Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘海外地域情報’ Category

ファームハウスのお母さんが描いた地図

今日は 周辺を散策、4時間ほど歩きました。洞窟や河があるのですが、先週の大雨で周辺はぬかるんでブーツは泥まみれに、、、と言うかFootpathを通る時羊や牛の牧場を横切るので、そこは地面が柔らかくて、芝生の上を歩いてるのに、足が埋もれる! 川の横は石がゴロゴロしてます。


そこらじゅうから水が湧き出ていて、野生のアヒルがあちこちにいました。
エコ フレンドリーなファームハウス
洗剤などにも気を使ってました。
川で遊ぶアヒルたち

暖炉のある家、苔に覆われた道。石造りの建物、可愛すぎる!

すれ違う人も少なくて、車もほとんど見かけませんが、夏はとても混んでいるそうです。 アルパカが放牧されていたり、羊は冬毛でモコモコ

歩いたのはこの周辺でした!

ちなみにステッピングストーンは雨が降ったせいで流木が引っかかり、さらに水かさが増して渡れず、でも幸いにも逆から歩いて来たのでその先にある橋を渡って向こう側へ。引き返さず一周できました。

Read Full Post »

先週の木曜日からフェスティバルへ行っていました。

ここも 今年2度目です。

Boomtown とは全く異なる雰囲気

とてもアットホームで一体感のあるフェスティバル。

会場(テント)はたったの3つ(一つはドーム型)、金曜から始まり日曜は2つの会場のみ

今回も、このティピテントに寝泊まりしました。

ほぼ毎日晴れてくれた!

気温は日が差すと凄く暑い、でも風は冷たく

夜は寒い、最終日は吐く息が白くて凍えそう!

その前の週はカーニバルがありましたが、

夜になってもムーっと暑かったので気温の差が激しく着たり脱いだりしていました〜

このフェスティバルは、ゴミの分別もちゃんとしていて、

プラスチック、カン、ビン(ガラス)、リサイクル(ダンボール)、コンポスト、一般ゴミ

と、分けて捨てるようになっていて、みんなちゃんとそれに従って捨てていました。

テントを使い捨てする人もいません。

規模が小さい ということもあって、お互いを思いやる感じがしました。

ここでは 少しですがクリスタルヒーリングをしました。

そしたら、テントがパワースポットの様に、

このテントに人が集まるようになって、私たちが留守の間も中でくつろいでるお友達たち、、、笑

寝ているところにも、ちょっと休んでもいいかな? と入ってくる!

ティピタイプのテントはやっぱり居心地良いわよね?

映像は今回私達が作ったライティングです。

Read Full Post »

昨日、日本語にすると、「ラジカルエコロジー 持続可能な メディアアート」?と言う感じの イベントに参加?と言うか行ってきました。

何人かのアーティストの作品が会場には飾られていて、

その方達のプレゼンテーションを聴きそのアーティストのプレゼンが終わるたび、会場に来ていた観客から質問を受け、それにアーティストが答えていく。

と言う流れでした。

その中にはアーティストではなくスタジオを管理、レンタルしている方のプレゼンテーションもあり、

レンタルした後にアーティストが出したゴミなどの問題をテーマに、どのようにしたらいいのか、と言うことを話す方も居ました。

自分が出したゴミを使って(ペットボトルのキャップやリサイクルできないプラスチックゴミで)作ったものや

そこらへんに落ちているゴミ、使い古したコンピューターのパーツなどなどを拾い集めて作ったオブジェ

これは実物は無かったのですが、映像で見たら結構大掛かりで大きいものでした。

それと、オーガニックな物が人々が作り出した物を取り込んで新しいものが生まれるかも? 的なものをアートにしたオブジェ とか

少人数の会場で、いろんな方が来ていて、質問も、それとその人たちの意見も聞いていて、どの方の気持ちもわかる、

ただ、もっと具体的にどうすれば良くなるのか?環境問題についてもっと突っ込んだ解決方法を聞きたくて来ていた、もしくはそれを期待していたのに、と言うような質問を投げかける方がいました。

私がこの時感じていたのは、

実はそう言う人も、それ以外の人も言っていることや、思いは同じなのですね。

大きな企業に働きかけて、ゴミをどうするとかではなく、自分の身近な所で出たゴミ

みんな気づいていて、これではいけないと思うから何かしたい人たちなんですよね。

だから、焦る気持ちや、これだけの少ない人数がしてどうなるの?と言う歯がゆい気持ちも伝わってきました。

何か自分ができることがある、それを知ってて何かしたいと思っている人達、

こんな小さなことから変わって来ているなって

でもって、

私 この時この会場に集まっていた人たちの 何だかエネルギーというか、オーラみたいな物がとっても柔らかく、明るい感じ? だなぁって思って会場を後にしました。

Read Full Post »

« Newer Posts - Older Posts »