Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘ダイビング’ Category

私は只今 ダイビング サファリに参加中です。

始めて訪れる北の環礁、ラヴィヤニ、ヌーヌ、シャヴィヤニ、ハーダールやハーアリフ


楽しんでいます。

水温28度 私は2ミリのショートで十分です。

今日は朝からサメやマダラトビエイや大きなマグロに遭遇

そして足元にタコが、こちらの様子を伺っていたので撫でてみました。

手の上に乗って来て指を引っ張って来たので腕相撲の様になってしまった。

色が瞬時に変わるので見ていて感情の変化が見でわかる感じです。

Read Full Post »

大物で有名なパラオ、

沢山サメに遭遇しました。

バラクーダの群も

ハンマーヘッドには遭遇できませんでしたが

バショウカジキの時はピントが合わず

でも、マクロ撮影だけは綺麗に撮れた私のカメラ。

オリンパスのTG−4ですけど

普段ワイド撮影が多い私ですが

今回はマクロでまとめて見ました。

ブルーコーナーに居たハダカハオコゼ

ワイヤーコーラルに居るハゼ



オコゼの顔です




卵を守るクマノミ、下の方に見えるイクラの様な赤い粒々が卵です。クマノミはメスの方が大きいのですがこの子は体長6センチほどです。


クロコダイルフィッシュの目

このカメラは光が足りないとピントが合わないのかなぁ?

でも同じ場所で近いものにはピントが合います。

Read Full Post »

念願のパラオにやって参りまして、

Peleliuという島で

10日間毎日ダイビングして

今日Kororヘ戻ってきました。

実は このパラオの写真を25年ほど前に雑誌の広告か記事で見たとき

「あっ!こんなところに行きたい」と海とマングローブの美しさに目を奪われてしばしジーッと眺めていたのです。

この時に「よし、ダイビング始めよう」と思ったのですが、日本ではなかなかそのチャンスが無くて

15年前ホンジュラスでライセンスを取ったのでした。

そして今ようやく来れたわけです。

ここではグレー リーフシャークに良く遭遇します。

そしてバラクーダやアオウミガメ

ナポレオンフィッシュ

実はバショウカジキにも遭遇したんですが、ガイドも興奮するくらいレアだったらしいです。

時々ハンマーヘッドやタイガーシャークにも遭遇する様ですが、稀なことだそうです。

ジャーマンチャンネルではマンタが見れました。

パラオはこの時季海がとても穏やかなんだそうです が、


後半から雨と風で行きたかったPeleliuサイトではダイビングできずそれが心残りです。

それとサンドフライに刺されまくり肌がパイナップルの様になってしまいました。 涙

早朝/夜に風のない暗いところにはいない様にいた方がいいです。

ウティラにいた頃を思い出します。

あと数日  パラオを楽しんで、次は何処へ?

Read Full Post »

今回のハワイ旅行、4つの島を訪れました。

そして唯一モロカイ島にてスクーバダイビングをしてみました。


そこで鯨の声をずーっと聴きながらダイビングをしました。

甲高い声が子供、低い声がお母さんです。

魚影はモルディブほど濃くなくて私にしてはちょっと 物足りなく感じましたが、鯨の声を聞いてうっとりしてしまいました。

水温は24度くらいでしたからトンガよりは暖かく感じました。


ダイビングから戻ると虹が出ていました。

Read Full Post »

11月1日からラジャアンパットに来ています。
ここへは 2008年頃から行きたいなぁと 思っていたのです。

しかも2度ほどチャンスを逃してます。

今回はモルディブからまっすぐ日本へ帰るつもりでいたのですが

予定が変わり、

絶妙なタイミングでこの旅行が決まりました。


美しい景色と生き生きしたサンゴ礁に癒されています。

今回はお友達一緒のボートに乗り込んでいるので、見ず知らずの人が少ないのと気の合った人が集まってとても楽しい。

小さなボートで島の間を抜け洞窟のあるポイントでフリーダイビング

マングローブの生い茂る島の周りには色々な種類の魚と珊瑚

毎日天候にも恵まれ、

穏やかな海で揺れながらボートの上で寝そべっていると

揺りかごに揺られている気分になります。


クルーズが終わった後は島へ上陸してホームスティスタイルを楽しんでいます。

ダイビングも最高です〜♪

モルディブよりもサンゴ礁は元気で種類も豊富ですね!

Read Full Post »

3日間フランスからいらした家族とダイビングしていました。

9歳、12歳、16歳の娘さんとご夫婦

9歳の女の子はダイバーではないですがボートに一緒に便乗していました。

ダイビング初日の一本目からたくさんの魚に囲まれて

毎回楽しくダイビングさせていただきました。

お父さんは12歳の娘さんがとても気になるようで

水中でも「足を動かしすぎた!」とか

「BCDに空気を入れるな!」「深く行くな!』というようなサインを送っていました。

今日は最終日で新しく来たダイバーさん二人と家族4人で一緒にダイビングしました。

モルディブは飛行機の乗る24時間前はダイビングできないので、一本目だけ。

他にプライベートガイドとコースを受けている2組のグループはすでにエントリーしていました。

私たちのグループも次々エントリーしましたが、

お父さんのダイブコンピューターと残圧計の接続がうまくいかずしばらくボートに乗ったまま、

その間4−5分ほど、みなさんじっと待っていました。

そして無事エントリーして潜行を開始してなんとウエイトを忘れてエントリーした

娘さんとお母さん、とりあえず私のウエイトを全部渡して無事降りてこられました。

そしてすぐ、モビュラの群れが泳いでいました、

ちょっと遠くへ旋回していなくなったと思ったのですが

しばらくしてまっすぐ私たちの方へ戻ってきました。

数えたら13匹のグループ!!優雅に飛んでいるようでした。

そのあとアオウミガメも岩の隙間で休憩していました。

脅かさないようにそーっと近くを通ったらじーっと座っていました。

ダイビング終了して他のインストラクターに聞いたら

モビュラもアオウミガメにも出会えなかったそうです。

と言う事は、ボートに乗っていたお父さんを待っていた間に、

タイミングがよくモビュラの居るところに流されてくれたんだと思いました。

同じ海でも数分の差、そして深度が変わったというだけ?

この時のグループが運が良かった?

きっとみんなお父さんの事を責めずにみんなで見守っていたからそのご褒美?

すぐ近くを泳ぐ美しく優雅な姿を見て思わず『ありがとう〜」

と心の中で感謝です。

 

 

 

 

 

Read Full Post »

昨日はスタッフだけでダイビングに行きました。

どんだけ暇なの?というくらいダイバーさんも体験ダイビングするゲストも少ない T_T

そこで近くのダイブサイトへ行きました。

ウミガメ、マダラトビエイ、モビュラ(マンタに似ている)スティングレイ、ナポレオン、ホワイトティップシャークそしてイルカが居ました!


イルカのビデオは無いですが、この日一番綺麗に撮れたビデオ、優雅ですね〜♪

Read Full Post »

Older Posts »