光のミッション ビジュアライゼーション と誘導瞑想

こんにちは、昨日私のお気に入りのユーチューバーの1人 張陽さんの動画 桜、花乃世界の侍 を聴いて心を打たれました。

彼の言葉が心にグッときて涙が出てきました、忘れていた日本人の心を思い出す時ですね…

私は2014年からフリーダイビングのインストラクターとして色々な国で教えたり トレーニングをしたり大会のセーフティなどをして来ました…その前はスクーバダイビングを12年教えていましたが、フリーダイビンで呼吸の大切さを再確認し、レッスンでも私なりに追加して呼吸法や、心の持ち方、そしてレッスンの中にビジュアライゼーションを取り入れてきました。

そして、これを伝えれば伝えるほど、この事は普段の生活にも重要で、フリーダイバーに限ったことでは無いと確信していきました。

なので今、この秋田であまり海に入る機会は減ってしまったのですが、この呼吸法やビジュアライゼーションの講座を開催する機会をいただく様になってきました。

明日26日も そのワークショップをいたします。最後の方はビジュアライゼーションの練習をした後、簡単なイメージワークや誘導瞑想もしていきます。

10年以上前、インドのビパッサナメディテーションセンターでservingのお手伝いをした事があります。10日間のサイレント・メディテーションですが、(強制では無いし嫌ならいつでも辞められます。お金も終わった時に寄付として支払い金額は決まっていません) 私はそこで生徒さんのお世話やお手伝いをしました。話をしてはいけないルールですが、困ったことがあれば私に相談する事が出来ます、私もグループに混じって一緒に瞑想も参加します。そして最終日の1日前に新しいタイプの瞑想を覚えて、最終日はその瞑想で締めくくります。そこで私もその瞑想に加わっていました。でもそのすぐあとに皆さんが朝食をとるので私は食堂へ準備に行こうと少し早くホールを出て、食堂がある別の建物へと玄関を出たその入り口の階段の脇に、大きな猿が膝を抱えて座っていました。私と目が合っても神妙に座っています。そこを通らないと食堂へは行けないので脇を歩いても 動かずじっとしています。そして、ふっと振り返って今まで居た建物を見ると、屋根の上に、もうたっくさんの猿が同じ様に静かに座っていました。(ここの猿は普段はそんなにお行儀良く無いのです。まず始めにこのセンターに来たら猿に襲われない方法を皆んな教わるのですよ) 私は、この猿も私たちが瞑想しているエネルギーを感じて受け取っているんだなと分かりました。その瞑想は、メッタと言う瞑想です。一言で言えば「愛」です。

5年ほど前に出会った方がいます… 私が時々ブログで紹介している まどかさんです。私は彼女のクライアントとして退行催眠を受けたことがあります。

その時私が3回の退行催眠の一番最後に視たのは、今から30年後くらいの未来でした、ニューアースです。私はそのイメージが忘れられません、そしてそこへ行こうと思っています。

まどかさんも仰っていますが、私たちが持っている最大のパワーは意識の力です。その意識は瞑想によって発揮できます。

そして、明日 26日まどかさんの誘導で 光のミッション をします。たくさんの方に参加していただけたらな、と思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s