Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘優しい奇跡’ Category

いつでも出会いというのがありますが、再会という出来事もとても不思議な出会いだと思います。

やはりそのときの自分に見合った人を引き寄せる、のでしょうか?

まずは、トンガに行くにあたり一緒に旅行をする友達として再会した友達
彼女は10年以上前2002年にスクーバダイビングのインストラクターコースで知り合い、
その後私が居たダイブショップで一緒に働いていた友達、いつも顔は見合わせていましたが
「彼女が特別に仲のいい友達」、というわけではありませんでした。
仲が悪かったか?といえば良かった方、好きな子だった?と聞かれると
「面白い子だなぁ」、とか
「私にはあんなにはっきり人にものはいえないなぁ、」
と、時々ムッとすることもあった子でした。

でも、根は正直でいい子なのはわかるので結局好きだったんだと思います。

その頃に知り合った人とは今でも交流が続いている友達が多いです。

今回の再会は初めて彼女と二人きりで15日間24時間一緒に 旅行するので
果たして楽しめるのかしら?しかも最後にあったのは5年前 です。

でも、私の不安をよそに
かなりお互いの日々の思いや自分が大切にしている事柄を語り合い、新しい発見があり
とてもとても楽しい貴重な旅になりました。

そして彼女はクイーンズランドで旦那さんとカヤックのビジネスをしながら
野菜や果物などを自家栽培、鶏やアヒルも飼っていてほぼ自給自足の生活をしています。
近所には1件しか家がなく車も通らないきれいな空気ですから
水も雨水を貯めて使っています。私が理想する生活!を彼女は実践しています。

いいなぁ〜私もこんな風にくらしたいなぁ〜、それにはどうしたらいいんだろうか?
と改めて以前思っていたことを考えるようになりました。

そしてトンガに行くにあたり、オーストラリアのシドニーを経由するので
そこに住むお友達にも会える!という特典付きでした。

出会いの時期や場所はほぼ一緒に旅行した友達と同じ、前回再会した時期もほとんど一緒です。
お散歩しながら色々な話をしました。

 サーフィンしている人たくさん!混み合ってて怖くないですかね?

彼女はとても勉強家で私が知りたいことなど、質問すると答えてくれる辞書のような人。
とても為になることを教えてくれるんです。
健康に関することはかなり影響を受けました。
そして今回、彼女からスペシャルブレンドのハーブティーと発酵たら肝油を調達ました。

彼女の自宅を訪れて、キッチンを覗き、一緒に旅行した友達の 生活ぶりを聞き
私にとってかなり刺激になりました。
シドニーに住んでいますが日本語でホームページも書いています。

あともう一人(正確にはあともう1人いますが)はやはり同じ時期に同じダイブショップでダイブマスターを習得していた人、彼はたまたま奥さんがトンガ行きの計画を立てて、なんと同じ時期に偶然トンガへ来ていたのでした。
ちょっとした嬉しいハプニングですがこれは今回だけではないのです。
先月バリにも来ていてそこでも会ったし、
(逆にトンガへ来ることは先月から知っていましたが、まさかその前にバリへも来るとは知らなかった!)
2007年にエジプトへ旅行したときも偶然会ったし、
モルディブでも空港でバッタリ会ったりするんです。

そうかと言えば
フェイスブックで連絡取り合って住んでいる所が近くて場所が分かるのに全く会う機会がない人もいますよね。

だからやっぱり、引き寄せてる感じですよね〜

広告

Read Full Post »

このエントリーはどこからどう書いたらいいか迷うほど長くなりそうなのですが。。。

実は これは私の記念すべき転機ではないかしら?
と思うような貴重な出会いがありました。

先月私はモルディブを出てバリへ向かう前に、日本へちょこっと寄り道をしました。

日本へ帰る前には、大抵ネットで必要なものをまとめ買いして実家へ送るんです。
昔は1日中水着で過ごすことが多かったのですが 5年くらい前から、やはり日本製の下着は外せない、サイズも製法もそうですが、下着は素材にこだわりオーガニックコットンやシルクをつけるようにしていたんですね、そんな折、 私のお友達が以前「空気ブラはとてもつけ心地がいい」というようなことを書いていたのをふと思い出し、検索してみたら空気パンツというものもあると知りました。

なんだか良さそうな感じです。
大型のネットショップからではなく、 作っている人から直接買いたかったのですが銀行振込とかをしていると間に合いそうにないので、直にお店で買える場所があるかな?と思ったら同じホームページに紹介されていました。
そして、秋田には1件だけある!!しかも秋田市!
早速リンクを辿ってみました。

こちら、オリーブの木  です。

そしたらですね、
サロンへのアクセスなどを見ていたら
私が日本に帰ると必ずやる「よもぎ蒸し」も出来るんですよ。
私、日本に帰るといつもお友達と一緒に東京で「楽座や」というよもぎ蒸しのエステへ行きます。
(とりあえず、空気パンツとヨモギ蒸しについてはいずれ別の機会に書くとします。)

で、そのホームページ なんかスピリチュアルなページでして
その方は「内なる輝きにアクセスするお手伝い」をされているんですね。

あと、私変わった夢もよく見ていたのでこの「内なる輝き」が気になったのです。

そんな興味から、この機会にパンツも買いたいし、ヒーリングセッションを受けてみようかな?と思ってメールを書いてみました。

秋田にいた日数はほんの3日間だったのですが秋田出発日の午前中にうまくタイミングがあいました。

akikoさんという方でお会いしたらまさに秋田美人系の「凛」とした感じかするかた。

でも、話しやすくて、あっという間に時間が経ってしまいました。
クリスタルやいろんな石、それも私が好きな石がたくさんあってそれを使って
色々説明があり、、、(秋田の方は詳しくはリンクを辿ってみてください)
セッション中 色々とハッとさせられることがあり 、、、
そして気持ちがすっきり軽くなる一方、なんだか重大なことを思い出したような気がして
気持ちが一段高くなったような感じでした。

私、5歳か6歳くらいにふっと、あれ?ここにいる私って誰?
なんで私ここにいるんだ?何かすることがあったはずだけどなんだっけ?
という思いがこみ上げてきたんですね。 そしてそれをいつも探していた感じです。

なので、akikoさんに「そういうことなんですね」とおもわず言っていました。

生まれて初めてこのような体験をしましたが、いるんですねそういう方が。
と、目からウロコの1日でした。

その後バリに来て私の友達二人にこの話をしたのですが、実はその友達の一人はすでに
私について似たようなことをするように提案していたので「ほら!俺が言ったこと覚えてる?その人に俺の言ったこと話した?」と言われ、、、そういえばそうだったかも?と思い出したのでした。

なんとなくでも自分がしたいことに自然と人生が流れてきていて
それで良かったんだというのがわかり、やりたいことが仕事に出来て感謝です。

akikoさん、私のことをブログで紹介してくださってます。

こちらー>http://ameblo.jp/akiaki57/entry-12060976584.html

 転載記事

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


先月素敵な方がサロンにいらしてくださいました♡

バリやモルディブで、フリーダイビングのインストラクターをされている 加賀谷まりさん。



何と秋田のご出身!こんな素敵な方と出会えるのも、このお仕事の魅力です笑顔

イルカと泳ぐことが夢なので、まりさんが来てくださったのかな~?

i
※まりさんのブログからお写真をお借りしました。
以下ご感想です。
Akikoさま こんにちは、

28日にお邪魔した加賀谷まりです。

たくさんの気づきをいただき感謝しております。
足がタコのような海の神様というのにちょっとハッとさせられました。
実はダイビング中タコやイカに良く遭遇します。(笑)
そしてどこの海なのか気になります。

今夜、日本を出てバリへ向かいますが、今夜は満月ですね。
ワクワクしています。
では、またお会いできる日までご自愛ください。

まり


自由に、のびのびを世界を旅するまりさん。とんでもなくクリアーな人で、女性らしくて わたしの憧れの人です。

そして、好きなお仕事を楽しまれている方は、波動がすごく軽い!

秋田の人にも、まりさんの軽やかなエネルギーが届きますように♡
Mari Kagaya 加賀谷 まり
Mobile +960 7480773 (Maldives) +81 8025543497 (Japan)
記事も、参考になる事や気付きがたくさん。

スピリチュアルな方です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


波動製品や、クリスタルのショップはこちら→ 



∞愛と調和の世界を創ろう∞

恋の矢みなさんにたくさんのhappyが届きますように恋の矢





虹ライトワーカーのためのスピリチュアルサロン虹


  lyra *  alchemy リラ*アルケミー


                      未来クリエイター あきこ


お問い合わせなどは  


090-9744-2352


または、 lyra-alchemy@ezweb.ne.jp 

 記事転載終了

また機会があったら是非伺いたいです。
ありがとうございます。 

Read Full Post »

今日もとても天気が良くて暑いですが、モルディブにいる暑さとは何か違う
風が抜けないからでしょうかねぇ?

ところで、今夜は満月です、今月2回目の満月でそういうのをブルームーンと言うそうです。
これを見るとラッキーと言われていてお願い事をしたら幸せになれる?
今日は晴れているのでみなさん見られるのでは??

私は今夜日本を飛び立つので飛行機の窓からも月が眺められたらいいなぁ、と思っています。

私はお願い事というのは叶うと信じていますので普段からこうなったらいいなぁ
ということを常に考えて、探しています。
昔私のお友達が誰かに、
あなたの夢はなんですか?と聞かれたときパッと答えられますか?
と聞かれて答えられなかった。と言っていました。
また別のお友達に「何かやりたいことがある?」と聞いたとき
やりたいことがないんだよねぇ、と言ってました。
でも、好きなことはあると思うんですよね、絶対。

「願いは強く思えば叶うんだぞ」とむかーし昔に言われたことがあります。
その人はそれを自分の体験から語ってくれました。
その人のお姉さんが植物人間になってしまうだろうと言われたとき、みんなに
「諦めるな、みんなで力を合わせて看病すれば絶対良くなる!」と言って家族交代で看病したそうです。お姉さん、ちゃんと普通に歩けて話せるくらいに回復していました。

自分で考えないことは何も現実としておきないのではないでしょうか?
周りから情報はたくさん入ってきますが、それはほとんどの場合正確でないことが多いし、何か意図があって流されていることがほとんどなのでそれに惑わされない自分の意見というものが、人生にかなり影響しているし自分の環境を作っていると思います。

お願い事も、すんなり出来る、とか簡単にできる、と思うとさらに叶い易いそうです。
みなさんがお幸せになれますように。

Read Full Post »

私は可能であれば毎朝、日の出の時間にビーチに座って瞑想をします。
大抵、日が昇る頃何組かの中国人カップルがカメラを構えて撮影会をしています。
日が出てから15分から20分後には大抵誰もいなくなります。

私は普段なるべく、少し目立たないところにいるのですが今日はちょっと前に出すぎていたのか?
私を挟んで二組のカップルが大声で叫びあっていました。
なぜそんなに大声で?と思うような音量で私はちょっと離れることにしましたが
なぜかその動いたほうへこの二組が動いてきて更に大きな声でおしゃべりしています。

私が動けば良い話ですから、移動したのですが
移動したらしたでまた別のカップルかな?近くを歩いてきてまた立ち止まって目の前で話しています。

うーん、これはきっと私に与えられた試練?
今日は何処まで雑音を無視していられるかのチャレンジの日?
と思いながらふらふら歩いていたら、
ちょうど良いサイズで座れるようになって いるヤシの木を発見しました。

朝日を浴びた後この場所に移動して瞑想したらいいんだな、と言うことですね。
と思いつつ静かなスポット発見の朝でした。

Read Full Post »

雨季とは思えないくらいの青空が続いています。
そして風もあまり吹かないのでとても暑い日々。
日本は今、梅雨ですか?

モルディブにはじめてきたのが2006年ですがその頃から
早起きの習慣が少しづつ付いてきまして、2008年頃からは朝5時頃起きて
ヨガをした後 、朝日を眺めています。

その時々でチベット体操にはまってみたり、ただ柔軟体操をしてみたり
最近はヨガをする場所がなかなか見つからず部屋でスクワットとプランクをするのみ、
でも、朝日は毎日眺めます。
瞑想して、呼吸の練習をしてヨガの呼吸法も時々。
で、時間があればスノーケリングで締めくくります。
 
明日は夏至、1年で一番日が長い日です。
どうやらこの日は太陽のパワーがとても強くなるそうです。
普段からGroundingやSun gazingなどをしている人はよりパワーアップできるのではないかしら?と思います。

目覚めのスタートは気持ちよく始めたいので
今日も良い1日になるように、と気分を盛り上げます。

余談ですが、瞑想といえば
ビパッサナメディテーションもお勧めです。
日本では京都と千葉で学べるようですね。
私はインドのダラムサラではじめました。

そして仕事が終わった後時間があればほんのちょっと10分とか15分ですが海に入ります。
これはどちらかというと入浴感覚です。笑
プカプカ浮いでリラックス、頭をマッサージしたり。
仰向けで浮かんでいるとだんだん月や星が見えてきて色の移り変わりが綺麗です。

明日は早起き!だから今日は早く寝よう

Read Full Post »

昨日モルディブへ戻ってきました。
今回はドーハ経由でカタール航空を使ってみました。
成田〜ドーハは空いていてとても快適〜、
そして、ドーハ マーレ間の飛行機の中食事を済ませた後
トイレへ向かう私をニコニコしながら見ているヨーロッパ女性が居ました。
席のそばまで来た時、彼女は私に向かって
“Excuse me, are you diving teacher?” 失礼ですがダイビングの先生ですか?
と聞かれ、ハイそうです。と答えると
“Were you in Utila?” ウティラにいました?
と言ってきました。。。Yes,,, ?ん?誰だ?確かに見覚えがあるような?
とりあえず私はトイレに向かいその間に思い出したんです。
席に戻る途中、今度は私が質問しました。
Are you German? ドイツ人よね?And you are doctor. そしてお医者さんでしょ?
その質問に頷きながら
「そう!私と友達二人でダイビングのコースを受けて
私たちすごくパニック起こして大変だったのにそれを助けてくれて頼もしい先生だった!」
というのでした。。。
私も彼女たちのことはよ〜く覚えていてたまに思い出すのでした。

そこからは自分の席には戻らずにマーレに着くまで話しっぱなしだったのでした。

私が働いていたダイビングスクールはドイツ語圏の方が多かったので
ドイツ語を話すインストラクターが数人居たので滅多にドイツ人にコースを教えないのですが、たま〜に有ったんです。
だから結構覚えています。
ただ、ファンダイビングした方よりもコースを教えた方の方が記憶に残っているというのも
確かですが私は結構人の顔や出来事を忘れない方です。
でも、名前はすぐに忘れるんです。

 彼女はたまたまモルディブにテンポラリーで働いている旦那さんのところへ休暇として訪ねてきたんです。
しかもそのリゾートは私も働いたことのあるところで、それも驚きでした。

いやぁ、、、11年前の生徒にこうしてバッタリ出会うなんてなかなかないですが
ウティラでは600人以上に講習しましたから、こんなこともあるんですね。
他の人たちはどうしているんだろう?
という、思いにふけっております。

Read Full Post »

ウルグアイの大統領 ホセ ムヒカの2012年のリオ会議でのスピーチです。

Read Full Post »

Older Posts »