Feeds:
Posts
Comments

Archive for the ‘趣味’ Category

18年前の2001年の9月11日は

トルコのイスタンブール、ブルーモスクを訪ねていました。

この年の8月末近くにトルコに着いて、お友達が合流するまで

カッパドキア と言うところに滞在し

丁度数日前にイスタンブールへ戻って来たところでした。

そして この日から1週間 どこへも移動が出来なくなり、

予定していた「陸路でエジプトまで行く」と言う予定も変更しなくてはならなくなりました。

その結果、紅海で初ダイビングする筈がカリブ海でダイビングし

(懐いて飼い主の家を出てボートにも乗るようになった海で泳ぐのが苦手なキャシー)

そこに4年近くも住むことになるなんて!

(猫が住み着いたり)

そして、「まり」= 「海」と言うイメージが定着している私が

イギリスでフェスティバルのお手伝い?

みたいな。

でもね、旅を始めたその頃に

10年後は色々な海でダイビングの仕事をしていられたらいいなぁ〜 って思っていました。

そしてそうなっていました。

で10年経って 更にその先は? ( 今はもう5年後とか3年後でもいいかも?)

日本にもちょくちょく帰ってこれて

2ー3箇所くらいに拠点が持てたらいいなぁ〜って

願うと言うことは もう既に用意されているそうですよ!

だったら、そうなったらいいなぁって方に意識を向けた方がいいですよね。

でも、絶対こうならなきゃって願うより

願ったことすら忘れてるくらいの方がいいみたいです。

いろんなタイムラインがあるのでしょうね。

やりたい事 行きたいところがあって、予定を入れていると

行くべきところや 事は スイスイと予定が立ちます。

そうでは無いときは、繋がらなかったり、修正が入りますから、

あれ?これはNoのサインかな?ってわかるようになってきます。

この先 私はどこへ行くのでしょう?楽しみです。

Advertisements

Read Full Post »

海外に住むようになって 一番恋しいのは

温泉、露天風呂、、、 お風呂が恋しい!

ほとんど今まで お風呂が無い生活です。

素敵なバスルームがある時もあれば、

あっても、このお風呂はちょっと浸かりたく無いなって言うお風呂も。。。

プール付きのお家なのにシャワーしか無いとか 💦

そんな生活でも やってこれたのは 普段から足湯をしていたから。

いつも 何種類かのエッセンシャルオイルを取り揃えて、その日の気分やコンディションに合わせてオイルを垂らしています。

これをはじめに発見したのは、

1991年のニューヨークの旅でした。

2月の寒い時期で、泊まったホテルにはバスタブが無くって 💦

あー お風呂に入りたいー!!!って気分の日に足湯をしたいと思いついたのですが

桶が無い!バケツも部屋には無い!そこで見つけたのはゴミ箱!

幸いにも汚くなかったし、バケツっぽいデザインだったので、綺麗に洗ってから使いました。

あの時の体がホカホカして全身がスッキリする感覚はもう感動物でした!🥺

それ以来、事あるごとに(特にお風呂が無い海外で)足湯をしてます。

で、バケツや桶が無い所では(ダイバーさんにはお馴染みの)ドライバッグを使ってました。

この私が肩にかけてるバッグです。

ドライバッグは旅行中のお洗濯にも便利なんです。

でも、油断すると倒れて床が水浸しになるのです。

そんな風に使って十数年、

去年、日本で軽量な折りたためるバケツを知りました!

凄く便利です。

朝起きて 足湯をすると

気持ちが良く1日がスタートできる、そして良いひらめきが浮かんだりします。

気分としては、海辺でストレッチしているところを想像して、、、

私は昔から掃除をしている時に、

内なる自分が疑問に思っていることの答えを教えてくれたりします。(なんか言葉がふぅっと浮いてくる感じ)

それに比べて足湯は何だか思考がスッキリする感じです。

そして、足湯のフィニッシュはふにゃふにゃになった角質を落として更にスッキリ〜 です。

Read Full Post »

最近 髪飾りに凝っています。

スペインでワイヤーを使った髪飾りに出会い

一目惚れして

手に入れてから、

とても繊細な色使いがお気に入り

そして ロンドンにて

羽の髪飾りを売っているお店を見つけて、

でも お店は閉まっていたのでウインドウ越しに眺めていたのですが

昨日 針治療に行こうと地図を見たら

そこが 髪飾りを売っているお店の近くにあったので

帰りに寄ってみました。

あったら良いなって 想像していたものにとても近い物を見つけました!

クリスタルのヘッドバンドが欲しかったので

飾りの一部を手持ちのアゼツライトのペンダントヘッドに取り替えてみました。

追加で買ったヘアクリップと 髪に絡める紐を組み合わせてみました。

1つ気がかりだったのは羽の入手経路、

羽はニュージーランドの自然な場所で集められたものらしく、珍しい羽も有り全て手作り

むやみに抜かれた羽ではないようです。

アゼツライトは以前日本のクリスタルショップで購入していつも持ち歩いていたのですが

今年アクセサリーにアレンジして頂いたのでした。

サードアイに乗せると良さそう、という事で

こう言うヘッドバンドが欲しかったのですが

白い羽も一緒になって もう

来たー!!!

て感じです。 笑

追記です ——-

実はですね、

こう言う髪型前からしたいと思っていましたが、

ちょっと浮くかなぁって

躊躇があったんですね、

それと海に潜ることが多く髪型はおさげか、

上にアップ(ねじったお団子)にしても、

濡れても絡んでも平気な物を使っていました。

そして、去年の冬に 1箇所毛が薄く十円ハゲのようなものを発見してそれを隠すようにヘアピンなどを使っていたの 💦

そして 今年になって肩を痛めてからは思うように髪をアップに出来ず

おさげにしてましたが、

すぐボサボサになる!

ヘッドドレスを着けると色々カモフラージュできて便利!

それに 自分が好きなスタイルって気分が上がって最高!

というわけで、いつも同じような髪型から ちょっと変化しました!

Read Full Post »

Older Posts »