Feeds:
Posts
Comments

Archive for the ‘異国での生活’ Category

こんにちは、まりです。

私のお友達で

いつもお弁当の写真を

インスタグラムに投稿しているのですが、

こちらです⭐️

【24/02/18 今日のしぶべん】高2娘と中1息子のお弁当 ✽ ✽ 月終わりの行事のクリスマスやハロウィンは、ひと月以上前から街の飾り付けが始まり、その月の始まりともなるといよいよというムードが出来上がっています ✽ ✽ ところが、月始まりの行事は見落としがち。豆まきもそうだし、雛祭りも。月末にカレンダーをめくって、もうすぐやないかい!と慌てます。そんなに力を入れて何かするというわけでもないのですが ✽ ✽ 雛人形を出す前ではありますが、とりあえず手毬寿司でフライング雛祭り弁当 ✽ ✽ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 手毬寿司(海老、帆立、スモークサーモン、キュウリ、梅紫蘇)/玉こんにゃく/プチトマト/赤かぶ漬け/味付け玉子/たくあん/息子だけ山葵 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ✽ ✽ 数日前から娘の帰宅がやけに早く、いつもは寝転んでやっているスマホを、なぜか教科書とノートを広げた前でやっているなと思ったら、期末試験が来週からなのね(※広げただけで勉強に手をつけた様子皆無) ✽ ✽ 「翌月の月初めの予定、忘るべからず」心のメモに心の羽根ペンでしたためました。カリカリ ✽ ✽ #instafood#bento#lunchbox#しぶべん#渋弁#弁当#お弁当#今日のお弁当#おしゃ弁#曲げわっぱ#曲げわっぱ弁当#わっぱ弁当#大館工芸社#娘のお弁当#女子弁#女子高生のお弁当 #息子のお弁当#男子弁#男子中学生のお弁当#渋谷#てぬぐい#和#和風弁当#Japanesefood#インスタエッセイ#雑文#ジュンコラム#雛祭り#雛祭り弁当 ✽ ✽ 渋谷はほんのり寒さが緩んだ朝 ✽ ✽ 昨夜のカーリング女子準決勝は、一歩及ばず残念。今夜、五輪最後の試合でがんばれニッポン ✽ ✽ 韓国のスキップめがね先輩の話題で、久しぶりに彼どうしてるかな?と思い出しました。ねずみ先輩のことを ✽ ✽

A post shared by junko (@junko_3968) on

お弁当の写真もさることながら、

文才のある彼女がそこに書き添えられているコラムも

とても楽しくていつも楽しみにしています。

日本は目でも楽しみながら食べる、

正にそんな感じの盛り付けで

私も

前回の自分の朝食の写真を撮った後に

次回はもうちょっと見た目を良くしようと

頑張ってみました。

こちらです〜♪

切って並べただけですが、、、ハハ

あー! 最近、おにぎりが恋しい!

大根おろしとかお豆腐が恋しいです!

梅干しとか、山菜とかキノコが食べたいです〜!

Advertisements

Read Full Post »

去年も同じ時期にバリに2ヶ月滞在し、

その時、人との繋がりの大切さ、普段の生活での友達との会話、
リゾートではできない自由に振る舞える喜び、
自分の本音を話せる人にバリではたくさん出会えるんだということを知りました。
フリーダイビングを始めて、
スクーバを始めた時と同じ様にハマり、笑
マスターコースとインストラクターを続けて習得し 、
そして自分の可能性はまだまだ沢山あると知りました。
その後
私はこれから何をしたい?
というのが自分のテーマで、したい事を書き出していきました。
自分に必要なことはいつも丁度いいタイミングで起きるのですが、
そのタイミングを逃さないように
川の流れに乗ってくるものを素早く拾うには、やはり前を見ていないとその流れの早さも計算に入れないと逃してしまうかなと、思います。
またバリに戻って来た今年は
その前後にも また違う人との出会いがあり、去年とは違う新たな経験があり、
発見や気づきがありました。
バリに居着くか?モルディブに戻るか?
これはちょっとした決断です。
バリの生活は気楽でのんびり、フリーダイビングもしたい放題です。
ただ、フリーダイビングをもっとモルディブで楽しめる様にしたい!
この素敵な海をもっと満喫したいし沢山の人に知らせたい!
そしてこの海をもっと大切にしないといけないということを多くの人に知ってもらいたい
というのが私の始め希望だったので先ず、その機会を与えて貰った事に応えたいと
思いました。
今までいたリゾートから心機一転 別のリゾートに移り フリーダイビングを
もっと知ってもらえたらと思います。
流行らせたい!笑
そして昨日モルディブに戻って来た飛行機の中から撮った写真
2006年に来た時初めて足を下ろしたリゾートが見えました。

それから、
これから働くリゾートは確かこんな感じだった様な?

違うかなぁ?
今週は今まで働いていたリゾートで休暇を取らせて頂き、新たな生活に向けて下準備中、というか荷物整理してます。

Read Full Post »

今夜は新月。

正確には夜中過ぎて12日が新月ですが、今日は朝から近くのお寺で音楽や歌が聞こえてきてました。

この新月は特別なものなので盛大にいわうようです。
夕方からすでに貢物を入れた籠を頭に乗せた人達がバリの民族衣装(踊る人が着る衣装とは別の一般人用)を着てお寺に溢れていました。

私も招待いただいたので7時頃から行って見ました。
サロンをはいてそれなりにみんなと同じ様な出で立ちで伺いました。

余興で踊るおばさまたち

子供たちも躍ります。

そして何だかわからないですが

大騒ぎ、です。

コントの様な事もしてましたが 
これらの全ては神様に奉納する儀式の様でお祈りしてからやっていました。

余りにも長いので途中で抜け出しましたが 最後のダンスは神様のお面を付けて踊るそうで、それが終わると

お清めセレモニーが始まりそのあと瞑想に入るんだそうです。
2時くらいまで続くそうです。
このお面です。

今回の新月は私にとっても特別な日になりました。
バリ人のお寺で肩を寄せ合い、子供も大人も一緒になって生演奏の音楽を聴きながら
何だか懐かしい様な、溶け込んだ気分になってしまいました。
もう数日でバリを出て 新たにスタートするちょうどいいタイミングにお祭りに参加できて節目となる出来事でした。
新月のお願いも、大切なものは何か自分は何を望んでいるのか見極めたいと思います。
たまたまこのタイミングで誘ってくれたお友達にも感謝です。
ありがとうございます

Read Full Post »

近くにマンゴーがたわわに実っているのを見かけますが、

気がつくと収穫されてなくなっている!!

クランベリーの様な木の実も近所の大木に生っているのを子供たちが長い竹ざおを使って取っている光景に出くわします。

ここでは果物が沢山あっていつも買いすぎてしまいます。
最近になって、マンゴスチンが出てきました。
私の大好きな果物の一つです!

とってもあま〜いです。
この形が可愛い!まんまるなフォルムと赤紫色そして中身のコントラスト!
なんでこんな風になったんでしょうかねぇ?

うーん、
もうすぐビザが切れるのでバリを出なくてはいけない。

この果物持って行きたいけど荷物重くなるしなー。。。
次回はいつバリにこれるかなぁ〜?
ここは気ままに暮らせる良いところです。
物価も安いし、、でもビザが面倒くさいですね。
何とかならないかなぁ、と密かに思うのです。

Read Full Post »

昨日はハロウィーンでした。

今は日本でもクリスマスやバレンタイン並みに流行っているんでしょうね。
私が日本に住んでいた17−18年前頃は、欧米人が異様なメイク(大抵グロテスクな感じ)とコスチュームで渋谷などを練り歩いているのを見かけましたが、趣味悪いとしか思えなかった。

ここバリでは、どうだったのでしょうか?

ここに住むバリネーゼはきっと自分たちのセレモニーがたくさんあるので
他の国の宗教的な行事は興味ないでしょうね。

私がいるアーメッドは、「明日はハロウィーンだね」というヨーロピアンはいても
だからどうするということもなく、昨日も「そう言えばハロウィーンだったなぁ、」
と、フェイスブックをチェックした友達がつぶやく程度でした。
オーストラリア人などが多いクタとかその辺はもっと違っていたに違いない。

どこでも、バレンタインとかクリスマスはなんとなくLoveって感じの暖かい、包まれる感じの雰囲気があふれるのでハッピーホリデーって感じで、私としてはこの日だけじゃなくていつもLove、愛だよねぇ〜って思いますが。
 
ハロウィーン?だから何?という感じであまり馴染めないなぁーという気持ちで一度アメリカで過ごしたことがありました。

そんなことを考えた昨日でした。

Read Full Post »

昨日は遠出をして日本食が食べられるレストランへ行きました。
アクアテラスというところ。

牛のたたきとか海老ののり巻きとか食べました。
お好み焼きもありましたよ。

ここアーメッドにはどうやら日本人が二人ほど住んでいる様です。
どちらも女性ではないかな?
まず一人は私がいつもフリーダイビングをしているショップのすぐ近くにある
スクーバダイビングのショップ、、、それらしき女性を時々見かけますが
なかなか声をかけるタイミングがつかめない感じ、ちょっとすでに現地の人の様な感じで
もし日本人じゃなかったらどうしよう?という感じで声かけづらいんです。

あともう一人はきっとこの日本食レストランの人ではないでしょうか?
あった事はないですがきっとそうだ(日本人だ)と思うのです。

だから、今のところ私も含めると3人いる事になりますね。

でも、あまり日本人は目立っていない気がします。

ちなみにアーメッドはあまりバリではメジャーではない様でダイバーが多い割に
それほどバーや派手なレストランは少ないのです。
この辺ではレストランで美味しい!と言われるお店も少ないのです。

私はよく行くレストランは、、、
Warun Enak、The Grill、Santai、Sails、
みんながピザが食べたい時はReef Bar(私は大抵どこかで食べてから参加)、
あとは、、、Life in Amedというところくらいでしょうか?
あっ、最近 ガランガ というレストランが出来たので
これにアクアテラスと、合計8件ほどですね。

このほかにもあと3−4件あるはずですがパッと思いついたところはこの辺です。

毎晩外食だと1週間でほぼ全部行く感じ、あ、それとランチは大抵Apneistaで食べます。
ここの料理も美味しいです。

ちょっとこだわってグルテンフリーの物があります。
あとドリンク類が充実していてスピルリナとかマカをトッピングでプラスできたりします。

こういうナチュラルな砂糖が入っていないドリンクを出すレストランもっと増えてほしい。

Read Full Post »

毎朝 ストレッチ (Five Tibetan Rites) をしてから朝日を眺めに散歩に出かけます。

歩いて2分か3分でビーチに着くのでそこから波打際沿いに朝日が見えるところまで歩きます。

玉砂利の様な石がゴロゴロしていて足の裏が気持ちいいマッサージ効果?ありです。

高台に遮られて私の部屋から朝日が見えるのは7:30頃、ビーチへ出ると6:10頃日が昇るのが見られますが、

遠くにあるロンボク?の島の陰から出てくるので本当はもっと海岸沿いを西へ行くと水平線から昇るのが見えるんだろうな。
ちょっと早く来すぎた時は少し足を伸ばしてきれいな山が見えるところまで歩きます。

水平線近くの太陽はジーッと見つめられるので好きなんです。

7:30頃の太陽は全身で浴びるのは気持ちいいけど、見つめるにはちょっと眩しいかなぁ。
と言うことで部屋に帰って朝ご飯食べてお茶をいただきながら椅子に座って日光浴、この様に1日をスタート出来る事に感謝です。
それと、ビーチの散歩中ガラスの欠片を見つけて集めてます。すりガラスの様に研磨されたガラス こんなに集まりました。
貝殻は穴がふさがっていてヤドカリが住めなくなっていたので
それだけ持ってきました。
きれいな巻貝はヤドカリや他の生き物が住めるので手にとって眺めたら
その場に置いてきます。

それと料理する時ゴマをすったりクミンシードをすりつぶすためのココナッツの殻とスリコギ用になる石はないかなぁ、と探していたらビーチで発見!

 
丁度いいサイズで重宝してます。
飾っておいてもガラスの欠片と違和感なく飾りになってます。
これはシドニーに住むお友達のアイデア、
友達のうちでゴマをすっていた時にすり鉢があっていいなぁ、
私もすり鉢欲しいけど旅行では持って歩けないしと話していた時
バリならココナッツあるから殻を使ってみたら?
というアイデアをいただいたのでした。

バリの生活満喫中です。

Read Full Post »

Older Posts »