ワシントンからの伝言 7 石川新一郎さん ワシントンから(7回目)のメッセージ

こんにちは、引き続き石川さんのメッセージ動画の文字起こしです。

リンク先 こちらです。https://youtu.be/3-ccD0R1xAY

令和2年12月20日 日曜日午前10時

最初に、、、多くの視聴者の皆様よりリクエストが多いのは『石川さんはどうしてワシントンと連絡取れるようになったんですか?』この点につきまして皆様にお答えをして参りたい、とこのように思っております。

ワシントンから12月13日、先週の日曜日ですけども、直接私の方にお電話入りました。

日本語で入って参りました。『イシカワ シンイチロウ サンデスカ?』(石川新一郎です、と)

ワシントンのこんなセクションですけど、という言葉が入っておりましたけども、『ワシントンから『アナタをメッセンジャーとして指名させていただきました、アナタノ個人情報を全て調べさせていただきました』私ですね、この言葉聞きまして、一瞬 普通はねほとんどのことにびっくりしないんですけど、脱帽しましたね、びっくりしました。そしてなんで?なんで私なんですか?このようにお聞きしました。そうしましたら、「いろんな方がノミネートされておりましてその中で、いろんな方がおりましたけども、チームで検討していただいて、石川さんはしがらみがない、一言で言いますとそういう存在であるということがわかったので、ご指名をさせていただきました。」このような形でございます。そういう意味で私も半信半疑でありましたけれども、このような事実があったことを皆様にお伝えをさしていただきたいと思っております。

そして、いろんなコメントの方にもですねいろんな情報も載っておりますけども、私は今 幸福実現党でも公明党でもございません、またN国の党員でもございません。つまり、先ほどありましたようにどこにも所属しておりません。是非とも皆様にご理解のほど宜しくお願いしたい、このように思っている次第でございます。

そして、私ツイッターやっているんですけども、ツイッターにこのようなコメントがありました。「石川様、拝見させていただきました。(動画だと思いますね)おっしゃられている情報が事実であれば、あるかどうかはいずれ分かることですから今は心に留めておきたいと思います、ポップコーンを食べながらというほどの余裕のない方達の多いとは思いますが、身近な人たちに石川様の動画を紹介して、未来に希望はある と伝えていきたいと思います」このような素敵なコメントがありましたので報告をさせていただきたいと思ったのであります。

それでは早速ショックと感動のメッセージをお伝えさせていただきたいと思います。

「石川様、気持ちの入ったお話をしていただきありがとうございます。たくさんのコメントも読ませていただきました。多くの応援ありがとう。本日我々から石川様の元に3つの封筒が届いています。それらは決められた日付まで開封しないという約束を取り交わしてお届けしました。ここには来年に起きる、基本的な要因となっている事柄が記載されております。」

ということで、この封筒ですね、これ3通あるんですけどもお預かりして参りました。この欄にはですね(封筒の付箋を指差して)開封の日付が入っております。これちょっと伏せさせていただきます。そして裏の方はですね(封筒の裏をひっくり返し)封印がされております。この封筒ですね、これを含めて3通おあづかりをしております。これをですねまずもって皆様に報告をさせていただきます。続きます。

「これらを読んでいただければ それぞれの3つの事象がどんなことをもたらすのかがわかるように書かれております。我々の存在がどのような立場であろうと、来年に起こることを全てわかるように記載されています。決められた期日に開けて欲しいと言った理由は、これらの出来事が滞りなく実行するため、何かの力に邪魔されないために今は話すことができません。申し訳ございません。ただし、その出来事の数日前に基本的な事柄はお話できるようにお渡ししました。これで、今後起きる出来事はその期日に変更がない限りそのまま約束の期日に開封され 視聴者の皆様にある程度の心構えができるように託しました。我々は、トランプ大統領とともに今後の地球の変換の準備を主なっているグループです。何度もお伝えしますが、ホワイトハウスの中のスタッフではありません。

地球が愛、喜び調和に満ち、真実と光のみに包まれ 自分自身を愛し、同様に隣人を愛する世界を作ることです。現在の社会は競争原理において、生き残るために自分自身の中にエゴを作り出し、他人を追い落とすようにセットされた社会であり、自己中心になるように仕組まれております。神は人間を作り出した時には、自分自身が唯一無二な存在であり、神聖なる存在であり、誰にも束縛されず自我に目覚める時間を与えてくました。そこには、競争原理やエゴは存在しないはずです。そういった社会に一歩でも近づこうとして、ケネディは暗殺されました。その意思のもとに前に進み、トランプ大統領は存在しているのであります。これらの理念で、いよいよ実行に移す時が近いので、頭の片隅に置いていただきたいことをお話しさせていただいております。

「今、大統領選が皆様の一番の関心事であると思いますが、なん度もお伝えしますが、必ずトランプは再選されます。(もう一度言います)なん度もお伝えしますが、必ずトランプは再選されます。これは現在泥の悪魔の中の大きなワニを…これは我々が使っている言い方ですが…泥の中に潜んでいる大きなワニが全部出てくるようにじっくりと待っています。彼らはどんどんと正体を現し始め待ちきれず罠にかかっている状態です。どちらにせよ本当に近い時期に自ら崩壊するのを目の当たりにみるでしょう。明るい地球の未来は、第二期が始まると同時に次々と実行される準備は整いました。我々が現在設定したタイムラインはもう変化しないと断言できます。日本の皆様、おとぎ話と思っていただいて構いません。ただ、これらのことが全て数ヶ月以内に行われますことを皆様にお伝えします。」

「昨日のメッセージでお話しした非常事態宣言は戒厳令の間違いであります。訂正させていただきます。そしてまた、昨日も付け足しいたしましたが、非常事態宣言は現在も延長されております。最後に、プーチンの祝電の中身は皮肉に富んだものであります。表向きは祝辞を述べているようでありますが、実際は 本当のことを話さなければお前を許さない という内容で出されたとのことであります。」

以上石川新一郎でございました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s