Feeds:
Posts
Comments

Archive for the ‘心にしみた’ Category

去年、コレクションしていた石のビーズを使ってブレスレットを作りました。

それがこちらです。

インカローズ、ピンクトルマリン、ルチルクオーツ、ミルキークオーツ、フローライトにクリアクオーツを挟んでいます。

昔はイヤリングだったりブレスレットだったパーツを取っておいたものやインドで買ったものなどでした。

久々に自分でアクセサリーを作ったので、とっても気に入っていつもつけて居ましたが、

先日、海の上のデッキにあるバーでトイレに行った時何かの弾みで糸が切れで石があちこちに散らばってしまいました!

見つけられたものは全て拾って見たのですが暗いし木で出来た床は所々すき間があるので海へ落ちて様でした。

半分ほどは見当たりません。

ちぎれたであろうゴムの糸も見つかりませんでした。

海へ帰ってしまったのかぁ〜

と残念に思っていたら数日後、

その時はいていたパンツの後ろポケットに残りの石が入ってた!?

小さなピンクトルマリンは2個だけ帰ってきた!そしてクリアクオーツが1個だけ足りなくて他の石は全て揃いました。

繋げてもいいけど玉一個分やはり足りないです。

これはもう一度あのバーに行って残りの石を探してみようかしら?なんて考えたりして (笑)

私はイヤリングをよく海で無くします、一つだけ落としてもいつも見つかる子がいましたが、その子もとうとう片方いなくなってしまいました。その時だけは海では無くハワイの島を訪ねた時でした。

物は大切にしているとエネルギーが通って必要なら戻って来てくれるんですね。

そして石をなくす時って大抵海の中です。

帰って来てくれたクリスタル達は

まだ私をサポートしてくれるようでさらに愛おしくなりました。

このまま繋げるか?保留中です。

Advertisements

Read Full Post »

1996年に作られたフランスの映画が最近話題になっています。
この映画EU諸国では禁止されているらしい?
なぜか?なぜでしょう?

気づきのある、無邪気でユーモアがある映画です。
YOUTUBEにアップロードしてもすぐに削除されてしまうので、
なかなか私は見つけられなかったのですが、
日本では「美しき緑の星」英語のタイトルは「The green beautiful」
という映画です。

英語のサブタイトル(字幕)付きならこちらで見られます。
http://d38zt8ehae1tnt.cloudfront.net/swf/player.swf?v=1839

不思議なことに、このリンクをどうやって見つけたか不明なんです。

追記:
なぜか画像が表示 されなくなりました。
こちらがリンク先です。
http://www.disclose.tv/action/viewvideo/157826/La_Belle_Verte__The_Green_Beautiful_English_Subtitles/http://www.disclose.tv/action/viewvideo/157826/La_Belle_Verte__The_Green_Beautiful_English_Subtitles/

Read Full Post »

Fecebook のページで見つけました。
日本語で書かれていたのでブログでシェアしようと思います。

 

アメリカのコメディアン「ジョージ・カーリン」が、
彼の最愛の妻が亡くなったときに、
ボブ・ムーアヘッド牧師の説教を引用し、
友人に送ったメールの一部抜粋だそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


《 この時代に生きる私たちの矛盾 》

ビルは空高くなったが
人の気は短くなり
高速道路は広くなったが
視野は狭くなり

お金を使ってはいるが
得る物は少なく
たくさん物を買っているが
楽しみは少なくなっている

家は大きくなったが
家庭は小さくなり

より便利になったが
時間は前よりもない

たくさんの学位を持っても
センスはなく
知識は増えたが
決断することは少ない

専門家は大勢いるが
問題は増えている
薬も増えたが
健康状態は悪くなっている

飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し
笑うことは少なく
猛スピードで運転し
すぐ怒り
夜更かしをしすぎて
起きたときは疲れすぎている

読むことは稀で
テレビは長く見るが
祈ることはとても稀である

持ち物は増えているが
自分の価値は下がっている

喋りすぎるが
愛することは稀であるどころか
憎むことが多すぎる

生計のたてかたは学んだが
人生を学んではいない
長生きするようになったが
長らく今を生きていない

月まで行き来できるのに
近所同士の争いは絶えない

世界は支配したが
内世界はどうなのか

前より大きい規模のことはなしえたが
より良いことはなしえていない

空気を浄化し
魂を汚し
原子核を分裂させられるが
偏見は取り去ることができない

急ぐことは学んだが
待つことは覚えず

計画は増えたが
成し遂げられていない

たくさん書いているが
学びはせず
情報を手に入れ
多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている

ファストフードで消化は遅く
体は大きいが
人格は小さく
利益に没頭し
人間関係は軽薄になっている

世界平和の時代と言われるのに
家族の争いはたえず

レジャーは増えても
楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても
栄養は少ない

夫婦でかせいでも
離婚も増え
家は良くなったが
家庭は壊れている

忘れないでほしい
愛するものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ

忘れないでほしい
すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができる
この唯一の宝物には
1円もかからない

忘れないでほしい
あなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを
心を込めて

あなたの心からのキスと抱擁は
傷をいやしてくれるだろう

忘れないでほしい
もう逢えないかもしれない人の手を握り
その時間を慈しむことを

愛し話し
あなたの心の中にある
かけがえのない思いを
分かち合おう

人生はどれだけ
呼吸をし続けるかで
決まるのではない

どれだけ
心のふるえる瞬間があるかだ

 

Read Full Post »

オードリーヘップバーンが亡くなる前のクリスマス イヴに息子たちへ読んで聞かせた詩だそうです。

サム レヴェンソンが書いたものです。

時を超えた美しさの秘密

魅力的な唇のためには 優しい言葉を紡ぐこと
愛らしい瞳のためには 人々の素晴らしさを見つけること

スリムな体のためには 飢えた人々と食べ物を分かち合うこと
豊かな髪のためには 一日一度子供の指で梳いてもらうこと

美しい身のこなしのためには
決して一人で歩むことがないと知ること

人は物よりもはるかに多く回復し、復活し、
生きかえり、再生し、報われることが必要なのです
くり返し くり返し 報われることが 。

決して何人たりとも見捨ててはなりません

助けてくれる手が必要なとき、
自分の腕の先にその手があることを思い出して

年をとると人は自分に二つの手が あることに気がつきます

一つの手は自分自身を助けるために
もう一つの手は他者を助けるために

Time Tested Beauty Tips

For attractive lips, speak words of kindness.

For lovely eyes, seek out the good in people.

For a slim figure, share your food with the hungry.

For beautiful hair, let a child run his fingers through it once a day.

For poise, walk with the knowledge you’ll never walk alone …

People, even more than things, have to be restored, renewed, revived,

reclaimed and redeemed and redeemed …

Never throw out anybody.

Remember, if you ever need a helping hand,

you’ll find one at the end of your arm.

As you grow older you will discover that you have two hands.

One for helping yourself, the other for helping others.

Read Full Post »