Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘ミュンヘン’ Category

おととい、土曜日の朝8時頃誰かが鳴らすチャイムの音で目が覚めました。
合い方がドアを開けて何やら誰かと話をしていました。セールスかなにかかな?
その前の夜、久々に夜更かしをしていたので布団の中でぬくぬくと丸まっていると、相方にこれから湖でセールボートで24時間過すんだけど行きたいか?と言っています。
よくわからないけど、まぁ行っても良いかなと思っていると20分かそのくらいで出発するというので急いで準備をしてアパートの下で待ち合わせをして降りて行くと同じアパートに住むおじいちゃんの誘いでした。(誘いと言うかほぼ頼まれた形だったみたいです。)本当は別の人達と行く予定だったのに当日になってその友達がキャンセルしてしまったそうで、よく聞くと24時間レースだそうです。

ミュンヘンから西ヘ約20キロのところにあるAmmersee(ドイツ語ではアメルゼェかな?)と言う湖(コチラは英語で湖の紹介)レースは昼の12時からスタート、着いて見るとけっこう大きな湖で沢山のボートが一カ所へ向かっています。
私が乗ったボートは写真の一番上、競うボートはクラス別なのでこんなに沢山ボートはありますが実際は5つのボートが競争しています。出だしは結構よく風もほんの少しですがありました。日差しも強くあっと言う間に肩が真っ黒セールボートに乗った事は何度かありますがたいていモーターも付いていてほとんどセイルを使わずに移動するという事が多かったので今回自然の力で移動するってホント運任せだなと思いました。湖のどこの位置に移動するかによっても風が違う。

言われるがままにお手伝いしつつでもほとんどのんびりと船の移動を楽しんでいました。
9時頃の夕日、ちょっと肌寒くなってきました。天気予報ではかなり荒れると言っていたそうですが風があまりない晴天日でした。

時々クルージングの大きな船が通り民族衣装のお兄さんが楽器を演奏しているのも見えました。日が暮れてもライトアップされたボートが時々横切って行きます。

10時過ぎると寒くなってきました。風が吹かないので帆がダラーンとしてます。前日の夜更かしのせいで私たちはかなり疲れてきました。ボートの後ろで座っていると睡魔がおそってきます。おじいちゃんは私たちが後ろで舵を取っているものと思っていてその姿を写真に撮ろうとしたそうです。フラッシュをたいてみると、あれ?寝てる、そしておもむろに方角をチェックすると、あー通過ポイントのブイと逆に向かっている!!という事でおじいちゃんあわてて舵を取ったそうです。私たちは睡魔に耐えきれず、そして私はおじいちゃんのドイツ語がわからないのでそのまま爆睡。


その間おじいちゃんはセイルを変えたりばたばた忙しくしていたそうです。4時頃目が覚めてみると鳥が一斉に鳴き始めました。何種類いるのか分からないほどいろんな鳴き声が聞こえてきます、そして5時になったらピタリと鳴き止みました。6時頃、風も出てきていい感じです。
この調子なら昨夜の遅れを挽回できるかも?でも7時半頃風が止んでしましました。
そしてどんどん速度が落ちて行きます。11半頃になって土砂降りの雨、おじいちゃんはもう戻ろうといってボートを方向転換します。一睡もしていなかったので休んでしまいました。
ゆ−っくり帰っているとちょっとずつ晴れ間がさして風も出てきました。おじいちゃんが寝ているすきに風に乗ってターンなどを楽しんでいるとおじいちゃんも起きてきてボートの片付けを始めました。洗い物もすませていたのでほとんど片付けるものはなかったのですがボートをつないだらおじいちゃん、さあ何か食べようと言ってボートから降りたくないみたい。
また雨が降ってきたのでボートにカバーをかけてから簡単に食事を済ませるとまた睡魔がおそってきます。そのまま横になりお昼寝。家に戻ったのはすでに6時を回っておりました。
今日は月曜日なのにまだ土曜日のような感じがします。ちなみにレースの結果はよくわかりません。きっと後日知らされるんではないでしょうか。
レースと知らずにいいよと言った私ですがカタマランのセイリングをした事があったのでだいたい風の事などやターンの仕方も知っていたのでまぁ楽しむ事が出来ました。でも、風がないレースってちょっとストレス残ります。

♪本日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

1クリックして頂けると嬉しいです
ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
人気ブログランキングへ

Read Full Post »


先週末からずーっと雨模様です。寒いので買い物にも行きたくなく、昨日はハンガリアンのフォークダンスの日でしたが何故かこのダンスは時計と逆回りに回る事が多く、下手な人に順番がまわってくると、ぐるぐる回されて吐きそうになるし、もともとそれほど気合いを入れてやっているわけではないのでパス、相方だけ行っておりました。
6ヶ月ぶりに行ったらずいぶん新しい人が増えていたそうです。
おとといもお友達とビアガーデンで待ち合わせをしていましたがそんな雰囲気ではなく連絡を取ると向こうも同じ意見、週末に延期しました。でも、この天気週末まで続きそうな気配で、と言うか予報ではどんどん悪くなるみたい。でも、10日ほど前からまた始めたヨガ(→ミュンヘン生活1ヶ月経過)は毎日続けています。夜の8時前に夕食をとるのもほとんど毎日で来ています。ただ、朝起きる時間がやっぱり天気のせいでか遅い。
そして晴れた朝は朝日が見えてぱちりと起きれる。
でも、寒いと言って窓を閉め切っているのも息苦しいので重い腰を上げて窓を開け空気の入れ替え、掃除でもしてさっぱりしまーす。
先週ハンガリーからのサクランボをバケツ一杯いただきました。日本では果樹園にでも行かない限りちょっと考えられない量です。
当然食べきれないのでラム酒に漬けて瓶詰めにしました。
それとラズベリー自家製の無農薬、とっても甘くて美味しかった。これは写真撮る前に食べきってしまった。
そういえば、アボカド(→水栽培)の種2つにひび割れが出来てきました。まだ根は生えていません。

♪本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

Read Full Post »




先月に13日に日本からロンドン経由でミュンヘンに着き、はや一ヶ月。
ゆっくりと旅の疲れ(?)を癒しておりました。いえきっと疲れてはいなかったのですが
半年間の移動やら旅の手配にはけっこう手を焼きました。
なのであまり計画を立てたくなかったので、やりたい事を好きな時に思う存分してみました。
結果、ほとんど家で何かを読んでいたり、部屋の模様替えや掃除、自分が食べたいものを好きな時に作って居りました。
ちなみに写真のケーキのようなものは初めて自分一人で挑戦したりんごパイ。
パイがぼろぼろで見た目はよろしくないのですが味はりんごパイでした。
部屋の写真は1ヶ月前の部屋、旅の荷物がまだそのまま。
アパートの前には最近ブラックベリーの花が満開です。

そして最近、このままではちょっとだれてしまうなーと思い。
一日のスケジュールを立ててみました。
ミュンヘンを出てからすっかりやらなくなっていた、朝起きてからのストレッチ(ヨガ)
をまたはじめる事にして、ドイツ語の勉強も1時間だけスケジュールに入れてみました。
ストレッチは前までチベット体操をしていたのですが、今回からヨガに変えてみます。
食事は4時間以上開けるようにしてなるべく3食とる。
時々面倒だと朝と昼が一緒になってしまい3時頃にまた何かを食べて、その後の夕食が8時を過ぎてしまっていたので夕食は8時前には終わるように心がける。
ここは今9時頃まで明るいのでついつい時間が遅くなってしまいます。
さて、こう書いたからには早速夕食の時間が迫っているので準備に取りかかります。
今日はハンガリー料理、(パプリカとトマトとコルバスの卵とじ料理)です。
なんだか最近食べ物の記事が多くなってきております、何かお勧めの料理あったら
是非教えてください。

♪本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

1クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

Read Full Post »





屋根の上からの風景撮ってみました。
こうして高いところから街を見ると本当に高いビルがあまり無くて、教会がちゃんと見えます。
とんがった屋根の教会は近所のBennokirche、遠くに見える丸い屋根の教会は街の中心にあるFrauen kirche、今2つそびえている塔の片方は補修工事中。

この数日とっても暑い日が続きアパートの屋根へ登って本を読みながら日光浴などしていたのですが,昨日の夕方いきなり雷が鳴り雨が降ってきました。
そして今日,気温は14℃!昨日と10℃違います。
やはり標高高い山の近くだからでしょうか?
海の周りにいるとこんなに急に気温が変わらないような気がします。
Full-screen
そこで,今日は健康診断チェックのサイトというのを見つけました。
http://www.karadakara.com/sindan/index.html
Full-screenここではいろいろなチェックが出来ます。
ビタミンやサプリメントの知識テストとか、お肌の年齢チェック、体力年齢チェックなどなどいろいろ試してみました。
ミネラル知識度は平均よりずーっと低い37点でした。
お肌のシミ危険度は66点これはギリギリ平均以上でした、日焼けしてるのでまあこんなもんでしょうか。
で、体力年齢チェックは72点、体力年齢は30歳だそうです。
やったー!と喜んでいたら相方が自分もやりたいというので試してみると,なんと体力年齢40歳!!勝った!
これは身体の柔軟性がものを言ったようです。
でも、このチェックをして気がついた、腹筋なんてもう何年もしていなかった。
28歳頃は腹筋1分間に60回近くできていたのに、、、しかも難なく出来てお腹も痛くなかったのに今日やってみたらペースは遅いし30回目くらいから腹筋が痛くなってきたし、体力落ちたなー、と思いました。
ヨガとか始めたいと前から思っていましたが,更にその気持ちが強くなってきました。

ブログランキングに参加中です。1クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Read Full Post »

おとといの土曜日にBlombergという所ヘ行って来ました。

ミュンヘンから南に約40キロくらいの所にあります。

http://www.blombergbahn.de/som_pan.htm
http://www.blombergbahn.de/

冬はスキー場になるそうで、一番高い所の標高が1200mくらいあります。
でもリフト乗り場のスタート地点ですでに720mあるので500mくらいの高さという事になりますが(ちなみにミュンヘンは大体の標高が500mです)
ハイキングもサイクリングも出来るようになっていて所々に彫刻やら大きな顔があったり杉の木に白いペンキでラインが入っていてある場所に来ると魚 の絵が見えるようになっていたりします。
山の中腹からそりで滑れるようになっていて麓には子供が遊べる巨大なトランポリンがあったり(身体をゴムで固定し て真っすぐ上に飛べるようになっていた)近くには湖もありました。

杉の木のというか森の香りで森林浴を楽しんできました。

ここへ来るまでの途中、牛や馬が居たのですが時々お花畑もありました。
ハロウィーン用のカボチャも道ばたにたくさん並べてあって聞くと
そのお花やカボチャは自分で勝手に選んで買うようになっているそうです。
料金表とお金を入れる箱があってそこで自分でお金を置いて行くようになっているとか、
見張ってる人はいません。
何か昔日本でもそんな所があったような?今でもあるのかな?
堅実なお国柄でしょうか?
これはどこの国でも出来るシステムではないなと思いました。

Read Full Post »




今の場所に泊まっている間は毎日湖に行っています。
1枚めの写真は今住んでいるお家、小さな裏庭からのショット。
近くには3つ湖があって一番ここが水がきれいなのでここで泳ぎます。
3枚め、この湖につく前にある小川。
自転車で多分15分くらいでつきます。途中のポプラ並木は
舗装された一本道で車も滅多に来ないので30キロまでスピードを上げてはしります。
私の今の所の最高スピードは32キロ。
ついたらまず湖の周りをだいたい14−5分かけて1周走ります。
汗をかいて身体が熱いうちに水に飛び込み(ホントはそろそろと歩いて入る)
それから泳ぎ出します。
ほぼ長方形の形の湖なのでその短い方の距離を往復します。
多分500mあるうちの400mほどの距離を泳ぐ、というのが日課になっています。
私は何故か目をつぶってクロールが泳げないので顔を上げた平泳ぎ
で泳いでいますが、もともと平泳ぎはクロールや背泳ぎに比べて苦手な
方でしたが、最近結構うまく泳げてる気がします。
こころなしか胸に筋肉もついてきたような感じ。
何よりも淡水で沈みやすい私は湖で泳ぐのがちょっと怖かったのに
今は結構ヘいきです。

Read Full Post »

昨日ミュンヘンのKVRという所ヘアンドレアスと行って
12月の13日までの滞在許可を貰ってきました。
まず、前に行ったところと同じカウンターで整理番号をもらうため
そして必要書類を貰って記入し前に名刺を貰った係の方の部屋へ。
前日にそろえた書類(作成時間は約2時間かかりました。)
それと保険の証明書、パスポートを渡しアンドレアスは
担当の方とお話し、、、その間ドイツ語なので事の成り行きを
笑顔を絶やさず観察。
そしてパスポートを持って住民登録をするため別の部屋へ行きました。
また番号を引いてまつ事数分、自分の番が来たので部屋に入ると
あっという間に登録が済みました。
そしてまたもとの担当の方のデスクへ戻り更に住所記入や署名をし、
ではこれをもって窓口で証明書を貰ってくださいと一枚の紙を渡されました。
正確にはアンドレアスが手に取り料金はいくらなのかというような質問をしていました。
部屋からでるときアンドレアスが自分がまだ学生だから
タダにしてくれたよ、と言うのでした。
で、窓口に出す書類にも −コスト 0€− と印刷されていました。
それとアンドレアスいわく、ほんの3ヶ月半の延長だし日本人だし
他の国の人に比べたらこんなの簡単なケースだったんだよ、きっと。
と言う事でした。
もう皆様(アンドレアス、担当してくれたおじさま、初めにKVRに
一緒に居てくれたMちゃんなどなど)に感謝、感謝でございます。

Read Full Post »

Older Posts »