2つのリアリティ

こんにちは、今日は良い天気、晴れました。屋根の雪もどんどん溶けて大きなつららがドサッと落ちてきます…

この2つ前の投稿で海外のお友達に今回の大統領選挙のことやQうんぬんについて話したら、凄い反撃にあい、というか心配されたお話をしましたが。また、猛反撃を食らいました… 汗

感情的に言いたくなかったので、あっさり掻い摘んで説明したら、それも気に食わなかったようで 苦笑、 何でそんな言い方なのか、ちゃんと読んでくれたのか?とまで言われ。

沢山のリンクを送ってきて、それは全てトランプ批判の主要メディアのものでした。主要なメディアのメインストリームが一番正しいんだ…と言い切っていました。

ヨーロッパは洗脳が根深いなぁ、と改めて感じました。

私はこれ以上私の意見を無理に通したくなかったので、送られて来たリンクなどについても、ノーコメント、「とりあえず何を信じたらいいかわからなくなったので、このトピックは置いておこうと思う。」と言いました…その人が何をどう信じるのかはその人の自由なので。

でも、さらにリンクが送られてきて (笑)これが こっちで普通に信じられている事だと自信満々でした。

これだと、もうDeclassが起きて初めて目覚める組なのだと思います… ただその時のショックは計り知れないのでは無いか?正義感の強い人ほどそうなのでは無いでしょうか? そう思ったので あえて話題にしてみたのですが。文化 歴史の違いで信じ方も変わりますね。

その人の中の光を信じて、そっと見守りたいと思いました。

こうやって多次元化が進んでいくのですね、何を信じるかで全く違ったリアリティが同時にあります。

湖面は波1つない鏡のように、丹次郎の潜在意識みたい

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s