Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘サファリダイブ’ Category

こんにちは、

毎日、ダイビングへ行く度にイルカに遭遇するので、モルディブでも今私のいるフバドゥ環礁は イルカ遭遇率高いところだなぁ、と 改めて感じます。

そんな今日は一緒に泳ぎました。

残念ながらその映像は泳ぐのに夢中で(録画ボタンを押すタイミングを間違えていて)収めることはできなかったのですが

こちらはボートの上からの映像です。

Spinner Dolphins in Maldives
彼らはいつも50-100頭ぐらいの群れで生活していて 朝早くに見かけます。

飛び跳ねたりスピンをして遊ぶのが好き、でも人が飛び込むとサーっと深く潜ってしまい人には興味がないように思います。

小ぶりでかわいいイルカです。

広告

Read Full Post »

こんにちは!

今日はまたモルディブらしい天気に戻りました。

ここフバドゥ環礁は赤道に近いので晴れると陽射しが強いです。

こうしてかいている間にも目の前にイルカが泳いでいます。

普通なら ズーッとカメラを構えている事でしょうが、今いるポイントはいつでもいる感じなので 誰かが 「Dauphin!」(フランス語でイルカ)と言っても、あぁもう見たよ。という返事が。

はは、贅沢ですね。

ところで昨日は珍しいサメに遭遇しました。

こちら


わかりにくいですが、カマストガリザメ(oceanic blacktip shark)です。


ツマグロ(blacktip reef shark)ではないです。

結構大きく2mはありました。

名前の如く尖ってますね〜 

ツマグロの様に臆病ではなく、突進してくる事もあります。

動画はこちらでご覧ください。

OceanicBlacktipShark
カップルなのかメスとオスでした。

Read Full Post »

朝方、ドアをノックされ目を覚ました。

時間は4時頃、まだ起きる時間じゃない、、、

!!!ハッ!!!これは!!!

急いで部屋を出て階段を上ってボートの後ろへ

Whaleshark!(ジンベイザメ)

来た来た!ほら、そこにいるよ。

見おろすとドーンと大きな口を水面に向けて泳いでる。


照明に集まっているプランクトンを食べに来たジンベイザメ、

他のボートにも行っている様でした。

ビデオはこちらで、

​​と思ったのですがアップできませんでした。
Whaleshark

こちらでご覧ください。

このサメは歯がありません。

大きな口を開けて水を飲む様にしてプランクトンや小さな魚を食べます。

全く無害な魚です。クジラの様に大きいので英語でWhalesharkと呼ばれています。

でも、ここの漁師にはコマセに使う小魚を食べるので嫌われています。

漁師にも生活がある、とは言え暴力で追い払わないでほしいです。

みんなの海 大切にしたいです。

Read Full Post »

すでにサファリボートは折り返し地点につき、ハーアリフ環礁でダイビングをしました。

ここではマンタポイントがあるそうです。

そして、遭遇できました。

10mくらいの深度から水面近くを泳ぐマンタ、指を指しても  何処?と言う顔で見上げるバディー、、、笑

そして、スノーケルでも一緒に泳ぎました。

あいにく天気は曇り時々雨ですが


時々太陽が出てくれてます。

この後天気は回復してくる見込みです。

水面で見たマンタです。


12人のフランス人(ガイドと友達含む)と2人のスイス人ダイバー みなさん気を使ってくれて いい人ばかり。

フランス語がもっと理解出来たらいいなぁ、と思うこの頃です。

フランス語って女性的な音だなぁと感じました。

それに比べてドイツ語は男性的。

日本語はどんな風に聞こえているんでしょうかね〜?

Read Full Post »

私は只今 ダイビング サファリに参加中です。

始めて訪れる北の環礁、ラヴィヤニ、ヌーヌ、シャヴィヤニ、ハーダールやハーアリフ


楽しんでいます。

水温28度 私は2ミリのショートで十分です。

今日は朝からサメやマダラトビエイや大きなマグロに遭遇

そして足元にタコが、こちらの様子を伺っていたので撫でてみました。

手の上に乗って来て指を引っ張って来たので腕相撲の様になってしまった。

色が瞬時に変わるので見ていて感情の変化が見でわかる感じです。

Read Full Post »

11月1日からラジャアンパットに来ています。
ここへは 2008年頃から行きたいなぁと 思っていたのです。

しかも2度ほどチャンスを逃してます。

今回はモルディブからまっすぐ日本へ帰るつもりでいたのですが

予定が変わり、

絶妙なタイミングでこの旅行が決まりました。


美しい景色と生き生きしたサンゴ礁に癒されています。

今回はお友達一緒のボートに乗り込んでいるので、見ず知らずの人が少ないのと気の合った人が集まってとても楽しい。

小さなボートで島の間を抜け洞窟のあるポイントでフリーダイビング

マングローブの生い茂る島の周りには色々な種類の魚と珊瑚

毎日天候にも恵まれ、

穏やかな海で揺れながらボートの上で寝そべっていると

揺りかごに揺られている気分になります。


クルーズが終わった後は島へ上陸してホームスティスタイルを楽しんでいます。

ダイビングも最高です〜♪

モルディブよりもサンゴ礁は元気で種類も豊富ですね!

Read Full Post »

一昨日から南マーレのアナンタラに戻っています。

サファリボートでもらった風邪がまだ治らずちょっと微熱もあり、

バケーションからの休暇が欲しい!という人を聞いた事がありますが、

本当にそういう事あるなぁ、と痛感しています。

幸い暇なヴェリのオフィスワーク担当でこうしてブログの更新しています。 (^。^)

さて、初めてのサファリトリップ、とても楽しかったのでみんなにオススメしたいなぁと思います。

  
三食昼+おやつ付き、ダイビング1日3本でリゾートに滞在するのとは比べモノにならないくらい安い!

そしてダイビングは毎回色々楽しめる良いところばかり選んで移動するのでハズレが無いです。

  
ダイビングしないでスノーケルだけというゲストもいます。

停泊するところは穏やかなラグーンを選ぶので快適でした。

  
私が乗ったのはそれほど大きなボートではなく、こじんまりした船でした。

  
キッチンエリア、シェフが心のこもった料理を作ってくれました。

  
途中でローカルの島にも訪ねられます。

お土産やさんがたくさんありました。

ボートクルーやキャプテンも良い人が揃っていた。

これで風邪さえ引かなければ言うことなしなので、次回は移されないように免疫力を高めて、寝冷えしないように注意します。

水分補給も大事ですね〜

  

Read Full Post »

Older Posts »