ワシントンからの伝言 6 石川新一郎さん ワシントンから(6回目)のショックと感動のメッセージ

こんにちは、今回も引き続き石川さん情報です。なんだか謎解きをしているような感じです。

動画のリンクはこちらです https://youtu.be/Ms3tprn0BOY

令和2年12月19日

いつも温かい応援ありがとうございます。まず、ラトクリフのレポートの提出が伸びている理由をご説明申し上げます。今回のレポートはとても大切なもので、何年か経った時に情報公開がされます。トランプ大統領は望んでいてこれから起きるであろう事柄は歴史的にも分岐点になります。急がずさらにしっかりとしたものをあげたいとのラトクリフ氏の意見を尊重させていただきました。一部お話いますとCIA、そしてFBI側から上がってきた内容に彼は納得しませんでした。再度 提出させてしっかりとしたもので今後歴史的に残っても良いものとして仕上げる予定のようでございます。遅れても特に問題ございません、よろしくおねがいいたします。

次に、まず たくさんのコメントを読ませていただきました。視聴者 皆様の大変な知識力と情熱に驚いております。我々はホワイトハウスの中の人間ではございません、しかし、トランプ大統領と一緒に動いている関係者であります。我々の正式な活動は1999年5月からであります。この時にはトランプはまだ大統領ではありませんでした。こうした中で4年前にトランプは手をあげて自ら大統領になったことはお話した通りであります。我々の関係者はペンタゴン、NSAなどを基本として彼の元で軍や公的な機関が動きます。そこにはこれから行うことで大切な金融システムの構築のメンバーも集っております。それらの中で21年間動いてきた関係者たちが、日本の皆様にお伝えしたいと決めて 石川様を通じてお話しさせていただいております。

最後の聖戦についてでありますが、「どこにもそんなことを語っている確かな情報がない」と書いている方にお返事いたします。ノートかパソコン、スマホなどのメモ帳に日付を書いて忘れてください。(このようなメッセージでございます。どうかご理解よろしくお願いいたします)それで、ある時これらの録画された映像を観れる時が必ず参ります。その時に思い出してくれれば光栄であります。(このようなコメントでございます)そしてまた、最後の聖戦のことは12月12日にトランプ大統領が行なった演説の中に、大切な大切なヒントがございます。あまりにもトランプ大統領が感動したのでそして皆様にも伝えたくて終わった直後に思わずお話をしてしまいました。まだこの情報はほんの一部の人間しか共有できておりません、大変驚かせて申し訳ございません。

それと、大統領選挙でありますが、あと残り1ヶ月であります。是非とも皆様には、ポップコーンを食べながら、そしてビールかコーラでも飲んでゆっくりくつろいでiいてください、必ず、必ず彼は大統領として残ります。このようなことであります。

そして今我々は1月20日以降に彼と共に行わなければならない とてもとても大事なことの準備をしております。また、コメント欄の皆様の知識には大変に驚嘆いたしました。

(1)HR5404はコメントの書き込み通りであります。ケネディは、11110法案を同様に用意いたしましたが、潰されてしまいました。

(2)800#はオールクリアとお話しいたしましたが、コメント欄の通り今後我々が始めることが全て安全にスタートできるという番号でございます。

(3)それぞれの国家元首についてお話をさせていただきます。プーチンは、良いお友達になりました。ドイツのメルケル、フランスのマクロン、そしてイギリスのジョンソンは、向こう側でありますがこちら側に片足は入れてございます。

今は1月20日以降に今まで経験したことのないスピードで世の中が変わっていきます。その準備のために皆様が驚かないように少しでも心構えができてくだされば幸いです。これらのことを真実であるか疑っていただいても構いません、是非とも頭の片隅に知識として準備していただくためにお話をさせていただきました。地球の資源とそれらの財産は生きているものが平等に分かち合わなければなりません。生まれた時からそれらが平等に分配されない仕組みはいつからできたのでありましょうか。

次に、来年の1月から数ヶ月の間に大きな出来事が3回起きてまいります。そして世界中の皆様が合衆国憲法のもとで平和と平等のもとに民主主義の中で安全に暮らせることをお誓いいたします。

以上聞いていただきましてありがとうございました。とても感謝いたします。

我々の好きな言葉を最後にお伝えします。キリストの言葉です。「望めよさらば与えられん」全ての物事は強く望めば現実となります。我々人間の持っている思いの想念の強さは神から与えられたものであります。人間は、安全で便利な都市や様々なものを創造し作ってまいりました。思いが現実化するのであります。動物や植物の進化は体の変化に現れ物事を創造いたしません。全ての人類に与えられた創造力とそれを実現させる想念は神々と同様であります。

次に日本の役割はどうなるのか?との質問がございました。来年から日本はあることの世界の中心となります。言い方を変えればあることの世界の入り口となるでしょう、その準備もすでにできております。

ナバロ大統領補佐官レポートが出てまいりました。不正選挙に関してしっかりと書き込まれております。これで十分に国家非常事態宣言を出せます。とのことであります。来年1月6日に向けた中 下院議員とペアとなる上院議員がついに現れてくれました。トミー・チュッパービル共和党上院議員であります。期待をしております。

そして今、アメリカでは司法取引のラッシュに沸いており大変な局面を迎えているのであります。

そしてまた、今 大統領令を発するとなんとマスコミ、メディアは国家反逆罪で捕まるとのことであります。以上石川新一郎でございました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s