Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘生活雑貨’ Category

毎週日曜日の朝7時から13時まで開催されるフリーマーケットへ行ってきました。

場所はこちら: Riesenflohmarkt Wienerberg, Wienerbergstraße 29a, 1100 Wien, Austria

(でも、実際行くと場所はちょっとずれています。)

すごく安い!屋外の広場にたくさんの人が物を持ち寄って売っている、アンティークな食器や調理器具もあり、おもちゃや靴なども売っていました。

数日前に手にいれそこねたコート、逃したコートはこちら

それに似たものを見つけ、手に取った途端おばちゃんが10€だよ、と言ってきて!着てみたけど、姿見が無くて、よくわからない、ちょっと見劣りするけど安さと暖かさに妥協してしまった私。

他のおばさまから帽子を7€にしてもらいました。オーストリア製のアンティークの帽子です。

他にはカシミアのセーターを5€、ウールのセーターは3€で売ってもらいました。ほぼ新品で毛玉もないし汚れていません。

古着屋さんにいった時は 結構ボロボロなセーターも売っていてそれでも20€とかの値段がついていたので、、、

そして午後からは手に入れたセーターとコートを着てウィーンから車で15分ほどの街のクリスマスマーケットへ繰り出しました。

こちらは屋内の小さなマーケット、

街並みも小さくて可愛い!

マーケット入り口では自分でキャンドルを手造りできるコーナーがありました。

中はこじんまりとした空間、素敵なお家の様

手作りの石鹸や、こだわった蜂蜜、手紡ぎの毛糸で編んだ帽子など、心のこもったものでいっぱいでした!

子供達がクッキーにアイシングできるコーナもありました。

そして手に入れたセーターとコートで出かけてみた感じは、、、裾を20cmくらいカットしないと重くて、絡まる。

冬はセーターがあったかくてほっとしますねー♪

皆さんも暖かくお過ごし下さい。

ーーーーー

追記

今回ウィーンに滞在した家族とクリスマスツリーの前で記念撮影。11年前は女の子は友達のお腹の中だった。

弟には、まりはいつ日本に帰るの?僕、日本に行きたい。と言われました。次は日本で柔道のお稽古できるといいね!

Read Full Post »

アイルランドからロンドンに来て、

ほとんどの時間を編み物に費やす日々が続き、

ブログを書くのをすっかり忘れていました。

アイルランドの写真もまだまだ沢山あるので、

おいおい アップして行きたいと思います。

アイルランドには羊が沢山!

馬も牛も沢山いました。

放牧されているのでバターなんかもすごく美味しいそうです。

そういえばガーンジー島のバターもすごく美味しいんですよ。

やっぱり野放しが一番!

で、こう言うところなら素敵な毛糸があるだろうなぁ〜

と思っていたら、

毛糸屋さんをバントリーで発見。

帽子を編もうかなぁ?

なんて話しながら内心セーター欲しいな、なんて考えていたら

アイルランドのメリノウールがありました。

で、、、いくつか購入しました。

彼と、彼のいとこも一緒だったので

みんなそれぞれこの色がいい、これも素敵! と言うのを聞いていたら

4色も違う色を買ってしまい、

はっ!!!!

一体どうやって色の配色とか配分したらいいの?! と言う状態 (笑)

編み棒は彼のお母さんに借りて、

とにかく編みながら決めよう!

そうそう、それから!

こっちの毛糸はご覧のようにねじれた大きな輪のような束で売っているので

ここから絡まないように丸い玉を作ってそれから編み始めないといけないんですね。

(日本だと買った来たらすぐ編み始められるようになっているのが普通)

誰かが手で毛糸の束を輪にして持ってもう一人が丸くしていくと楽なのですが一人でいる時に編み始めたので、

毛糸の束を首に掛けてくるくる腕を回して丸めて行きました。

編み始めてから 2日半

後ろ身頃と前身頃丈をチェック中です。

青が足りないので途中グレーを混ぜて、裾もグレーにしよう!

いつも腕まくりしてしまうので、

短めの袖のセーターにしようと思いましたが、この長さの調節が微妙でした。

糸も同じ色が足りなそうなのでハラハラしながら、

なんとか間に合った!

約1週間ほどで完成〜♪

そういえば、

イギリス人ってセーターとかスエット生地のトレーナーとかの事をジャンパーって言うんですね。

いわゆる私たちがいうジャンパーはジャケットと言っています。

セーターの事をウールのジャンパーって言ってたなぁ

さて、帽子を編もうかなぁ と思ったのがきっかけで、

編み始めたのですが

毛糸のショートパンツが欲しくなって来た!

いや、でも残りの毛糸で編むのは帽子にしよう!

Read Full Post »

おととい実家に電話をしたら、

母親が「台風すんごいよ」と言うのを聞いて、

その後トラックが風に飛ばされるかのように横倒しになっている映像がネットで流れていたり

今日は北海道で地震があったそうで

皆様の元に安心がもたらせれますように お祈りいたします。

さて、

ホンジュラスを出る時、

いつも持ち歩いている水を入れているボトルを空港で没収されてしまい、(ガラスのボトルは禁止だと言われ、割れても大丈夫な加工がしてあるって言っても解ってもらえませんでした)

このボトル日本を出る時もなくしてるんです (その時の記事です)

ネットでもう一度買ったものですが10ヶ月ほどで私の元を去ってしまいました。

で、気を取り直し

新しくボトルを買うことにしました。

もともとサーモボトルとガラスのボトルを使っていたのですが、

日本を出る時なるべく荷物を少なくしたかったのでもう一つのサーモボトルは持って来なかったので

今回はお気に入りのガラスボトルを再度買うのはやめて

彼の知り合いが売っているボトルを買ってみました。

18/8ステンレス製で食器にも適した素材、バキューム式の蓋なので保温 保冷どちらもオーケー!

お茶を入れて持ち歩くことが多かったのと、飲み口が大きい方が使いやすいのでとても気に入っています。

もともと持っているボトルとほとんど同じですが、こちらの方が容量が大きいのと蓋もステンレスなのです。

フェスティバルでホットラムを入れたりグルワインを入れて持ち歩いていた時これより小さいとすぐ飲み干してしまったのですが、750mlはちょうど良いサイズです〜♪

そう言えば!

前回のフェスティバル、夜はすごーく寒かったのでスパイスティをこれに入れてホットラムにして飲んでいました!

すごーく美味しいですよ〜♪

ヨギティ の デトックスがお気に入りです。

同じメーカーのクラッシックも良いです。

それと下の写真に写っている ガラスのコップ(KeepCupという名前が付いて3種類のサイズが有ります)

コルクの取っ手が付いていて便利です。

ホンジュラスに行った時リゾートのビュッフェでは紙コップに飲み物を入れてみんな飲んでいましたが、私はこれを使っていました。

持ち帰りのスムージーもこれに入れてもらっていました。

左端に写っているみどりのがさようならしたボトルちゃん。

ケースだけ残ったのでぴったりはまるボトルを見つけます!

Read Full Post »

« Newer Posts