球解放にあたり、最も重要なことですのでこれが全てを伝えています。

そして細かい日程は、軍事作戦上お伝えできませんが次のようにお話しします。

3月は「驚きの事実を理解する月」です。4月は、「平和と光の波動の月」です。

我々第一期のメンバーは、5月までにはそれぞれのもとに入ります。これからは次の世代にバトンタッチすることに決まりました。やっと本来の平和な時代が始まり、来年3月以降の時期に本当の新生地球となるでしょう。

そして宇宙の真の歴史が徐々に明かされ、我々人類や地球上のすべての生き物達の豊かな時代が始まります。皆様が愛と平和と光に包まれることを祈り、どうかその日までお元気で。

アライアンスより

**************

そしてこの日、もう1つ石川さんは動画を上げています。皆様は選ばれし「光の戦士」です

こちらでは、私も前から気になっていた事を話されています。簡単に少しだけ抜粋させていただくと

今回、これから開示されるであろうデクラス、緊急放送は多くの日本国民に大きな衝撃 ショックを与えると思います。大きく気が動転する家族や友人が近くにいるかもしれません、その時にお願いでございます。どうか皆様落ち着いていただいて、お一人お一人に優しくそして親切にしてあげていただきたいと思うのです。「私が言ってた通りだったでしょ」などとは決して言わないでいただきたい、優しさに徹して支えていただきたい、例えば、自分の大切な人が亡くなって悲しくて大泣きしている時にどのようにされたいのかを考えたら良いのではないかと思うのであります。この時に馬鹿にされたら余計に傷つきますよね、あなたを一生恨むかもしれません。どうか皆さん全ての隣人に優しくしてあげていただきたい、心に寄り添っていただきたいのであります。「私はこんな事ずーっと昔から知っていたよ」と本当は言いたいところでは有りますが、そこは大人になっていただいて我慢の心で対応して頂きたいのでございます。

…というような事を言っておられます。テレビや新聞を主な情報源にされている方は多く、そしてさらにネットの検閲で表示されなくなっている、規制がかかっているという事もありますから… 日本だけではなく、世界中が衝撃を受けるでしょう そんな時に、なんて言っあげたら良いんだろうか?と、ふと思ったりしていましたので、あ〜 そうだよなぁと思っていました。

ちなみに余談ですが、私はサーチエンジンは少し前まではEcosia(サーチする度に木が植えられるのです)を使っていましたが、最近はDuckDuckGoを使っています。おススメです。

2/3 以来の重要なワシントンメッセージです。 ~石川新一郎さん

こんにちは、昨日の私の投稿に答えてくれるような石川さんへのワシントンからのメッセージに胸が高鳴ります。沢山の方に届きますように。

以下、石川さんの動画 2/3 以来の重要なワシントンメッセージです を文字起こししました。

2月16日 20:45

たった今重要メッセージが届きましたので、早速お届けさせて頂きます。

石川様、冬も終わりに近づき、春が近くに感じる時期になりました。地上は草木が冬の間に蓄えた活力で芽を出す時期となり、動物たちは元気に活動できる時期がやってくると同時に、我々人間も本来の自分自身に立ち帰れる時がやってきました。2月3日以来となりますが、今回も短い内容ですが、今地上で起きている大切なお話をさせていただきます。

まず、先日の福島で起きた地震の件ですが、あれは人工的なものでした。海岸線近くの浅い10キロほどの震源としての大地震はもう起きませんが、少し皆様は驚いたと思います。閃光が走った場合は人工由来ですが、今回も3回走りましたのでディープステートが我々の作戦に対して起こしてしまったことです。予告されていましたし、大きくはならないと思いましたが想像より少し大きかったのでお伝えします。日本におけるディープステートの後始末は、2月4日までにほぼほぼ終了しました。今回はそれに対する抵抗でした。

次にワクチンの件です。我々関係者は今出来ているCovid19用のワクチンは使いません。このワクチンにはナノテクノロジーが混入されていて、摂取することによりディープステートのマインドコントロール下に入り、自分自身の自我や意識を欠落させます。世界中の政府関係者はメディアを使い情報操作しながら記憶をコントロールし今起きていることが本当かどうかの判断を自由自在にコントロールできるようにします。もちろん、ワクチンを打つ打たないのは個人の自由な判断になります。全ては個々人の自由意志ですが、このウイルスは本当にメディアや政府関係者が伝えるほど危険なものなのでしょうか?インフルエンザの昨年の統計や死者の数と比べてみてください。さらにこのウィルスは我々西洋人をターゲットに作られていて、あなた方東洋人と白人の死亡率の違いは明らかです。メディアや政府は人類が自由意志を持ち、それを取り戻そうとすることに目覚めることを恐れています。このウィルスはアメリカの大統領選を自分たちの思い通りにするための戦略で作られました。現在、ある種族がこのウィルスを無害化するために彼らの科学で操作し始めてくれています。このウィルスは、体に入った時にそれぞれの因子がバラバラになって活動し、体の中で悪さをしますが、それらの繋がっている手が取れずに無害化する方法を彼らの科学力で操作するようにしてくれました。それらは少し時間がかかりますが徐々に地球上が無害化されたウィルスが増えていっている段階です。そろそろ医学的に次のような そのような無害化ウィルスを摘出したニュースが入ってくると思います。

ワクチンを使うか使わないかは、何度もお伝えしますが個人の自由ですのでそれぞれの考え方で決めてください。

次に、マザー・アースに関してお伝えいたします。地球そのものである母なる大地の意識は昨年復活しました。長い間意識をクローズさせられてましたが、我々の動きと連動して意識が復活しました。彼女の体である地上を浄化させる動きが始まっています。それはどのようなことが起きているかと言いますと、地軸を反転させる動きに入っています。それにより自らを浄化させる作用を生み出すために2023年までに地上の人類のためにゆったりとした動きをしてくれますがその後どのような動きになるかわかりません、彼女がどう動くか大いなる意志は全て任せています。これも地上の次元上昇にとって必要なことです。

次に、前回 多くの有益な特許が解放されるとお伝えしました。それはNESARA/GESARAの一環として順次解放されます。再度お伝えしますが、地上の人類がそれらの有益なものを善としてのみ使用できる精神性を身につけなければ、それぞれが解放されないものもあります。まず、放射能や重金属などで汚染された地上を綺麗にすることは最も必要なことなので、すぐにそれらの技術は解放されていきます。現在の医療制度や医師たちとの兼ね合いもあり、10年位以上解放されない特許もあります。ただし、人類全体が五次元にアセンションが早まれば、それらは早く解放されるでしょう。全ては自分たちの意識や自分自身の精神性を早く高められるかにかかっています。そのためGESARAを行います。お金の支配から早く解放され自分自身の本来の存在を理解するために善の富の分配が行われます。生活するために働くのではなく地上に生まれた本来の意味を再発見するためにお金から解放されるのです。ただ、お金が好きな人はもっと働けば、稼げば良いのです。生活する必要な富は、本来人類は皆平等に生まれた時から持っています。人間として生まれた本来の意味を思い出してください。みんなどこから来たのでしょうか?なぜ地球に今生まれたのでしょうか?この転換期を目の当たりにしたくて体験したくて地上のこの時代を選んで生まれましたみんなこの時代に地球上に自分の足で立ち、自分の意思で動くためにここにやって来たのです。誰かに依存して待つだけのためや不平不満を言うためにただ生きているのではなく、自分自身もその転換期に喜んで参加するために来たのです。思い出してください、自分自身はかけがえのない唯一無二な存在であり、光そのものであることを。この地上が愛と光と平和に包まれる時期が目の前に訪れました。デクラスがもう少しで発表されます。昨年の11月から地球上の精神性はデクラスを行っても良いと言うサインが出ています。なるべく多くの人類が一緒に新しい時代に行きたいと思いあらゆることが行われました。

中国もいよいよ共産国としての国家を放棄することが約束されました。少し時間がかかりましたが一緒に次の時代に移る仲間が増えてきたことをここにお伝えします。大きなうねりは大手のマスメディアには残念ながらまだ何も出ません。デクラスにより多くの秘密解除が行われます。ケネディ以降からトランプ大統領までの変遷、今までの金融システムで一部のファミリーだけが巨額な富を得てきたこと今回の大統領選で行われた不正とそれらはどのような海外の国が関わったのか、全て明らかになります。そして量子コンピューターによる全ての金融システムが稼働します。このの金融システムに使われている技術は地球上のみのテクノロジーではありません。彼らとの関わりも近いうちに発表されます。皆様はあまり驚かないかもしれませんが、多くの方々は本来の歴史を知った時、驚きと恐怖に身動きができなくなるでしょう。何ヶ月もの間に今までになかったことが次々と起こります。その時に大きな存在としてこれを聞いてくれている皆様がます。この大いなる神の意志で行われていることは、誰にも止められませんし、止まりません。安心してください。まず、近いうちに行われます。話を聞いてくれてありがとうございます。

以上、重要なワシントンメッセージでありました。

自分のリアリティの選択未来を見たシナリオ映画が進行中 ~まどか・シェラン・ルシェリさん

こんにちは、今日はお天気も良く気持ちのいい1日でした。そして、昨日は久々にマッサージを受けてきました。なんだかやはりスケボー&スノボーで痛めた肩が寒いとこわばっている気がしてほぐしてもらおうと思います。

そして今日は、まどかさんの動画https://youtu.be/v5FNb_T8ISI アシュターに聞く自分のリアリティの選択 未来を見たシナリオ映画が進行中 を文字に起こしました。*追記 こちらの動画は現在削除されてしまいました。DSにとってあまりに光が強すぎたのでしょう(真実である証拠ですね ^_^)

2月10日 午前11時

今朝、ネット内の書き込みを見ていて、あるいはユーチューブでの情報を見ていて、現状に関して色々な解釈があるんだなぁと思いました。

それで感じたことを今、今日の時点でお話ししていきたいと思います。

真実ってスピリチュアルなんですよ。つまり、物的証拠がある、目で見える、聞こえる、触れる、物理的な証拠がある、そういうものだけではない ということです。むしろ、そういう領域の方が小さくて、目に見えない、触れない、聞こえない、そういう意識の領域における真実の方がはるかに大きいのです。

というのは、存在する全てはエネルギーだからです。私たち自身もエネルギーで、ただ単に振動の遅い領域にいるために個体の形をとっているに過ぎません。

水の三体、氷と液体と蒸気、気体、それを考えればわかりますよね、エネルギーの振動数によって取る形態は違います。私たちも自分の振動数を高くすれば、個体という形を失って目に見えないエネルギー体として存在することが可能です。というか、すでにそのような形でも存在しています。私たちの持つエネルギーは目に見えないレベルにまで広がっています。そしてその目に見えないレベルで他の存在たちと活発に交流しているわけです。

しかしそれは五感でとらえられるものではないので、私たちはよく六感を信じてとかインスピレーションを受けとてという風に表現するわけです。

ちょっと話が難しくなてしまいましたが、言いたいことは形態をとって存在する物質の世界よりも、五感で感じ取れないエネルギーとして存在する意識の世界の方がはるかに広大だということ、目に見えない耳に聞こえない手で触れない、そういう領域からやってくる真実というのもたくさんあるということ、それをお伝えしたかったんですね。さらに付け加えるとその能力をどんどん開発していくのがこれからの人類の進化なのだ、新しい地球で生きるためには起こしていかなければいけないことなのだ、それもお伝えしたかったのです。

まぁ、それはさておいて、今二つのリアリティがパラレルに進行しています。

一つはアライアンスが存在するとする世界と、それを信じない一般側の世界です。実は今アライアンスが存在していて、そして彼らがこの戦いを戦ってくれていると信じるか信じないかで、見えてくる世界の状況が全く異なってきます。

私はアライアンスの実在を信じる側にいます。信じるというか、知っている、ですね。その実在を知っている側にいます。アライアンスというのはトランプ陣営、その後ろで支えているQ関係者たちQアノンのグループRV、 GCR、 QFS のグループ、さらにそれを支える宇宙軍とか、シークレット・スペースプログラムとか、さらに次元を上げていけば、光の側のET達、光の銀河連合やアシュタールコマンドさらには天使達の一団もいますし、さらにその上には創造主がいらっしゃいます。トランプさんトランプ陣営、アライアンスも全てこの神というラインで結ばれているのはとても明らかです。今はこのように多次元に渡る大きなグループが地球と人類の解放のために動いています。これを信じられるかどうかで現在の世界情勢の見方も全く異なってくるわけです

そうはいっても、そんなグループが実在する証拠がないじゃないか、とおっしゃる方もおられるでしょう。でもね、直接的な彼らの存在証明にはならなくても間接的には彼らが存在する証拠がたくさん出ていますよね。いちばんの証拠は機能していない架空のJB政権です。就任式の映像は継ぎ接ぎだらけの合成でしたし、その後JBは本物のホワイトハウスにははいっていません、本物のホワイトハウスは使われていない、いえ、何らかの軍事作戦が行われている状態です。

JBの大統領執務室は映画のセットの中で行われています。また、JBはペンタゴンからアクセスを拒否されていますし、大統領専用機 エアフォースワンにも乗せてもらっていません。少し前にそれに初めて乗ったという報道がありましたが、あれはそもそもエアフォースツーでしかも、それも本物でなくプライベートで購入したジェット機にエアフォースツーのペイントを施したものだったということが どうやら明らかになっているようです。

つまり、JB政権は就任式の時から全て芝居が続いているんですね、これはなぜなのでしょうか。それとは逆に、不思議なことに表向き大統領の座を追われたトランプさんは本来ならもう亡命するか、身を隠すかしてJB達からの追撃を避けなければならない立場にいるはずです。もし本当にJBが本物の大統領になり軍を率いているのであればディープステートの傀儡である彼は手をこまねいているわけはありません。トランプさん、トランプ一族、トランプ陣営で激しくDS達と戦った数々の人々を決して許さず追い詰めて逮捕するという動きに出ているでしょう、、、全力で。

それが全然出来ていないのは何故でしょうか。

私たちトランプサポーターが一番恐れていたのは実はそれですよね、もし就任式で本当にJBが真の大統領として認められてしまったら、それが起きるのではないかと、もうトランプ側は二度と立ち上がれないまでに粛正されてしまうのではないかと、それが一番トランプサポーター達の恐怖していたところだったわけです。それがまぁ、なんとしたことかJB政権が発足したはずなのにむしろのんびりと楽しそうに過ごしているのはトランプさんの側なのです。トランプ陣営の人々にも追っ手は迫っていません。この余裕ぶりはなんなのか、逆にヒステリックに自分達の悪の本質をさらけ出しているJB政権やメディア、この狂乱ぶりはなんなのか。その理由はやっぱりQやアライアンスの存在で紐解けるんですね。まさに彼らの予言していた通りのことが起こっているだけなのです。彼らの筋書き通りなのです。従ってもう一つのアライアンスは存在しないというリアリティを選んだ人たちは置いておいて、スピリチュアルな真実に耳を傾けることのできる私たちは、今の状況を安心して見守っていましょう。

Qは繰り返し、繰り返し言っていますねこれは映画なんだよと、映画として観ていってくださいと、ルッキンググラス、あるいは量子コンピューターとも言われますが、そのテクノロジーを持っている彼ら、何れにしても未来を予測することのできるテクノロジーを持ているアライアンス側は、既に結果も見ているのです。その結果に至る筋書き通りに進んでいるのを彼らは知っているんです。だからトランプ陣営は現在もあのように余裕なんですね。ですから私たちもどのような経路をたどるにせよ、結末はもうわかっている、安心してただ映画のように見ていればいい それを今回改めて確認したいと思います。

もう、待って待って待ちくたびれるのはやめましょう。目的地は既に決まっており今はそこへ行く途中に過ぎず、何も心配せずに日々自分のやるべきことに集中していましょう。緊急放送があろうとなかろうと、未来を知っている彼らがベストの道を選んで行くだろう と、それを信頼して私たちは日々の暮らしにしっかりと足をつけて、もう一度、足をつけて進んでいきたいと思います。

このまま映画を見続けるも良し、あぁ 忙しくてしばらく見てないうちに終わっちゃった、もうハッピーエンドになっちゃったー、と後から気づくのでもよし、大切なことは私たち一人一人が明るい気持ち、軽い波動をキープしていることです。それをお伝えしておいたほうがいいかなと思ってこうやって録音して見ました。今日も、心穏やかに自分の中心にいて、愛と感謝でお過ごしください、それでは、また。