Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘http://schemas.google.com/blogger/2008/kind#post’ Category

今日はウォーターパレス(Tirtaganga) へ行ってきました。
ここへは去年何度か来ていましたが 今年はまだ来ていなかった。

プールがあるのでダイナミックの練習ができるのです。
レベル2コースの講習の為  スタティックとダイナミックをしました。
私のモノフィンも使えるし!
練習してみました〜 難しいけど楽しいです。

本当は朝から来た方が1日中居られるのですが、
水が冷たいのでそんんなに長く泳いでいられません、、、
海水とは違って真水はやはり冷たい。

プールには魚やカニが生息しています。

リゾートにあるプールは消毒液が入っていてしかも結構濃いのであまり行きたくないのですがここは水苔なんかも生えていて自然そのものです。

できる限り自然のままの水に浸かるのが好きな私はプールはあまり好きではありません。

オーストラリアのシドニーには海水が自然に入ってくるプールがありますね。
海岸沿いにコンクリートで囲いがあってそこに自然に海水が 流れ込んでプールの様、
でも魚が泳いでいるそうです。

私の地元、秋田にも海岸沿いの絶壁に温泉が湧き出ているところがあって
岩を堰き止めてプールのようになっている所がありました。
または、川に温泉が流れ込んであったかい所があったりしてそこで泳いだりしましたね。

なので、あの消毒液くさい水に浸かるのがどうも苦手です。

そしてこの水がそのまま海へ流れていくのかと思うとなんとも悲しくなります。

なので私は数年前からなるべく洗剤は使わないようにしています。

そこで今回のエントリーのタイトル「海へ…」という洗剤にたどり着くのですが

日本へ帰るたび色々とモルディブへ持ってきていたものの一つです。

くらしのたのしみ というサイトで見つけました。

ここの商品はどれも欲しくなるものばかりで、スキンケアの商品やら利用しております。
いつか紹介したいなぁと思っていたのでした。

ただ、もともと「海へ…」はがんこ本舗 という所が出しているようです。

海に入るとウェットスーツやら洗いますが、どうしても洗剤や消毒液の入ったタンクで
機材など洗いますよね、、、そしてその水はそのまま海へ。。。
出来れば私が洗濯するときは、自然に分解されるものを使いたい、というささやかながらも普段お世話になっている海やお水に恩返しをしたいのです。

石鹸やシャンプーも、あまり使いません、重曹やアップルサイダービネガー、
掃除や洗濯でも セスキ炭酸ソーダなどを使います、だからバスルームもそんなに汚れませんよ。
環境に悪いものは体にも悪い、と思うのです。

余談ですが、普段からエッセンシャルオイルや自然のアロマを使っていると、
あの洗剤の匂いやコンディショナーなどの作られた香りもとてもきついなぁと感じてしまいます。

ティルタガンガの帰りに寄ったレストラン、ライスフィールド(田んぼ)の景色が和みます。

Read Full Post »

昨日は透明度は悪かったものの、波は穏やかで
フリーダイビングのコンディションとしてはまずまずでした。
インドネシア人のおじ様は酔い止めを飲んできたということで、
準備万全、そしてもう一人他でレベル1を受けた人が途中参加ということで
生徒さん3人になりました。

一応知識の復習などや前日のおさらいを含めレスキューの練習などをして
ストレッチ、ビジュアライゼーションをしてから海へ

今日は午前と午後2回セッションします。
午前中はスキルの練習やレベル1を習得できる実技をして、
インドネシア人のおじ様は耳抜きの練習とダックダイブの特訓です。

ずいぶん上手になりました、何より一人で何も掴まらず泳げるようになりました。
水面のレスキューでは、レスキューしているけど自分がレスキュー必要だ 。
と、冗談も混じりながら楽しんでるようでした。

午後はほとんどファン フリーダイビング状態 、
ある程度ラインで潜ってから、近くのリーフで色々な魚を観察しました。

講習終了後のフィードバックはみなさんコースに満足してくれたようでした。
実際知識もつき海での自信もつきもっともっと潜りたくなったようです。

今日はお休み、昨日ちょっと無理に耳抜きをしたのでなんだか右の耳が調子悪いです。

でも、ウォーターパレスへ行ってダイナミックの練習したい。。。

Read Full Post »

朝日が少しづつ移動していつもの所からでは見えなくなり少しづつ
朝の散歩で歩く距離が伸びつつあります。

このところちょっと波が高くなってきて
フリーダイビングするにはあまり向いていないコンディションではありますが

昨日久々にベーシックコース/レベル1の講習をしました。
病み上がり?ということもあり、ちょっとどうしようかな?
と思いましたが体調は特に問題ないので引き受けることにしました。

ちょっと透明度なども悪く水面はかなり揺れていたので
生徒の一人は早々に水から出てしまいました。
スノーケルもしたことのないインドネシア人男性、その割には頑張りましたね。

波酔いしてしまって目眩がすると言い出して水から上がって行ったので
このまま続けるのかな?辞めるのかな?
と思っていましたが午後の学科に参加した時は明日も続ける、と言っていました。
では、酔い止めを飲んで行ったほうがいいですね、と言っておきました。

もう一人の生徒は 小さい頃からカリブ海にある小さな島でお父さんに連れ立ってスピアフィッシングをしていたというフランス人。
なので波の中でも余裕で潜っていました。

さて今日はどうでしょうか?
波は今朝もまだありましたが、昨日ほどではないような?
数時間後どうなっているかによりますね。

基本的にはライセンスを取るためには
ある程度のスキルをクリア&マスターしてもらうのですが
その人それぞれの技量によってさらに練習が必要な人とか耳抜きなどの技能が必要なので
2日間のコースでライセンスを取れる所まで行かない方もいます。

でも、コース内容は結構濃いので色々な知識はつきますし、スノーケルがもっと楽しくなります。

インドネシア人のおじさん、今日は頑張ってくれるといいです。

Read Full Post »

最近 毎日フリーダイビングを教えています。
急にたくさんの予約が入ったり、ポツリポツリと一人ずつだったりですが、
先月よりも海のコンディションが良くってレッスンを受けるには快適な環境です。

生徒さんは大抵オーストラリア人が多いですが、
ドイツ人やフランス人などのヨーロピアンも多いです。

日本人はなかなか見かけません、
アーメッドは日本人にとって知名度低いんでしょうかね?
アジア人はたまに韓国人やシンガポール人に出会います。
それともフリーダイビングが日本人には馴染みがないのかな?

ネットで予約してくる人もいますし、直接くる方もいますが
大抵口コミか、グーグルなどで調べてくるようです。

フリーダイビングはサーフィンする方にオススメです。
8月に一人日本人の方がライセンスを取りに来ていました。
その方はバリに1年のうち7ヶ月は居るんだそうです。
サーフィンするためにバリのDown South 方面に家があるそうです。
Down South 方面はサーフポイントが多いのでしょうね。

かなりサーフィンに役立つスキルを覚えられたと喜んでおられました。

Read Full Post »

先月、バリ島にいる間に友達になったオーストラリア人、
本業はカメラマン、
フリーダイビングのシーンをアートっぽく撮るのが好きだそうで
あまり魚などには興味がないそうです。

その方のモデルになった時の写真が送られてきました。
フィルムカメラで撮影してました。

アーメッドの海です。

フィルム一本使っていたので確か24枚くらい撮っていた、
そのうちの9枚も頂きました!

フリーダイビングのフィンは足が長く見えて特だなー、、、

Read Full Post »

先週まで風があったり雨が降ったりしていましたが
今は快晴、べた凪です。

こんな日はウォータースポーツがおすすめ、ウェイクボードがお勧めです。
ロビンソンクラブはかなりマーレから遠くその分珊瑚がとてもキレイ
魚もたくさんいます。
一番遭遇できる確率が高いのは ブラックチップシャーク、そしてウミガメです。

 たまたま撮った写真に!こんなに近くにいたの?

時々振り返ると近くを通り過ぎていったり、、、人間に慣れているのでしょうか?

サメは臆病な生き物なのであまり近寄ってくれません、
人間の心拍も察知できるくらいスーパーなセンスの持ち主、
緊張している人にはよってきません。
バシャバシャと水音を立てるとそれだけで逃げてしまいます。

その点、じーっとしていたら亀のほうが接近できます。
亀もあまり近づきすぎたり手を伸ばすとスルリとかわして
離れししまいますのであまり追いかけすぎないのがコツ。

水温が高いので水着だけでも冷たく感じませんが
水温が高すぎると珊瑚か白化してしまうのでそれが心配です。

Read Full Post »

1996年に作られたフランスの映画が最近話題になっています。
 この映画EU諸国では禁止されているんです。
 なぜか?なぜでしょう?

気づきのある、無邪気でユーモアがある映画です。
YOUTUBEにアップロードしてもすぐに削除されてしまうので、
なかなか私は見つけられなかったのですが、
日本では「美しき緑の星」英語のタイトルは「The green beautiful」
という映画です。

英語のサブタイトル(字幕)付きならこちらで見られます。
http://d38zt8ehae1tnt.cloudfront.net/swf/player.swf?v=1839

不思議なことに、このリンクをどうやって見つけたか不明なんです。

追記:
なぜか画像が表示 されなくなりました。
こちらがリンク先です。
http://www.disclose.tv/action/viewvideo/157826/La_Belle_Verte__The_Green_Beautiful_English_Subtitles/http://www.disclose.tv/action/viewvideo/157826/La_Belle_Verte__The_Green_Beautiful_English_Subtitles/

Read Full Post »

Older Posts »