Category Archives: 不思議な旅

サナトクマラのメッセージ「苦しいときを共に乗り越えましょう」~まどか シェラン ルシェリさん

前回の投稿(こちら)に答えてくれるようなメッセージが届いたので シェアしたいと思いました。

こちらです…サナトクマラのメッセージ「苦しいときを共に乗り越えましょう」

以下はアシュタールのツインレイ/フレーム まどか・シェラン・ルシェリさんの文章です。

(サナトクマラさんとアシュターは、若い頃からお互いをよく知る親友同士です。そして、セッションに出てこられるサナトクマラさんの髪も、このように金色と白の混じったような色でふわふわなんですよ(^_^))

以下のメッセージは、2021-3-19のアシュター・コンタクトセッションに出てきて下さったサナトクマラさんからいただいたものです。

その当時は「え? そこまでなるの?」と意味がわからず、危機感もそれほど強くありませんでしたが、今日はその通りの状況になってしまいましたね。

ほぼ強制になっているワクチン(単なる毒物)接種によって、地球の多くの人々の生命や健康が失われていく瀬戸際にあります。グローバリスト/DSたちの長年にわたる緻密な人口削減計画が着々と進行しています。

私たちの目を欺く形で事態はここまで進行し、私たちは追い詰められてしまいました。

まだあまりにも多くの人々が眠ったまま、盲目的に政府や製薬会社の言うことを信じて黙って従っています。家畜として扱われていることに気づいていない。そのような人々が、実に世界の人口の半分を超えようとしています。

それを見て、私たち真実に気づいた者たちは無力感にとらわれ絶望的な気持ちになっています。

しかし、このサナトクマラさんの言葉を信じましょう。

出口のない、光の見えない暗闇に飲み込まれてしまったようですが、しかし、これはトンネルです。必ず出口があるのです。「乗り切れない危機だ」と嘆くのではなく、「どうやって乗り切っていくか」にフォーカスすべきです。

大丈夫です。必ず最後は大丈夫になります。今ここは地球人類の覚醒のために必ず通っていかなければならない道、ステップであり、ここを通って覚醒した人々が、地球の次元上昇を実現していくのです。

2021-3-19、サナトクマラさんからまどか・シェラン・ルシェリに宛てた言葉:

「これからも、地上のことで不安なことがまだまだ出てきたりします。

やはり一度は、もうこれで駄目じゃないかと思うところまでたどり着くでしょう。あまりにも悪業の方が表に出てきて、果たして善の心の者がどれだけいるのだろうか、本当にいるのだろうかと疑ってしまうくらい、悪の方が大々的に広まるように見えてしまう、一時はそういうこともあります。

(多くの人が亡くなるという)起きていることは悲しく思える現実であるのですが、その人たちは、今の時代(タイムライン)でなくても他の時代でもお別れすることを決めてきているのです。

常に私たちがいる限り、最悪な状態にはもうならないというのはわかっていることですので、プロセスを、波をうまく乗り越えて下さい」

繰り返しますが、私たちは大丈夫なのです。

最終的には光が勝つのです。いえ、すでに光は勝っているのですが、それを私たちが信じないので目の前に顕現しないのです。

この危機を乗り切る道はあります。

上のチームに導かれ守られつつ、一緒にそれを探っていきましょう!

****** 引用終わり*****

以前に別の動画サイトでサナトクマラさんの画像を見ました… そちらがこれ

まどかさんのサイトにはもう少し引いた姿が写ってます ^_^

本当の日本人が目覚めますように…

地球星歌 〜笑顔のために〜

こんにちは、加賀谷まりです。昨日の満月は綺麗に見れました。もう3月も明日で終わりですね…

昨日、この歌を始めて聞いて涙が止まらなかったんです。 地球星歌 〜笑顔のために〜 何度聞いても涙が出る…

この曲についてや作者の詳しいお話は こちらに載っています

地球星歌

この青空は きっと続いてる
遠い町で誰かが 見上げる星空に

あなたの夢は きっと続いてる
遠い国の野原で 輝く虹に


あなたの毎日が 世界を創り
愛する想いが 地球へと広がる

私は祈る 明日のために
まだ見ぬ あなたの笑顔のために

あなたがひとり 見上げる月を
遠い海のクジラが 見つめ返している

もしも夜空に 鏡があれば
地球のみんなの 顔が見えるだろう


あなたの毎日が 世界を創り
愛する想いが 地球へと広がる

私は祈る 明日のために
まだ見ぬ あなたの笑顔のために


この小さな手でできること
見えない糸をたどって
全てを感じること


そう誰にでも 愛する人がいる
誰の心にも 大切な場所がある

さあ その気持ちをむげんに広げて
この星をぜんぶ ふるさとと言おう

あなたの毎日が 世界を創り
愛する想いが 地球へと広がる

私は祈る 平和のために
まだ見ぬ あなたの笑顔のために

いつの日か出会う
その日のために

作詞:作曲 ミマス

3日連続のワシントンメセージ、ブラボーです ~石川新一郎さん

こんにちは、加賀谷まりです。本日も石川さんの動画を文字起こししました。

以下は 3日連続のワシントンメセージ、ブラボーです のメッセージ部分のみです。

令和3年3月18日 午前9:50

石川様、昨日の内容をさらに進めましょう。アルコン、キメラ、レプタリアンの話をしましたが、彼らは今まで公表したようなファミリー達と共に人類を奴隷化してきました。それは現在までの金融システム自体が、これらのファミリーが摂取できるようにシステム化されたことは、今までに説明した通りです。それらは先ほど述べたネガティブETと共に作り上げられ、人類は苦痛、不安、妬み、他に対する怒りなどを作り上げ、彼らのエネルギーとなっていました。ギャラクシー・アライアンスと共にアルコン、キメラはほぼ全滅状態となり、残されたレプタリアンは人間と同化できる能力があり、未だに存在しています。これが現在の状況です。

DECLASS(デクラス)について今までのことを踏まえて、お話ししましょう。

デクラスは秘密開示という意味です。今までのDSが行ってきた、悪魔の所業を地上の皆様に知らしめることが目的です。そしてそれは本来の、自分自身の存在がどのようなものか、今後どこに向かっていかなければならないのかを理解するプロローグとして存在します。これが開示されなければGESARA(ゲサラ)は行われません。デクラスが行われることにより、本来のそれぞれの存在を理解して初めてゲサラが法として機能します。なぜなら、ゲサラは単なる富の再分配ではなく、高い精神世界に向かって時間を使えること、生活を心配しなくても良い立場になり、本来の自分自身に気がついて欲しいという意味が込められた内容なのです。ですから、どこかの国でゲサラが始まったとかの情報は正しくありません。本来のゲサラ法はデクラスの開示後にスタートします。

昨日、デクラスはギャラクシー・アライアンスからの指示に従い、ゴーサインが出ますとお伝えしましたが、我々の知らされていた情報では、すでに彼らの量子コンピューターではそのデクラス可能な数値に達しています。それらの計算はネガティブETのほとんどの排除、いろいろなレベルでの軍事作戦、量子コンピューター・システムを稼働させた現在の状況から、既にデクラス可能な状況です。1月後半には既に上層部からの指示では、デクラスを開示する日程の指示がなんども出ていましたが、なぜか見送りされている状況が続いています。全ての準備が整っている中、我々も見送りされている理由はわかりません。早くでクラスが開示され新時代に入れることを祈ります。地上が愛と光と平和で満ちることを祈ります。

以上ワシントンメッセージでありました。ありがとうございます。最後まで見てくれたあなたは本当に素敵な方です。