Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘ウミガメ’ Category

先週、久々に日本人ダイバーさんがいらっしゃいました。

この日はスペイン人カップルと一緒に午後のチェックダイブへ、

このカップル、特に女性の方からのリクエスト、ウミガメに会いたい!

お願いだからウミガメにあわせて! と拝まれてしまいました。

それはあなたの運次第ですね〜、と言いながらエントリーして数分後

ウミガメ発見、スペイン人カップルはカメラ(gopro)を持っていたので

取ってあげるから貸して、という仕草をしてカメラを受け取り

撮影しだすと亀は私の眼の前に泳いできました。

どうやら餌を探していて、私にも探して欲しかったようです。笑

そこから約20分ずーっと一緒に泳ぎまして、

亀の背後にはダイバーさんが居る、という構図で撮影できました。

私のカメラではなかったので、写真などがないのが残念ですが、

この亀はダイバーがいても気にせず捕食にひたすら専念していました。

モルディブのタイマイの特徴です、ダイバーさんたちのマナーが良いおかげですね〜

私は結構魚の近くまで寄れるのですが、それを真似して近くへ寄りすぎて

魚が私の方へ逃げてくる、という事もたまにあります。

彼らのルールを無視すると、途端にプイッとそっぽを向いて遠くへ行ってしまいます。

魚は殺気を敏感に感じる生き物です。

写真に収めようと無理に近ずくのも、やっぱり殺気立っているのです。

 

広告

Read Full Post »

先週日本人のゲストの方と体験ダイビングをした時に頂いた写真です。

DSCN0913DSCN0914

Discover Scuba diving, photos from Japanese guests.

DSCN0915

この時はこちらを見てスーッと近寄ってきました。

手を伸ばせば触れそうなくらい近くて、でも触りませんが。

こちらを観察しているような感じでした。

ゲストの方も喜んでいました、マナーも良くてじーっと観察&写真撮影

 

Read Full Post »

フリーダイビングのセッション中に出会ったカメさん

一つ前のエントリーと同じカメさんです。
どアップです〜(^-^)/

カメラにゴッって感じに向かってきた。

何度か私の方へ寄ってきて私が構えていたカメラが食べ物に見えた?

この日はフリーダイビングのレッスンしてて、

最後にちょっとその辺をスノーケリングしてみようか?

と提案した後すぐに見つけたのです。

ここでよく出会うカメさん、私の事を覚えていたようです。

Read Full Post »

数日前ダイビングボートで移動中、ボートキャプテンが海亀が何かに絡まっている

と言ってボートをUターンさせました。

ボートが近づくと水中に潜ろうと頑張っていましたが、大きなビニールを編んでできた袋が引っかかって大変そうでした。

中国人インストラクターのMickeyちゃんが海に入り私がボートの上から拾い上げようとしますが甲羅が滑ってなかなか持てない。

まだ子供のアオウミガメ(Green Turtle)でした。

ナイフを使って袋を切断しても細く絡まったビニールがぐるぐる巻きに前ヒレに絡んで腫れ上がっていました。

うまく回復してくれる事を願いとりあえずすべて取り外し海へ戻しましたが、

前にも片方の前ヒレがちぎれているタイマイに出会い、

7年後に大きく成長した姿に出くわした事があったので、

同じように次はダイビング中に出会える事を期待したいと思います。

こちらにビデオのリンクを貼りました。

このビデオはアメリカに住む日本人のダイバーさんからいただきました。

 

Read Full Post »

ハウスリーフでダイビングをした。
メンバーはレストランFishのシェフ、AndreasとGMの奥さん
Jastine,そしてDJ Bar 15 Below のDJ DES,
Spaの脇のビーチからレストランFishの前のルートは
私たちが普段ダイビングするお決まりのコース。

今回はイーグルレイがひらひらとお出迎えしてくれた。
それから、深度6メートルくらいの小さなケーブにマーブルレイ を発見、
その後20メートルほどの所にあるオーバーハングで
フロッグフィッシュを見物している私たちの横を
ジャイアント トレバリー(ロウニンアジかな??)がすり抜けてゆき
その後、Dezが見つけた ホワイトチップシャークが砂地で休んでいるのを眺め、
その後に3匹のちびホワイトチップが泳いでいるのを Dez がまた発見。

そして、同じ場所の浅瀬にウミガメがのんびりと餌をつまんでいるのを発見!!

私がそーっと、側に寄っていくとこちらをじーっと見つめている、

手をそーっと伸ばしてカメの前足の内側をちょっとくすぐってみると、

そーっと私の手に乗っかってきて

終いにはカメの体全体が私の腕にどっかり乗っかって

亀の口が私のレギュレーターとつんつん触れ合っている。

さらにカメの顔が私のおでこまであがってきて???

髪の毛が海藻にでも見えたのか??

でも、それ以上つつかれず

逃げるわけでもなくその場でまたえさを食べ続けていました。

みていた皆は、まるで私のことを知っているかのようだったよ。
と言っていましたが、いつも潜っていて時々見かけるので
きっと匂いで覚えているのかも??

いやそんな分けないですよね、たまたまです。

そしてその後さらにDezが何かを発見して、両手を広げて
指を、動かして何かのサインをつくろうとしているので
近寄ってみると岩にタコが隠れていました。
タコのサインって人によってさまざま。。

ダイビング終了後、皆でかなり話が盛り上がるのはこんなとき、
そして、同じ場所にもう何回行ってるのか分からないくらいなのに
また行きたくなるのでした。

Read Full Post »