Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘お薦めの本’ Category

最近勧められた本。

タイトルは Adventures in the Anthropocene -A Journey to the Heart of the Planet We Made-
日本語を調べたら

人類が変えた地球 – 新時代アントロポセンに生きる – と言うガイア. ヴィンス が書いた本です。
アントロポセンと言うのは オゾンホールの研究で有名なパウル クルッツェンによる造語で日本語では 人新世 とも言うそうです。

これは地質年代表の 古生代に カンブリア紀があったり、中生代にジュラ紀があったりする中で、新生代 のちょうど今のことだそうです。

今や完新世では無い、と言うことなんですね。
本の中に訪れたことのある国が特にはじめの方に多く出ていて

ついついその頃や 情景が脳裏に浮かんできて、あぁそうだった とか その頃をまた旅してる気分にさせてくれて

なかなか先に進まなかったのですが

いつも私が感じていたことが書かれていました。

そしてまた私とは違った視点や観点もあり

たくさんの方に読んでいただけるといいなぁと思いました。


かなり分厚い本です。

さて、今日は新月です。

そして皆既日食もありました。

全ての場所が平和で満たされますように。

Read Full Post »

またスミ子さんから頂いた本ですが、

貰う前に「まりさん バーの本棚に一冊本置いた?」

と聞かれたのですが 「置いてない」って答えらら

「えー!!じゃぁ誰だろー?」と不思議そうにしていたのです。

この本はもう日本人ゲストが居なくなったのに何故かぽつんと一冊、本棚に平置きされていたそうです。
(他の本はみんな立てかけてあるのに)

きっと誰かが部屋に置きっぱなしにしてあった本をハウスキーピングの誰かが持ってきて
日本語だろうからちょっと近くに置いたのではないか?
と私は思うのですが。。。

つばさものがたり』という本でした。

ちょっと泣けるお話です。

数年前に日本に帰った時に見た、

オーラの泉というテレビ番組とそこに出ていた方、(名前ど忘れしたのですが)を思い出しました。

でも笑える会話がありちょっと声を出して笑っちゃう事もある 
何だか微笑ましい優しい気持ちになる本ですね、ケーキが食べたくなりますよ。

Read Full Post »

最近読んだ本であー良いなこの話、と思ったのが 「ひろいもの

だったんですが、今日読み終わった本もとてもいい感じでした。

それが 予定日はジミー・ペイジ

私は昔から

生まれて来た事への不思議と言うか、なんで私はここに居るの? 
なんで私は私なの?

って5歳くらいのときから不思議に思っているんですが

とりあえずここに居るのは私の母親が私を生んで、そして両親が育ててくれたからなので自分の誕生日は両親に電話をして感謝の言葉を述べる日 。

これは日本を離れてから気がついた事なんです、実は。

 う〜ん、でも私が子供を産む日は来るのだろうか?

子供は大好きなんだけどね。

Read Full Post »

Older Posts »