Feeds:
Posts
Comments

Archive for the ‘休暇’ Category

アーメッドからバイクで往復3時間ほどで山の上にあるお寺に行って来ました。

全てのお寺を回るには4時間ほどかかるそうです。

今回は午後3時に出発したので一番下にあるお寺にだけ行きました。

この写真はグーグルマップよりお借りしました。

真ん中に階段は登ってはいけないという事です、右の階段からの眺めは、、、

こんな感じです。

この日はアグン山は雲の中に隠れていましたが、

差し込む光が綺麗でした。

お寺へ行く時はサロンを持って、そして肩の隠れる服装で、

もしくはスカーフやショールなどを持って行くといいですが、

ここでは入り口でサロンなどを貸してくれます。

Amlaura方面からぐるっと回ってAmedへ戻るようにドライビングを楽しんで、

途中の景色もとてもいいです。

行きたいところがまだまだたくさんあるバリ島ですが、

今回の旅、最終日前にここに来られて良かったです。

Advertisements

Read Full Post »

台風の合間をかいくぐって小笠原諸島の父島に来ています。

10年ほど前にブナケン島で知り合ったダイバーさんに薦められてからずーっと来たかった所でした。

たくさんの素敵な出会いに恵まれました。

写真や映像など少しづつアップしていきます。

Read Full Post »

念願のパラオにやって参りまして、

Peleliuという島で

10日間毎日ダイビングして

今日Kororヘ戻ってきました。

実は このパラオの写真を25年ほど前に雑誌の広告か記事で見たとき

「あっ!こんなところに行きたい」と海とマングローブの美しさに目を奪われてしばしジーッと眺めていたのです。

この時に「よし、ダイビング始めよう」と思ったのですが、日本ではなかなかそのチャンスが無くて

15年前ホンジュラスでライセンスを取ったのでした。

そして今ようやく来れたわけです。

ここではグレー リーフシャークに良く遭遇します。

そしてバラクーダやアオウミガメ

ナポレオンフィッシュ

実はバショウカジキにも遭遇したんですが、ガイドも興奮するくらいレアだったらしいです。

時々ハンマーヘッドやタイガーシャークにも遭遇する様ですが、稀なことだそうです。

ジャーマンチャンネルではマンタが見れました。

パラオはこの時季海がとても穏やかなんだそうです が、


後半から雨と風で行きたかったPeleliuサイトではダイビングできずそれが心残りです。

それとサンドフライに刺されまくり肌がパイナップルの様になってしまいました。 涙

早朝/夜に風のない暗いところにはいない様にいた方がいいです。

ウティラにいた頃を思い出します。

あと数日  パラオを楽しんで、次は何処へ?

Read Full Post »

11月1日からラジャアンパットに来ています。
ここへは 2008年頃から行きたいなぁと 思っていたのです。

しかも2度ほどチャンスを逃してます。

今回はモルディブからまっすぐ日本へ帰るつもりでいたのですが

予定が変わり、

絶妙なタイミングでこの旅行が決まりました。


美しい景色と生き生きしたサンゴ礁に癒されています。

今回はお友達一緒のボートに乗り込んでいるので、見ず知らずの人が少ないのと気の合った人が集まってとても楽しい。

小さなボートで島の間を抜け洞窟のあるポイントでフリーダイビング

マングローブの生い茂る島の周りには色々な種類の魚と珊瑚

毎日天候にも恵まれ、

穏やかな海で揺れながらボートの上で寝そべっていると

揺りかごに揺られている気分になります。


クルーズが終わった後は島へ上陸してホームスティスタイルを楽しんでいます。

ダイビングも最高です〜♪

モルディブよりもサンゴ礁は元気で種類も豊富ですね!

Read Full Post »

一昨日からバリへ来ています。

昨日アーメッドに着き早速海へ

水温が高い!

ビキニでも気持ちよーく泳げました。

そして今日、

フリーダイビングのセッションをしようと思ってはいたのですが

自分のウエットスーツが手元に無かったのと

ちょっと面倒臭かったのでスノーケリングを楽しむ事にしました。

1時間ほど泳いでもぜーんぜん寒くないので、

水中にいたダイバーさんにタコを見せたりして遊んでいたら

突然目の前に大きなレンズを付けたカメラマンがぬーっとあらわれて 

私を撮影していました。

ちっと焦った。

その人もフリーダイビングで潜っていたので水面で笑っていたら

ちょっとそこのサンゴに向かって泳いで見て、とか

じゃあまっすぐ水面に向かって、などなど注文が入り

私は見つけたタコやエイを指差して見たりしてしばらく撮影会になってしまった。

今日いただいた写真です。

Photo by Sam Henry 


私、ちょっと体重増えてますね。汗

まぁいいっか。

明日もまたモデルを頼まれました。

Read Full Post »

今日はクルーズ3日目、マンタに遭遇しました。

が、カメラのシャッター押すタイミングを思いっきり外し、

撮ってるつもりが取れていなく

それ以外でカメラが回っている と言う。。。

たまたま私の目の前にマンタが迫ってきて他のダイバーよりも遠かったので何だか独り占めだったのですが

みんなに写真は撮れた?と聞かれた時は非常に恥ずかしかったです。

と言うことでモルディブの夕日、水面が鏡のようですね〜

  
クルーズのボートが7隻停泊しています。

日本人のサファリボートも見かけました。

そう言えば前にロビンソンのゲストで生徒さんだった方に今回空港でバッタリ再会して、

その方たちは2週間のクルーズへ来ていました。

私もこれからクルーズの手配します。

もしモルディブでダイビングしたい方はご連絡下さい。

一緒にダイビングしましょう。

Read Full Post »

バリを出発する前夜は満月の夜で、
仲良くしている友達何人かで普段夕食に行くところよりも遠出をして
峠を二つくらい超えたところへ行きました。

行く途中と帰り道高台から見える満月と月が照らす海がとっても綺麗でした。
夜の海、光に波が反射している様子を眺めてると時間が経つのも忘れてしまいます。

向かった先は、アクアテラスという日本食が食べられるレストラン、日本人の奥さんがいるようでした。
巻き寿司やてんぷら、そしてトンカツとかお好み焼きがありました。
お米も日本のお米のようでしたよ。
コロッケもあったな。

ちょっと遠いのでなかなか行けませんが一応私のバリ最後の夜なんで
ここになったのです。

昨日の夜バリを出て、今朝6時過ぎにシドニーに着きました。
トンガ行きの飛行機は夕方6時半頃なので空港でかなり時間を潰さないと行けません。

今回バージン オーストラリアという航空会社を使いましたが、バリからシドニーは
荷物23キロまでだったのですが、シドニーからトンガまでは20キロだということに今気がつき、、、荷物を整理して着れる服は着込んで量を減らしたんですが、、、大丈夫かな?

バリの空港についてチェックインの時点で27キロもあり、ダイビング器材のレギュレーターやなんかを手荷物にしたらギリギリセーフだったのです。
そこからさらに3キロ減らさねば。。。

ダイビングの器材がなければ楽勝なんですけどね〜
トンガでいらないものを置いてこようかな、、、いらないものはほとんどないんですが、それでも探せば何かありそうです。古くなったラッシュガードとか、気に入ってなかなか捨てられないけど古くなっちゃったTシャツとか。。。

Read Full Post »

Older Posts »