Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘フリーダイビング’ Category

今朝は早起きして 朝日を浴びながらストレッチをしました。

その後 目の前のビーチからエントリーして泳ごうかなぁ? と 思っていたら今時間があったらお話しいませんか? 

と言うメッセージが入り 

じゃぁ、その後にでも泳ぎに行こうと思って 近くのカフェに行き 話し始めたのですが、ちょうど泳ぎに行こうと思ってたらメッセージが入ったから この後泳ぎに行く。

と話していたら、じゃあ、今から泳ぎに行こうか? と言うことになり この後1日中フリーダイビングを教えるというのに 講習が始まるちょっと前まで 私に付き合ってくれました。

ここダハブに住むようになってて7年になるそうです。

どこにも所属しないで自分なりのフリーダイビングを教えているそうです。

ここに来るに当たって、この人に会って一緒に潜ったらいいよ、とお友達に言われ連絡を取って見たのですが、寸前に連絡をしたので既に私がいる間は予定がびっしり埋まっていたようですが、何だか私に興味が湧いたらしく お話ししたいと言うことになったのでした。

でも、ほとんど会話が始まったあたりに泳ぎに行く話をしたのでそのまま一緒に泳いで 終わっちゃいました。

水温は25度くらいで、2ミリのショーティでも気持ちよ〜くて、楽しく泳げました。

不思議なひと時でした。

そして、ゆっくり朝食をとった後 お友達とスクーバダイビングに行こうと言うことになり、これもビーチエントリー で出かけたのですが!

ここの海は塩分濃いのでウエイトがもっと必要だった事を甘く見ていました。

普通1-2キロで潜る私が4キロ必要でした。

朝のフリーダイビングでは1.5キロでも重かったのに!

スクーバの機材って結構浮きやすいんですね。


マクロが好きな方はじ〜っくりいろいろな生き物を探すのにちょうどいいところでした。

大きなアオウミガメも居ましたよ。

3ミリのウエットスーツでのスクーバはちょっと寒かったです。

広告

Read Full Post »

フィリピンに来て10日が過ぎました。

日々モノフィンの練習をしています。

やっぱり私はFIM(free immersion)よりもCTW(constant weight)の方が好きです!

モノフィンも今はフリーフォールのポジションの練習中です。

バイフィンよりも足がくっついてるぶんバランスが難しいです。

でも今日はPB(パーソナルベスト)の46mまでモノフィンでも潜りました。

嬉しい〜♪ 
体が傾くー!とか ラインから離れちゃうー!とかしていると気が散ってしまうので 耳が抜けなくなったり、お腹や肩に力が入っていたりしていましたが、

一緒に潜ったインストラクターのおかげで、今日は格好リラックスできた。

そして、写真を撮っても良いかな?

と聞かれて、ちょっとだけ撮影もしていました。

ウォーミングアップ中


と、モノフィン


私のフィンはスポーツフィンで競技用はもっと大きいんです。

フィンだけで5kgくらいありますが水に浮きます。

あと数日間 楽しみまーす。

Read Full Post »

数日前にセブ島に着きました。

11年半ぶりのフィリピンですが、マクタンに滞在は初めてです。


到着した日はちょっと曇り空で、

ここのところ雨が多かった様です。

日本でも台風が来ていたのでそんなに遠くないですからね。

でもその後は晴天続き、

夜に一度雷とイナズマが落ちたりして土砂降りの日がありましたが昨日今日は清々しいです。

特に海辺は風が気持ちいい。


今回は気合を入れて、モノフィン持参しています。

せっかく買ったのになかなか練習する機会がなく2年くらい経ってしまいました。

今回は今まで慣れ親しんでいたショップでは無く、

完璧にお客さんとしてダイビング!

何故かコーチングセッションのブイに振り分けられ、

インストラクターにいろいろ質問されたのですが、よく伝わっていなかったらしく。

パーソナルベストより10m浅いところで、じゃあベスト更新?

という問いかけが   😯 ?

どうりでやけにロープを降ろしてくれないな〜って、、、思ったらそういう事ね。

向こうも、あー何だそうだったのかー! みたいな感じで スッキリした。

さて、その次の日からモノフィンの練習しています。

普通のフィンとは動きや手のポジションが全く違いますので

その動きを習得する練習も大事です。

あとは何と無くイルカをビジュアライズしています。

でも、イルカともちょっと違うな、という気もしてます。

今のところは普通のフィンで潜った方が楽ですが
新しいテーマがあって楽しいです。

Read Full Post »

Photo – Rich Maskey
今年の4月の写真ですが、最近頂いたのでアップします。

マンタと泳いだ、と言うよりもダンスした と言ったほうがいいような優雅な彼ら。

優しくて、大きくて、とても賢い!

彼らはプランクトンを捕食します。

大きな口を開け 口の前に 目の部分から伸びているcephalic lobesと言うもので更に口に餌が入りやすく出来るのです。

しかも捕食中は体をひるがえして円を描いたり、他のマンタと列をなして泳ぐので本当に舞っているようなんです。

口には小さな歯が有りますが噛んだりするためや食事では全く使わず、交尾の時にオスがメスに捕まる時に使うのだそうです。

私はいまだマンタの交尾に遭遇したことは無いですが、

妊娠中で大きなお腹をしたマンタに頭の上に乗っかって来られたことはあります。汗

どうしてそうなったかと言うと、、、

マンタが頭上に泳いで来てしばらくその場でホバリングしていたので、

思わず手を伸ばして そーっとお腹を撫でたんです。

そしたら、なんと私の手の上に体を乗っけて来て、重くてそのまま頭の上に乗っかってしまった!

ズシッととても重かった! ので、そぉっと両手で押し上げて自力で泳いで頂きました。笑

明らかに人間を怖いとは思っていないし、危害を加えるような動物では無い。

ジェントル ジャイアントです。

Read Full Post »

Read Full Post »


透明度も良くて、青い海は温かく気持ちよかった。

イルカはなんと交尾中、私はこの場面に遭遇するのは数年前のモルディブ以来でした。

なんだか複雑な気分でシャッターを切る私。

暫くすると少し深場に行ってました。

やっぱり邪魔されたくないですものね。

Read Full Post »

御蔵島では3日連続でドルフィンスイムの船に乗り込みました。

初日にはスノーケルをするのも初めて、と言う方もいてガイドさんにアシストしてもらっていました。

そして、その最終日には団体さんが居たので船はほぼ満員でした。

しかもこの日はイルカたちは素通りして行くだけであまりゆっくり泳いでくれず、皆んな大変そうでした。

船酔いしている人や波酔いしている方もチラホラ、イルカを見ているので他の人にぶつかっちゃったり、、、これはイルカも避けたいんだろうなぁ〜…

フィンが脱げてしまった方が居て器材もダイビング用フィンだと重くて進みにくく疲れるだろうなぁ、と思って見てました。

やはり、イルカやマンタと泳ぐには体力がないと危ないなぁと感じました。

それにはやはりプールじゃ無くて海での練習が必要ですね〜♪


ゆっくり泳いでいるように見えて結構早いんです。


彼らの動きの邪魔にならないように止まって待ってます。

かわいい〜♪ 子供が寄って来たりします。

しっかりとした知識があり、テクニックのいい先生に習うと上達も早いですよ。

Read Full Post »

Older Posts »